HOMEおすすめ特集イヨボヤ小ネタ帳 > 進化する村上の鮭料理

イヨボヤ小ネタ帳 イヨボヤ小ネタ帳

 

鮭のまち 村上の、鮭に関する話題をこつこつ紹介していきます。
あなたが知らなかった鮭トリビアにも出合える!?かもしれませんよ。

 

 

こちらもご覧ください!
鮭 ― いよぼや ―

 

2018/04/25

進化する村上の鮭料理

%e3%82%a4%e3%83%a8%e3%83%9c%e3%83%a4%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf

4月19日(木)、千年鮭 井筒屋を会場に「村上 洋風鮭料理の宴」が催されました。

 

この催しは、鮭製品を手掛ける千年鮭 きっかわ社長・吉川真嗣さんの発案によるもの。「伝統の鮭料理ではなく、また単なる洋風の鮭料理でもない、村上の鮭料理の技と心を込めながら、新しく誕生した洋風鮭料理」というコンセプトのもと、15種類もの鮭料理が振る舞われました。

 

メニューの一つ「鮭の生ハム・スプリングプレミアム」では、塩引き鮭以上・鮭の酒びたし未満という、およそ5カ月間の熟成を経た鮭を、吉川さん自らが切り分けるパフォーマンスも(上の写真)。催しに参加した人たちは、提供される料理を一皿一皿じっくり味わい、これまでになかった村上の洋風鮭料理を堪能しました。

 

<提供された洋風鮭料理>  ※デザート付き

%e9%ae%ad%e3%81%ae%e3%83%87%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%82%b7%e3%83%bc %e9%ae%ad%e3%81%ae%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b9%e9%ae%ad%e3%83%92%e3%83%ac%e3%81%ae%e3%81%bc%e3%82%8a
左:鮭のデリカシー6種盛り(生ハム・中骨・胃袋・心臓・肝・ほっぺた)
右:鮭のムース 鮭ヒレのぼり ~はらこの味噌漬けを酒びたし香りのソースを添えて~

%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%a3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%80%e3%83%bc %e9%ae%ad%e3%81%ae%e7%94%9f%e3%83%8f%e3%83%a0
左:バーニャカウダー 鮭ブラウンソースと雪下ニンジン
右:鮭の生ハム・スプリングプレミアム

%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%83%e3%83%88 %e9%ae%ad%e3%82%bd%e3%83%86%e3%83%bc
左:鮭のクリームスープ特製リゾット
右:鮭のソテーのスモークサーモンポタージュ

 

催しの最後に、吉川さんは「これからも年に1~2度のペースで実施したい」と言い、今後も同様の企画を継続したいと話しました。鮭のまち・村上で生まれた、全く新しい洋風鮭料理。気になる方は、ぜひ千年鮭 きっかわ(TEL 0254-53-2213)までお問い合わせください。

 

先頭に戻る