HOMEイベント情報 > あおぞら農産いちご園のいちご狩り

イベント情報

あおぞら農産いちご園のいちご狩り

体験

2019年2月3日(日)~6月上旬

全部、新潟県ブランドいちご・越後姫です!

新潟県のブランドいちご・越後姫は、大粒でジューシー、そして甘みが強く果肉が柔らかいのが特徴です。
もぎたては驚くほどみずみずしいいちごです。

【営業日】
2月中は毎週水・土・日曜日

【営業内容】
●摘み取り量り売り
●パック販売
●食べ放題(30分)※2/9(土)から実施予定

【施設の特長】
●大きな2棟のハウスの中には、ゆったりとした間隔で高設の苗床が並んでいて、車いすや乳母車での入園もできるように作られています。高設式なのでかがむ必要がなく、楽な姿勢でいちご狩りを楽しめます。
●お子様には、ちょうどいちごが目の前にくるような高さになっており、喜んでもらえることと思います。地面がむき出しになっていないので、泥でぬかるんだり、靴が汚れる心配もありません。
住所 村上市牧目字砂山1358
電話番号 0254-75-5002 0254-75-5002
開催期間 2019年2月3日(日)~6月上旬
開催時間 10:00 ~ 15:00 ※いちごがなくなり次第、閉園する場合があります
アクセス(車) 日本海東北自動車道「神林岩船港IC」から車で約2分
アクセス(電車・バス) JR羽越本線「岩船町駅」から徒歩で約30分
駐車場(台数)
主催者 あおぞら農産
大きなマップで目的地までのルートチェック

関連スポット

カフェ&ダイニング Dayis(デイズ)

おしゃれな空間でカフェタイム。 地域食材や文化・伝統を大切にしているお店です。 こだわりのコーヒーや伝説のバニラ、そば粉のガレットが楽しめます。

あく笹巻き作り体験

木灰で作った灰汁水に浸した餅米で作る「あく笹巻き」。 独特の風味と食感は、他にはない味わい。くせになること間違いなし! 【体験所要時間】巻き作業1時間~+湯煮3時間 【最少催行人数】5名~ ※1升(約60個分)から受付 【予約】3日までに予約

赤カブ漬け体験

毎年8月に山を焼き、種まきをした赤カブを 山熊田に受け継がれるこだわりのレシピで漬け込みます。 【実施期間】毎年10月下旬~11月中旬の土・日曜日 ※8回程度 【所要時間】約3時間(11:30~14:30) 【定員】30名程度 ※最少催行人数15名 ※期間中、15名以上の申し込みで平日も実施 ※申込は往復はがきで承ります。詳しくはお問い合わせください

しな織り体験

シナノキの繊維から作られるしな布は、平安時代から連綿と織られ続けてきた古代布です。 さんぽく生業の里では、この伝統のしな布の織り体験ができます。 【体験所要時間】約30分 【最少催行人数】1名~ 【予約】前日までに予約

越後村上三ノ丸流鮭塩引き道場

【2018年の受講予約は締め切りました】 村上では、鮭の料理法が百種類を超えるといわれています。鮭との関わりが大変深いまちであり、頭から尾びれの先まで余すことなく料理し、食すのです。数ある料理法の中で、代表的なものが塩引き鮭です。初冬になると、各家々では塩引き鮭作りが始まります。製法については一家一流の手法があり、各家庭でこだわりを持って作っています。干し上げのため、軒先に塩引き鮭が並ぶ風景は、村上の冬の風物詩といえるでしょう。 毎年、イヨボヤ会館では「越後村上三ノ丸流鮭塩引き道場」を開催し、村上の伝統的鮭料理・塩引き鮭の製法を伝承しています。村上の鮭文化を体験できる講習会です。 【製法の主なこだわり】 ●止め腹 内臓を取るため腹を切りますが、腹びれ先で止め、一部を残して胸びれ辺りまで切ります。城下町村上では、切腹を忌み嫌うということから、このような製法が生まれました。 ●干し上げ 尾びれの付け根に縄を縛り、頭を下にして干し上げます。頭から干し上げると、首吊りを連想させることから、頭を下にして干し上げます。

Toi陶房(といとうぼう)

日々の生活に花を添えるような器との出合い。 Toi陶房で「特別な日常の器」を見つけてみませんか? 陶芸教室では「土」のぬくもりを感じて 自分だけのオリジナルの器を作ってみよう。

