HOMEおすすめ特集 > イベントレポート! 行ってきました。

イベントレポート! 行ってきました。 イベントレポート! 行ってきました。

お祭りやイベントの様子を隊員たちがレポート!

 

< 過去の記事はこちら >

2017/10/02

「諸上寺公園ヒルクライム大会」へ行ってきました!

%e7%b2%9f%e5%b3%b6%e3%81%a8%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%af

9月17日(日)諸上寺公園の急坂を自転車で駆け上がる「第1回 諸上寺公園ヒルクライム大会」が開催されました。

%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%ae%e6%a1%9c

岩船~瀬波温泉街の間に位置する諸上寺公園。小高い山の上にあり、公園からは日本海や瀬波のまちが見渡せます。
桜の名所としても知られ、公園内やそこに続く坂道にも桜(八重桜・ソメイヨシノ等)が植えられています。
見頃は、毎年だいたいGW後半。その頃になると多くの人出でにぎわいます。
※上記写真は2017年5月2日撮影

%e5%9d%82%e3%82%92%e9%a7%86%e3%81%91%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8b

しかし、お花見の頃を過ぎると訪れる人はまばら……。

地元のサイクリングクラブ「ICC岩船サイクリングクラブ」では、この諸上寺公園までの坂道(距離は約400メートル・最大傾斜は約18度)を利用したヒルクライム大会を企画。『日本一短い? 自転車一発勝負!』と銘打ち、チャンピオンクラスと一般ママチャリクラスを設けて、各クラス20名の参加者を募りました。

%e9%96%8b%e4%bc%9a%e5%bc%8f

スタート地点で行われた開会式の様子。

初回ということもあり、地元からの参加者も多く、なごやかな雰囲気でした。
参加者の年齢は、下は17歳(高校生)から上は62歳まで。全員男性です。
村上市内を中心に、胎内市や新潟市、山形県小国町からも参加がありました。

ちなみに、隊員である下の二人もママチャリクラスにエントリー

mura %e3%81%9b%e3%82%84%e3%81%be 
さて、どうなることやら……

 

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88

大会は、一般ママチャリクラスからスタート! 
大会ルールで出走は2台ずつ(道幅が狭いため)、ママチャリは事務局が用意したものを使用します。
ママチャリクラスは、途中で自転車を降りてもOK! 自転車を押しながら坂道を走ってもいいのです。

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e5%9d%82%e9%81%931

コースの1/3までは自転車に乗っている人も…

%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a%e3%82%92%e9%99%8d%e3%82%8a%e3%82%8b%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%83%bc

それ以降は自転車を押していく人がほとんど。
小さく「ギブ」とつぶやき、自転車を降りたレスラー
カメラに向かってガッツポーズ

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aamura

そうこうしているうちに、隊員のmuraさんが坂を駆け上がってきました!
もうすでに自転車を押している!! …作戦……なのか( ・´ー・`)?
前日にコースを下見し、作戦を練ったそうです。

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%81%9b%e3%82%84%e3%81%be

せやまさんもやってきました!
こちらはまだママチャリに乗ってますね、がんばれ!

%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa_%e9%ab%98%e6%a0%a1%e7%94%9f

ママチャリクラスの最後は17歳の高校生コンビ。
スタートから安定した走り! 写真手前の男子は一度も自転車を降りずにゴールしたとか。
若いっていいね

 

%e3%83%97%e3%83%ad%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88

一般ママチャリクラス終了後、いよいよチャンピオンクラスがスタート!
チャンピオンクラスも出走は2台ずつ。自転車は自前のものを使用します。
チャンピオンクラスはレース中、自転車を降りてはいけません。

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%afimage

さすがはチャンピオンクラス、コース1/3の地点でもかなりの速さで駆け抜けていきます。
ICCの試走では、およそ2分でゴールできるとのこと。

%e6%99%b4%e3%82%8c%e3%82%84%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab

約2分のスピードレースとはいえ、かなりの急坂。
道幅も狭く、カーブが連続し、緊張を要するコースです。
ゴール時の表情は爽やかそのもの。

 

レースも終わり、いよいよ表彰式    

%e3%83%9e%e3%83%9e3%e4%bd%8d

一般ママチャリクラス

なんとmuraさんが3位に入賞! 作戦(?)勝ちですね。
1位&2位は地元の高校生コンビでした。

%e3%83%97%e3%83%ad3%e4%bd%8d

チャンピオンクラス

さすがロードバイクの猛者たち、…太ももが太い!

%e8%a8%98%e5%bf%b5%e6%92%ae%e5%bd%b1

大会最後に記念撮影!
皆さん、お疲れ様でした!

 

【余談】
撮影のため、坂道を何回も往復し、私(すがいなお)も大変疲れました。
スタッフ・各メディアの皆さんもお疲れ様でした。

 

先頭に戻る