HOMEおすすめ特集 > 城下町村上 町屋の屏風まつり

城下町村上 町屋の屏風まつり 城下町村上 町屋の屏風まつり

各家が大切にしてきた伝統の屏風をはじめ
昔ながらの民具や村上木彫堆朱などを町屋等で公開(見学無料)します。

 

 

開催期間 毎年9月15日~10月15日
会場 新潟県村上市・旧町人町一帯
主催 村上町屋商人(あきんど)会

 

2018/10/18

町屋の屏風まつりレポート 2018

 

2018年10月15日(月)に無事閉幕した、第18回 城下町村上 町屋の屏風まつり。
町屋や商店など、各家に飾られた屏風や民具等を写真で振り返ります。

 

○●○

 

マップナンバー14 山貝家

14_%e5%b1%b1%e8%b2%9d%e5%ae%b61
写真右奥の屏風は、江戸時代中期の狩野派絵師による物語絵屏風(絵師不明)。
左は、村上出身の画家・豊島停雲(としま ていうん)による十二ヵ月屏風。

14_%e5%b1%b1%e8%b2%9d%e5%ae%b62
かつて和菓子店を営んでいた山貝家。当時使っていた道具類も展示していました。

 

マップナンバー15 藤井折箱屋

15_%e8%97%a4%e4%ba%95%e6%8a%98%e7%ae%b1
中央の座卓には、店主が買い求めた華やかな水引の数々。
右の掛け軸は、村上出身の政治家・稲葉修(故人)の筆によるもの。

 

マップナンバー18 町屋のお休み処 えんや

18_%e3%81%88%e3%82%93%e3%82%84
貼交屏風(はりまぜびょうぶ)。
写真左上の扇面は、江戸末期の女流作家・大田垣蓮月(おおたがき れんげつ)のもの。

 

マップナンバー27 割烹 千渡里(ちどり)

27_%e5%8d%83%e6%b8%a1%e9%87%8c1

大津絵(滋賀県大津名産の民俗絵画)をはじめ、繊細な切り絵細工などが並んでいました。

27_%e5%8d%83%e6%b8%a1%e9%87%8c2

27_%e5%8d%83%e6%b8%a1%e9%87%8c3
爪楊枝の持ち手部分を削ったもの。虫眼鏡が用意されていました。

 

マップナンバー37 千年鮭 きっかわ

37_%e3%81%8d%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%82%8f1
中庭から。

37_%e3%81%8d%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%82%8f2
店内から。

37_%e3%81%8d%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%82%8f3

 

マップナンバー41 早撰堂

41_%e6%97%a9%e6%92%b0%e5%a0%821

41_%e6%97%a9%e6%92%b0%e5%a0%822
10/1~15に行われた、着物町歩きイベント「城下町 着物でぶらり」
着物で参加店を訪ねると、さまざまなサービスが受けられます。
早撰堂では、かわいい砂糖菓子をプレゼント。

 

マップナンバー47 越後村上うおや

47_%e3%81%86%e3%81%8a%e3%82%84

 

マップナンバー48 町屋カフェ そらて小町

48_%e3%81%9d%e3%82%89%e3%81%a6%e5%b0%8f%e7%94%ba

 

マップナンバー52 わら竹

52_%e3%82%8f%e3%82%89%e7%ab%b9

 

マップナンバー54 千年鮭 井筒屋

54_%e4%ba%95%e7%ad%92%e5%b1%8b
江戸時代後期の二十四孝屏風(中国の二十四編の孝子説話を描いた屏風)。

 

マップナンバー60 旧藤井家住宅

60_%e6%97%a7%e8%97%a4%e4%ba%95%e5%ae%b6
村上出身の日本画家・長嶋北彩(ながしま ほくさい)による「荒海に海鳥図屏風」。

60_%e6%97%a7%e8%97%a4%e4%ba%95%e5%ae%b62
九鬼隆一(くき りゅういち)作「達磨図屏風」。

 

マップナンバー65 成田屋

65_%e6%88%90%e7%94%b0%e5%b1%8b

 

マップナンバー 66 美術・骨董 加賀

66_%e5%8a%a0%e8%b3%80

 

マップナンバー70 よはくや

70_%e3%82%88%e3%81%af%e3%81%8f%e3%82%84
2018年9月にオープンした、週末限定の素泊まり宿。
屏風の他に、家の持ち主のコレクションである映写機や黒電話等の懐かしい道具類も展示していました。

 

○●○

 

次年の開催も、どうぞお楽しみに    

 

先頭に戻る