荒島わらび園

国道113号から花立集落を抜けて車で約5分! 抜群のアクセスと周辺エリアではどこよりも早い開園が魅力です。園内からの見晴らしも良く、眼下には日本一の清流・荒川や田園風景、日本海が広がります。 来園者には3~4キロのわらびが入る袋をお渡しします。袋に入る範囲内で収穫をお楽しみください。 開園期間/5月上旬~下旬

お米のヨコヤマ・横山商店

岩船の地で肥料販売を通じ、約千軒の農家の皆さんからご愛顧いただいています。生産農家の方々には「米づくりは土づくり」を信条とした栽培計画を提案し、安易に化学肥料や農薬に頼らない栽培方法に取り組んでいただいています。 生産に携わる私たちの「おいしい米を届けたい!」という思いとともに、こだわりの『岩船産こしひかり』をぜひご賞味ください!

だちょうや本店

世界最大級の鳥類ダチョウの肉は、脂身が少なくビタミン豊富。癖もないので食べやすいのが特長です。だちょうや本店は、普段なかなか食べる機会のないダチョウが食べられるお店。たたきやハム、数量限定「だちょうラーメン」などでお楽しみください。ダチョウの卵とジャージー牛乳で作ったアイス「だちょうのたまご」もオススメです! ※ダチョウ以外のメニューも豊富にそろっています

かみはやしハム

村上市産の岩船豚を使い、化学調味料や甘味料を使わずに、ドイツ岩塩と香辛料で味付けしています。 ブナの木で優しくスモークした製品は、2008年ドイツDLG国際コンテストにて受賞歴があり、本場のマイスターも認めた品質の商品です。

新潟ゆうき直売所

清流・荒川が育む豊かな環境で、徹底した土づくりと特別に選別されたコシヒカリ。その岩船産コシヒカリを100%使用した、村上地域の伝統食「こめんぼう」。旬の農産物加工品は地方発送も可能です。

村上地域コミュニティ空間「土間ん中」

町屋の「土間」と地域の「ど真ん中」を掛け合わせた、人と人とのつながりをつくる憩いの場。地域住民の休憩や観光客の情報収集等にご利用ください。また、まちづくり団体を支援する施設として、必要な空間と情報の提供もいたします。どなたも気軽にのぞいてみてください!

あおぞら農産

「越後姫」は大粒でジューシー! 甘みが強く、果肉が柔らかいのが特長です。 いちご狩りへぜひお越しください。 開園期間/2月下旬~6月上旬 ・30分食べ放題 ・摘み取り量り売り ・パック販売

JAふれあい市 よれっしゃ・こいっちゃ

地元の農家の皆さんが一生懸命作ったおいしい旬の野菜などを中心に、さまざまな商品をご用意してお待ちしております。

てんや味噌醤油店

木桶にて2年間熟成! 塩分は13.9%とかなり控えめです。 どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

農事組合法人 せせらぎ

広大な自然の恩恵を受け育てた、せせらぎのブランド米「侍米(サムライス)」は、おかわりで米を支え、家族の健康と笑顔を育む、農家侍謹製上質米です。

ひだまり農産

ひだまり農産は、安全でおいしい農産物を生産する農業に自信と誇りを持ち、次の世代に確実につなげていきたいとの想いから設立した農業生産法人です。 荒川の清らかな水と豊かな大地により育てられた岩船産コシヒカリや新鮮野菜、農産物加工品を皆さまにお届けします。

神林水辺の楽校

荒川の北岸に国土交通省の河川環境基本計画に基づいて完成した「水辺の楽校」があります。自然との触れ合いや水遊び、生き物たちの観察などさまざまな体験や学習ができる場です。植物浄化池では、カエルの卵が浮き、メダカやウグイの泳ぐ姿が間近で見られ、キャンプサイトではキャンプやバーベキューなどの遊びもできます。また、春には「水辺の楽校」内の桜並木が満開となり、桜の名所としても親しまれています。

古金屋麩店

漁港として栄えてきた岩船が昔、寄港地としての役割を持っていた頃、人的交流が生み出した特産物の一つが「岩船麩」です。地元では、まんじゅう麩・丸麩などと呼ばれています。当店では他にも、多様なお麩やコンニャクなども製造しております。

麺工房 なべなか

麺類の製造販売と自家製麺を使ったお食事のできるお店です。甘味物もあります。

とれたて野菜市かみはやし

・採れたて野菜の販売 ・加工品も好評 ・岩船米コシヒカリはおいしさに定評あり!

