HOMEおすすめ特集むらかみシュラン > 村上市古渡路「和楽寿司」でランチ

むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)レポートです♪

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2016/12/16

村上市古渡路「和楽寿司」でランチ

「今日のランチ、ちょっとぜいたくしちゃおっかな~」
そんな気分になること、ありますよね。ね? 自分に甘い私はよくあります
鶏や豚ではなく牛を選んだり、ウナギ食べたり、デザート付けたり…etc.
回らないおすしも、ぜいたくランチの一候補に挙がったりします。

手軽な回転ずしも、もちろんいいけれど むしろよく利用するけれど
カウンターを挟んでご主人と対峙し、丁々発止のやり取りで
握ったものを片っ端から食べていく、そんな小粋なすし屋に私は行きたい!
しかし、回らないすしは敷居が高い、高すぎるよッ!
と、こんな感じでランチ候補から外れてしまうのですが、早まらないで、私!
そんな時はこちら、和楽寿司に向かいましょう。
%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e5%a4%96%e8%a6%b3880

 

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e5%86%85%e8%a6%b3
お店の中はこんな感じ。
カウンターの前に長椅子(3~4人掛け)が二つ。
窓側に小さなテーブルと椅子が二つ、という何とも密な空間です。

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e7%93%a6%e3%81%ae%e5%99%a8
カウンターの上には黒光りする瓦がずらり…。
なんのためにあるの? その疑問には後でお答えします。

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1
店内に貼られたメニュー、とってもシンプルです。
さすがに「上」が付くのはいいお値段。

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2
その日のおすすめも貼り出されています。

さて、それでは気になるおすしはこちら↓
%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e6%97%a5%e6%9b%bf%e3%82%8f%e3%82%8a
ランチ(700円・税込)
この日のランチは、すし11貫&ガラ汁付き。内容はアジ、ネギトロの軍艦巻き、玉子、サーモン、ホタテ、エンガワ、ヒラメ、マグロ、イカ、南蛮エビ、蒸しエビでした。一つ目で食べたアジのおいしいこと! 米は岩船産コシヒカリを使用。小さめに握られていて、女性でも一口で食べられます。

そして、なによりこのお値段!
ぜいたく感はあるのに、なんて財布に優しいのでしょう。感涙

先程の瓦、こうして器として使われています。米の離れもよく、滑らかな曲線がすしの美しさを引き立てているように感じました。

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e4%b8%bc
生ちらし(1,080円・税込)
丼の中には、艶々の岩船産コシヒカリ。その上に、色とりどりのネタがきれいに盛り付けられています。この日のネタは、イクラ、ホタテ、イカ、エンガワ、南蛮エビ、蒸しエビ、アジ、サーモン、マグロ、玉子でした。

食べた方の感想は…
「酢飯の上に新鮮な海の幸が豊富にのっている生ちらし! 食べ応えがあります!」とのこと。
mura

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e4%b8%8a
中にぎり(1,080円)
ランチのネギトロの軍艦巻きに代わり、ウニとイクラの軍艦巻きが入ります。
この二つが加わると、ぜいたく感がググッと増します。

食べた方の感想は…
「どのネタも新鮮! シャリとネタのバランスもちょうどいい。たまのぜいたくにはいいよね」とのこと。
%e8%87%b3

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e3%81%94%e4%b8%bb%e4%ba%ba%e3%81%a8%e5%a5%a5%e6%a7%98
こちらが、和楽寿司のご主人・佐藤利秋さん(右)と奥様の智佐子さん(左)。
カウンターに腰掛け、お二人とおしゃべりするのも楽しい時間です。
全然、敷居は高くありません。何度でも通いたいお店です。
お金が続けばネ


和楽寿司
所在地 村上市古渡路622
電話番号 0254-53-5905
営業時間 11:00~14:00、17:00~21:00
定休日 火曜日


 

先頭に戻る