むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)レポートです♪

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2019/10/08

村上市山居町「和食四川料理 千経」でランチ

%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e4%b8%bc%e3%83%a8%e3%83%aa-1

 

みなさん、こんにちは。
編集委員の2106です。

2106

 

今回は、村上市山居町の和食四川料理 千経(せんけい)でランチです。
店は、日東道「村上瀬波温泉IC」から車で約3分のところにあります。
村上の旬の素材を用いた和食、そして四川料理が楽しめます。

 

では、早速ランチの様子をお伝えします。
その前に、参加メンバーはこの5名。

mura %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a %e8%87%b3 au 2106

 

店舗入り口、日替わりランチが書かれた
ホワイトボードがお迎えしてくれます。

%e7%8e%84%e9%96%a2%e5%89%8d%e3%81%ae%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89

迷わずmuraさんは
このメニューをチョイス。

s%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

Sランチ(1,200円・税別)

ランチにはAとBがあり
Sランチは、AとBのおかずが付いたスペシャルランチです。

この日のAランチは、秋が旬のサンマの塩焼き。
Bランチは、麻婆豆腐と肉しゅうまい。
この他に、サラダ・小鉢・香の物が付きます。
プラス150円(税別)でコーヒーも付けられます。
どちらにしようか、迷った場合は
迷わず両方味わえるSランチがオススメ!

サンマの塩焼きは、塩加減・焼き加減ともにGOOD!
山椒がほどよく効いた、ピリッとコクのある麻婆豆腐。
肉しゅうまいも食べ応えがあり、どのおかずもご飯にピッタリ。
ボリュームも抜群、さすがSランチでした!

mura

 

最後にシュウマイを口の中へ。
「これでおシュウマイ」なんちゃって。

 

 

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

上記メニューから
すがいなおさんはこの料理を。

%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e4%b8%bc

海鮮丼(1,800円・税別)

大きくてきれいな器に、旬の魚介が美しく盛り付けられています。
この日は、本マグロ・タイ・サーモン・ホタテ・タコ・南蛮エビ。
そして、しょうゆはらことウニがのっていました。

ランチなのにこの豪華さ!
若干、後ろめたい気持ちもありますが
「取材なんだから……」
と免罪符を振りかざし
いざ、いただきまーす!

旬の魚介のおいしさが口いっぱいに広がります。
ちょっとぜいたくしちゃったけど、たまにはいいですよね。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

海鮮丼だけに旬の食材が
ドーン
とのっかっていておいしそうでした。

 

 

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

至さんは、うまさが
ギュウっと詰まったこのメニューです。

%e7%89%9b%e7%84%bc%e8%82%89%e5%ae%9a%e9%a3%9f

牛焼肉定食(1,500円・税別)

牛肉は、かむほどにうま味があふれ
玉ネギの甘さとタレがマッチしていておいしい!

ピリ辛の南蛮みそが箸休めにちょうど良くて
野菜サラダや冷製すき焼き風の小鉢を楽しみながら
あっという間に完食しました。
ごちそうさまでした。

%e8%87%b3

 

 

auさんはニクいチョイスでした。

%e3%81%b2%e3%82%8c%e3%82%ab%e3%83%84%e5%ae%9a%e9%a3%9f

ひれかつ定食(1,200円・税別)

ヒレカツが3枚、ご飯とみそ汁に小鉢、漬物が付いています。
ヒレカツは、しょうゆとからしでいただきました。
衣がサクサクでおいしい。

この日のみそ汁の具は夕顔。味がしみっしみでとろけます。
小鉢の南蛮みそをご飯にのせると、より箸が進みました。
ごちそうさまでした。

au

 

「これ、ソース?」と聞かれるかと思い
「ソウっす!」と準備していましたが
出番はありませんでした。

 

 

最後に、私が選んだのはこれです。

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e5%ae%9a%e9%a3%9f

天ぷら定食(1,200円・税別) 

かぼちゃ、ナス、シイタケ、シシトウ、エビ×2、白身魚の豪華な盛り合わせ。
サクサクしていて満足でした。

ここで浮かびました!
千経の天ぷら定食とかけまして、村上の青空と説く。
そのこころは、カラッとしています。

2106

 

 

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc4 
 
千経は村上どんぶり合戦 2019年 秋・冬編
「塩引鮭とはらこの親子丼」で参加しています。
 
また、村上の10月は、町屋の屏風まつり町屋の大華展
むらかみ宵の竹灯籠まつりなど、イベントが盛りたくさんです。
 
お昼にランチもよし。
夕飯を食べに行ってもよし。
おいしい料理と地酒を楽しむこともできます。
万難を排し、お出かけください。
 
 
 
 
%e5%8d%83%e7%b5%8c_%e5%a4%96%e8%a6%b3
和食四川料理 千経(せんけい)
所在地 村上市山居町1-4-31
電話番号 0254-52-2475
営業時間 11:30~13:30、17:00~22:00
定休日 不定休
公式サイト >>> http://www.senkei.jp/
 
 
2018/12/07

いざ参戦! 村上どんぶり合戦【1】

現在、村上市内29店舗で実施中の村上どんぶり合戦 2018~19年 秋・冬編

 

一杯のどんぶりに、海の幸あり・山の幸あり、和風もあれば洋風もあり。
各店が趣向を凝らし、ご飯の上に色とりどりの具材が百花繚乱咲き乱れ   
とにかく魅力あふれるどんぶりがそろい踏みです!