夢ファームあらかわ いちご園

香りが違う、甘さが違う、新潟のイチゴ「越後姫」。 じっくり、ゆっくりと熟した新鮮な越後姫を、ぜひ味わってください。 今年も皆さまのご来園をお待ちしています。 開園時期/2月下旬~5月下旬

肴町主食

中浜観光物産

塩は体の細胞の健康状態を調節する役目を持っています。 「越後山北 佐藤寛伝承のこだわりの塩」は、自然のミネラルを含む海水を100%原料としています。 ※ 全国発送承ります

つり船 恵陽丸

道具一式、民宿等のご紹介もします。 夜アジ船2便(深夜12:00発)あり。 仕立団貸切もご相談ください。

村上市営あらかわゴルフ場

清流・荒川の河川敷にあり、初心者から上級者ゴルファーまで楽しめるゴルフコースです。 地形を生かした868ヤードのロングコースや風の影響を生かした各ホールが皆様のお越しをお待ちしております。 ※早朝プレーのみ予約不要です

魚富

自分の船で獲れた魚を主に、地魚にこだわり、干し方にもこだわった、鮮度と味には自信のある一夜干しです。

日本海の塩 ミネラル工房

越後の最北端にある小さな塩工房です。 日本海の海水100%の手づくりにこだわり、塩本来のうま味を引き出す、工房独自の製法で仕上げる甘さが自慢の「白いダイヤ」の結晶! 手づくりの味。まずは、焼き肉・焼き魚・塩おにぎりでお試しください。※見学自由です

交流の館「八幡」

廃校になった中学校を改装し、体験交流の宿泊施設に。 温泉もあり! 地元の食材を使った料理が食べられます。

瀬波温泉 噴湯公園

明治37(1904)年、温泉が噴出した温泉源泉井戸がある公園です。周辺には、伊夜日子神社や竜神の碑、与謝野晶子の歌碑などがあります。源泉脇では温泉卵を作ることができます。 ※生卵は瀬波温泉観光案内所や温泉街のお土産物店で購入できます

さんぽく生業の里

さんぽく生業の里では、千二百年以上続く樹皮製古代布「しな布」を織っています。山の風土さながらの野趣味と上品さを併せ持つ貴重で個性的な布は、地元・山熊田の人々の熟練と歴史ならでは。その他、あく笹巻きやとち餅等の特産品の製造販売や各体験コースもご用意しています。

ポーラースター神林

1994年に完成したツインドームの天体観測施設です。口径35センチメートルと40センチメートルの望遠鏡が2台配置されており、素晴らしい星空の眺めと神秘的な宇宙観察をすることができます。

野潟キャンプ場

海水浴や釣りを楽しむことができるキャンプ場。 ここから粟島沖に沈む夕日は最高です。 【施設・概要】浜茶屋、休憩所、シャワー、駐車場、キャンプ場 【海岸】砂浜岩礁

特産品直売所「名水の里おおごと」

平成2年度から旧山北町の「魅力ある集落づくり事業」に取り組み続け、平成12年度からは中産間地域等直接支払制度を活用し、生産基盤の整備の他、都市部の人々との積極的な交流に取り組んできました。 これら交流イベントを重ねる中、「大毎の特産品が欲しい」との参加者からの声を受け、平成20年4月29日に農産物直売所「名水の里おおごと」を立ち上げました。 大毎で採れた新鮮な山菜・農産物加工品などを取りそろえ、大勢の来訪者でにぎわい、交流が育まれています。同時に、新たな産物の栽培や加工品の検討も行っており、集落全体が活気づいています。

山熊田渓谷

四季折々の豊かな自然に囲まれた山熊田集落は、山北地区の中心地・府屋集落から約18km山間に入った小さな集落です。空気が澄んでいることはもちろん、朝夕の寒暖差などにより、渓谷一帯は格別色鮮やかな紅や黄で彩られます。例年、紅葉の見頃は10月下旬~11月上旬です。

農家民宿 ひどこ

「能」の文化が伝わる、新潟県旧朝日地区大須戸集落に農家民宿がオープンしました。地元住民有志「ひどこの会」が過疎の進む集落を活性化させ、新しい大須戸の未来を切り開こうと取り組み、築150年の古民家を改装し、地域づくりの拠点としてよみがえらせました。農家民宿 ひどこでは、宿泊や地元の食材を使った郷土料理を囲炉裏を囲んで楽しむことができます。サクランボや柿などの果樹をはじめとする農業体験など、四季折々のメニューもご体験ください。

農家民宿 ざいごもん

田植え体験・稲刈り体験ができます。 ●田んぼでの作業 夏にも田んぼでの作業はたくさんあります。 ●そば打ち体験 高根で採れたそばをご自分で打って召し上がれます。 ●雪かき(雪下ろし) 毎年数メートルの降雪があります。 ※スノーモービルに乗ることもできます

鷲ヶ巣山

◇標高1093.3m ◇所要時間約4時間 建久(1190)年間に開山した山で、13体の祭神が祭られ、前ノ岳・中ノ岳・奥の院の三峰から成り立っており、尾根伝いに続く山稜は登り・下りが激しいのが特徴です。峰々の頂からは、三面ダムの湖水が静けさの中にくっきりと見え、人造湖とは思えない神秘性を漂わせています。国道7号線の水明橋からの遠望は、魅力的で見る者を一層ひき付けます。

天蓋高原わらび園

毎年5月中旬から開園する、遠くに日本海を望む観光わらび園です。 事前に申し込みが必要です。ご連絡ください。 料金/2時間1,500円

中部北陸自然歩道 A-2 瀬波温泉砂丘のみち

この道は、松林や森林に囲まれた歩道を自然に触れながら歩くコースです。所々にある高台から望む日本海や粟島、村上の市街地とお城山、遠くに見える朝日連峰などにほっと一息。桜の名所「諸上寺公園」、子どもが遊べる「いこいの森児童公園」、由緒ある「石船神社」、日本海と「瀬波温泉」など、見どころも多彩です。爽やかな潮風に当たりながら、のんびり歩いてみてください。

下渡山

◇標高237.8m ◇所要時間30分 下渡山は、蒲萄山塊の最南端の三面川のほとりに、村上市街地に立つ臥牛山と向かい合う山です。1597年頃に作られた「越後国瀬波郡絵図」には、山頂に下渡ヶ嶋古城があったと記されています。下渡山は、登山道が整備され、山頂からはゆったり蛇行する三面川と対岸に城下町・村上のまち並み、村上市のシンボル・お城山もよく見えます。

サーモンパーク(村上市鮭公園)

鮭の博物館・イヨボヤ会館に隣接している公園です。 園内には美しい川や池が設けられています。 春には桜がきれいに色づき、夏にはホタルが飛び交います。

村上マリーナ

夏の日本海は、青く澄み、波は穏やかで絶好のレジャースポット。ボートセイリングをはじめ、スキューバダイビング、ジェットビーグル、水上スキーなど、あらゆるマリンスポーツが楽しめます。

朝日シルクフラワー製作工房

村上市朝日産の繭を使った手作りのシルクフラワー。 工房内で繭花の製作工程がご覧になれます。気軽にチャレンジできるキットもあります。 ※座繰り機による糸取体験や糸紡ぎもできます(要予約・体験料要相談) ※6月には蚕(かいこ)の観察ができます ※団体様のご予約承っております

朝日きれい館

まほろば温泉を利用した裸浴のスパゾーン。 さまざまな浴槽(気泡浴・トゴール浴・寝湯 他)やサウナを完備し、25メートルプール(7コース)とウォータースライダーのバーデ・プールゾーン。そして、トレーニングルームや休憩室・売店もあって、一日ゆっくりおくつろぎいただけます。 水着・バスタオルのレンタルもございますので、いつでもお気軽にお越しください。

三面民家またぎの家

奥三面地区の民家を移築し、文化遺産として後世に伝えるもので、各種イベントなどに利用できます。 約150年前の建物で豪雪にも耐えてきました。週末にはイベントも開催しています。

日本海ソルト

商品は、JR村上駅前の観光館内所「むらかみ旅なび館」等にて販売しております。

本間のり屋麩店

村上市の岩船地区は港町で古くより栄えました。 この地域に伝わる、おわんの形をしたお麩(岩船麩)を製造・販売しております。

村上木彫堆朱会館(村上堆朱事業協同組合)

当組合は、昭和26年に設立し、昭和30年に新潟県無形文化財に指定され、現在20社あまりの組合員で活動しております。 村上木彫堆朱は伝統的工芸品として「手の技・手の誇り」を信条とし、伝統の技を後世に伝えるべく、当組合では消費者ニーズに合わせた現代の生活様式にもマッチする商品を製作する努力を続けております。

日本国

◇標高555m ◇所要時間1時間30分 「日本国」は、新潟県の県北に位置する村上市伊呉野(いぐれの)と山形県鶴岡市温海大字鼠ヶ関字原海を起点とし、朝日連峰に連なる県境の稜線上約6.4kmの地点に位置し、すり鉢を伏せたような山容から別名・石鉢山とも呼ばれています。毎年5月5日に山開きおよび日本国イベントが開催されます。 ※水場あり

虚空蔵グリーンパーク

野鳥の森、散策、展望の森、やすらぎの森、大杉の森、さくら並木、花木の森、砦の森、虚空の森など、見る・歩く・楽しむ・学ぶといったエリアがそろっています。

村上市ぶどうスキー場

県内最北端のスキー場。 ゲレンデからの眺めが良く、山頂からは日本海・鳥海山・月山・朝日連峰を一望できます。 積雪量・雪質ともに◎ パノラマゲレンデには上級者も大満足のダウンヒルもあり! 路面整備の行き届いた国道沿いにあるので、雪道運転の苦手な人でも安心のスキー場です。 ●ダイナミックゲレンデ(滑走距離850m/最大斜度22度・平均斜度16度) 最大斜度22度の「ダイナミックゲレンデ」は、スキーヤー・スノーボーダーの腕の見せどころ。 こぶ斜面もあって人気の高いゲレンデです。 ●パノラマゲレンデ(滑走距離1,200m/最大斜度30度・平均斜度20度) 標高650mのパノラマゲレンデでは、上質なパウダースノーを満喫。雪質は最高です! 晴れた日には、山頂から鳥海山や日本海も一望できます。 ●クラシタ山ゲレンデ(滑走距離430m/最大斜度18度・平均斜度15度) ●グレープロード(滑走距離1,500m/最大斜度18度・平均斜度15度) 「ダイナミックゲレンデ」を迂回する初級コース。 細く、斜度のきついところもありますが、楽しい蒲萄道です。

南大平ダム湖公園

南大平にある大自然が満喫できるキャンプ場は、炊事場、トイレ等を完備したアウトドアの穴場となっています。また、公園内にある天体観測施設(ポーラースター神林)は、美しい自然を背景に素晴らしい星空の眺めと神秘的な宇宙の観測をすることができます。

お幕場・大池公園

美しい赤松林に囲まれた、広さ約3haの砂丘湖「大池」は、白鳥の飛来地としても知られています。 飛来する白鳥の数は年々増加し、今では1,000羽を超えるほどになりました。

大平山

◇標高561m ◇所要時間登り1時間45分、下り1時間15分、周遊5時間 登山口は南大平ダム湖公園にあり、山頂付近にはブナの原生林が広がります。 新緑や紅葉の頃には素晴らしい景色が楽しめます。 ※晴天で乾燥した日を除き、沢すじには降りないでください ※ヤマビル対策が必要です

荒川

荒川(あらかわ)は、山形県・新潟県・福島県を流れる一級水系・荒川水系の本川です。国土交通省の一級河川水質調査結果で三年連続(2003~2005年)日本一になりました。 ★アユが釣れる時期は7月中旬~9月中旬と10月中旬~下旬です ★サケが釣れる時期は11月中旬~12月下旬です

高坪山

◇標高570.5m ◇所要時間2時間30分(山頂まで1時間) 多くの登山客に親しまれている高坪山。登山口から山頂までの道々では、ブナや杉など美しい緑と心地よい風が私たちの心を癒やしてくれます。頂上から望む粟島や佐渡島、見晴台からの飯豊連峰の美しい景色も高坪山の魅力の一つ。高坪山の豊かな緑の恵みと壮大なパソラマを楽しんでみませんか?

村上茶染め体験

村上の特産・村上茶を使い、自分だけのオリジナルハンカチ・コースターを作ろう! 【開催期間】 通年 【所要時間】 ●ハンカチ …約1時間30分 ●コースター …約30分 【予約について】 体験希望日の一週間前までに要予約 【最少催行】 ●ハンカチ …5枚以上から ●コースター …1枚から

笹川流れ塩工房 Salt&Cafe

青く透き通る目の前の海から海水をくみ上げ、薪をたいて作る、昔ながらの塩作りを見学できます! ※10名以上の場合は事前にご連絡ください

山のおいしさ学校 食堂IRORI(いろり)

廃校になった小学校を改装した、どこか懐かしい食事処。 手打ちそばに郷土料理の大海(だいかい)などが付く「そば定食」、岩魚の塩焼きに地物の山菜や野菜を使った素朴な料理がセットになった「IRORI定食」が人気! 岩船産のコシヒカリを使った「どぶろく雲上(くものうえ)」もオススメ。石焼ピザ作り体験もやっています! お問い合わせください。

瀬波南国フルーツ園

【お知らせ】 店舗の機械設備入替のため、冬期間の店舗営業を休止します。 期間:2018年12月3日(月)~2019年2月28日(木)※3月1日(金)より通常営業 約3年かけて、マイナス5℃でも耐えられるパッションフルーツ、ドラゴンフルーツに品種改良いたしました。 直売所では季節のジェラートが人気です! ぜひ、おいでくださいませ!

オークリッチ

放し飼いという、自然に近い環境で育った鶏が産んだ卵を産地直送でお届けしています。新鮮で希少な卵は、お取り寄せや贈り物のギフトとして最適。卵に合うこだわりの食材も併せてどうぞ。

ゴールドパーク鳴海(鳴海金山)

慶長年間には、全国の産金量の3分の1を産出したといわれている鳴海金山跡(黄金坑・大切坑)は、当時のタヌキ掘り(手掘り)の跡と荒々しい岩肌が残されたままになっています。千二百年の時を越え、現代によみがえった鳴海金山の姿をご覧ください。 【ご注意ください】 ●ゴールドパーク鳴海までの道程(朝日スーパーライン または 高根集落~林道平床線)は、道路状況により閉鎖・通行止めになる場合があります。お出掛けになる前に、朝日支所 産業建設課 または ホームページ等でご確認ください。 ●受付から金山までは15~20分程度、山道を歩きます。 ヒール等の歩きにくい靴での来場はご遠慮ください。※坑道内は水たまりの個所もあります

二子島森林公園

ダム湖に浮かぶ二つの島を結ぶ、赤い浮き桟橋が湖面を彩ります。 岸辺にはバンガローとテントサイト、オートキャンプ場。ダム湖では、釣りやサイクルボートなどが楽しめます。 ファミリーやカップル、友達同士でアウトドアライフを満喫しましょう。 【シーズン中の連絡先】 TEL 090-3478-5090(二子島森林公園管理事務所)

三面川中州公園(みおもてがわ なかすこうえん)

国の「ふるさとの川モデル事業」で三面川の河川敷を利用して造られた、緑豊かな公園です。 多目的芝生広場やバーベキュー施設、観光茶畑などがあります。

笹川流れ遊覧船

潮風とカモメに会える40分コースの船旅。 新潟県の名勝「笹川流れ」のエメラルドグリーンと白砂、ダイナミックな奇岩が体感できます! 特別便・夕暮クルーズ(4~10月/月1回・要予約)も人気です。

縄文の里・朝日

奥三面ダム建設によって水没した、山間奥地・三面集落で使われていた民俗資料や考古資料(旧石器時代~縄文時代)を展示。まが玉・石器・土器づくりや火おこしの体験ができます。併設の食堂「食事処 やまびこ」では、地元農産物を使った料理と手打ちそばが人気です。

布部やな場(ぬのべやなば)

三面川の急流にすのこを張り、下ってくるアユを捕まえます。 香魚・アユを炭火で焼いて食べる、初秋の香りがいっぱいの施設です。 営業期間/8月上旬~10月中旬 営業期間外のお問い合わせ/TEL 0254-52-3758(三面川鮭産魚協)

道玄池いこいの森

施設概要:管理棟、駐車場(2,000平方メートル)、遊具広場、展望広場、自然散策路(7,300メートル)

大洋酒造 和水蔵(なごみぐら)

城下町・村上の酒「大洋盛」 試飲販売コーナー/酒蔵でしか味わえない原酒がきき酒できます 展示コーナー/村上の伝統文化を伝えます 仕込み水 飲み場/地下20メートルからくみ上げています

関連記事

ゲレンデ情報

ぶどう冬物語

2019/02/16

第20回 城下町村上 町屋の人形さま巡り

城下町村上 町屋の人形さま巡り

2019/02/15

「SPAでココロとカラダメンテ」に行ってきました!

イベントレポート! 行ってきました。

2019/02/14

「縄文の里・朝日 冬まつり」に行ってきました!

イベントレポート! 行ってきました。

2019/01/21

「武家屋敷で夏を楽しむ」に行ってきました!

イベントレポート! 行ってきました。

2018/08/27

「茶摘体験」に行ってきました!

イベントレポート! 行ってきました。

2018/05/31

「まゆクラフト作品展」に行ってきました!

イベントレポート! 行ってきました。

2018/02/15

「スキー場でどんど焼き」に行ってきました!

イベントレポート! 行ってきました。

2018/01/15

「とち餅づくり」に行ってきました!【2】

イベントレポート! 行ってきました。

2017/12/13

「とち餅づくり」に行ってきました!【1】

イベントレポート! 行ってきました。

2017/11/29

「諸上寺公園ヒルクライム大会」に行ってきました!

イベントレポート! 行ってきました。

2017/10/02

「あらかわラベンダーフェスティバル」へ行ってきました!

イベントレポート! 行ってきました。

2017/07/03

いざ参戦! 村上どんぶり合戦【3】

むらかみシュラン

2019/01/03

いざ参戦! 村上どんぶり合戦【1】

むらかみシュラン

2018/12/07

サーモンフィッシング

イヨボヤ小ネタ帳

2018/11/21

11月11日は「鮭の日」です!

イヨボヤ小ネタ帳

2018/11/07

三面川の鮭漁が始まりました

イヨボヤ小ネタ帳

2018/10/24

鮭の時期限定! 鮭づくしのモデルコース公開中

イヨボヤ小ネタ帳

2018/10/17

村上2大河川でサーモンフィッシングを実施

イヨボヤ小ネタ帳

2018/08/08

島田パン

むらかみやげ

2019/01/10

かみはやしハム

むらかみやげ

2018/09/21

魚富

むらかみやげ

2018/06/15

てんや味噌醤油店

むらかみやげ

2018/03/12

肴町主食

むらかみやげ

2017/11/02

本間のり屋麩店

むらかみやげ

2016/07/13

小林醤油店

むらかみやげ

2016/01/04

日本海の塩 ミネラル工房

むらかみやげ

2014/06/02

笹川流れ塩工房 Salt&Cafe

むらかみやげ

2014/05/28

【今シーズン残り2回!】村上茶ムリエ講座

北限の村上茶

2019/01/18

体験する村上茶(1) ~ 茶摘体験 ~

北限の村上茶

2017/03/27

町屋の屏風まつりレポート 2018

城下町村上 町屋の屏風まつり

2018/10/18

冬の愉しみ

村上 四季の愉しみ

2018/12/20

秋の愉しみ

村上 四季の愉しみ

2018/09/03

夏の愉しみ

村上 四季の愉しみ

2018/06/11

春の愉しみ

村上 四季の愉しみ

2018/03/01

村上どんぶり合戦 2018~19年 秋・冬編

村上どんぶり合戦

2018/10/01

六斎市 ― 歳末の候 ―

旬、とれたて!

2018/12/30

岩船港直売所より「旬、とれたて!」

旬、とれたて!

2018/12/25

天然岩ガキのシーズン到来!

旬、とれたて!

2018/07/04

「よれっしゃ・こいっちゃ」は春いっぱい!

旬、とれたて!

2018/03/08

岩船港直売所 今日のイチオシ!

旬、とれたて!

2016/07/29

小古路(ここみち)を歩こう【3】

城下町・村上

2018/09/14

小古路(ここみち)を歩こう【2】

城下町・村上

2018/09/07

小古路(ここみち)を歩こう【1】

城下町・村上

2018/08/31

越後村上三ノ丸流鮭塩引き道場 ~ 自分で作った塩引き鮭は格別! ~

鮭 ―いよぼや―

2017/03/24

新潟県村上市 海水浴場データベース2018

むらかみの海

2018/06/30

海水浴場周辺の楽しみ【村上地区編】

むらかみの海

2018/06/21

海水浴場周辺の楽しみ【山北地区編】

むらかみの海

2018/06/21

村上の海、ここが「いいね!」

むらかみの海

2018/06/21

先頭に戻る