 

今回のむらかみシュランは、いつもとはちょっと雰囲気を変え
隊員たちがそれぞれ気になるどんぶりを求めて参加店へ突撃取材!
その様子を3回に分けてご紹介します。

 

○●○

 

20181106%e3%81%aa%e3%81%94%e9%81%93_%e8%a3%9c%e6%ad%a3

和食とお酒と音楽のお店 なご道 / 海鮮バクダン丼(1,080円・税込)
※みそ汁・漬物付き ※ランチタイムは880円・税込(小鉢付き)で提供しています

目の前に置かれたどんぶりを見てビックリ!
もう「これでもかッ!」というくらい、いろいろな具材がのっていて
下にあるはずのご飯が見当たりません。

ちなみにこの日の具材を書き出してみます。
刺し身(マグロ脳天・カワハギの肝・タイ・キス・サンマ・〆サバ)、アジたたき
たらこ、納豆、オクラ、長芋、さらし玉ネギ、菊、大葉、海苔、ゴマ昆布、卵黄。
実に17種もの具材が、彩りよく盛り付けられていました。

一つずつ摘まみながら食べてもよし。
卵黄を溶いて、混然一体となったところを食べてもよし。
ネバネバ食材も多く、体にも良さそう!

ちなみに、ランチタイムに行ったので小鉢も付いて880円でした。
すごく得しました( *´艸`)

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

%e3%81%aa%e3%81%94%e9%81%93_%e5%a4%96%e8%a6%b3
和食とお酒と音楽のお店 なご道
所在地 村上市藤沢7-18
電話番号 0254-62-4002
営業時間 11:30~13:30、17:00~22:00
定休日 日曜日 ※予約営業可
ブログ

 

○●○

 

%e9%ae%ae%e9%ad%9a%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc_%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e3%82%bf%e3%83%ac%e3%82%ab%e3%83%84%e4%b8%bc

岩船港鮮魚センター / 海鮮タレカツ丼(750円・税込)
※みそ汁付き ※写真は大盛り(プラス100円)です

タレカツというと肉を想像しますが
岩船港鮮魚センターのタレカツは、地魚を使った海鮮カツ!
その日の水揚げによって内容が変わります。
ちなみに、この日はブリとのタレカツ。

地元・岩船産コシヒカリのご飯の上に
ドドンッと大振りな海鮮カツがそれぞれ2枚!
ボリューム満点です!

タレカツならではの甘めのたれで、海鮮カツにもよく合う。
みそ汁はアオサで、磯の香りが漂い、食欲をそそります。
ぜひご賞味あれ!

mura

 

%e9%ae%ae%e9%ad%9a%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc_%e5%a4%96%e8%a6%b3
岩船港鮮魚センター
所在地 村上市瀬波温泉3-6-38
電話番号 0254-52-1261
営業時間 8:30~17:00 ※ファストフードの販売は16:00まで
定休日 不定休
ウェブサイト

 

○●○

 

%e8%82%89%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%be_%e6%9d%91%e4%b8%8a%e7%89%9b%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%93%e3%81%82

肉のとおやま / 村上牛カルビあみやき丼(540円・税込)
※テイクアウトのみ(事前予約可)

村上が誇るブランド牛の村上牛
こんなに安く、そして手軽に食べられるなんて!
ちょっと夢のようなどんぶりです。

どんぶりの上には、甘辛いたれをたっぷりまとった肉がどっさり。
網焼きによる焦げが香ばしく、これがまたいい感じ。

肉は噛みごたえがあり、「肉食べてる!」という喜びを感じます。
手軽に村上牛を楽しみたい方にオススメ!

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

肉のとおやま
所在地 村上市上町2-18
電話番号 0254-52-2207
営業時間 10:00~19:00
定休日 元日

 

○●○

 

%e7%9f%b3%e7%94%b0%e5%b1%8b_%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e3%81%af%e3%82%89%e3%81%93%e4%b8%bc

おもてなしの宿 石田屋 / 海鮮はらこ丼(1,950円・税込)
※小鉢・みそ汁・漬物付き ※個室予約時のみ席料1人540円

この時期、村上は鮭一色ですが、他にも多彩な魚が捕れています。
そこで、海鮮+はらこ というぜいたくな組み合わせのどんぶり
石田屋の「海鮮はらこ丼」をいただきました!

どんぶりには、魚介類がたっぷりのっていて、その上には自家製はらこ。
この日の海鮮は、マグロ、イカ、ウニ、甘エビ、タイ、ヒラメ、メバルなど。
種類もたくさんで、どこから食べようか迷ってしまいました。

はらこは、他の魚介類に負けないほどのインパクトがあります。
私がはらこ好きなのもありますが、石田屋の自家製はらこは絶品!
ぜいたくな一杯も、あっという間に食べてしまいました。

5656p

 

%e7%9f%b3%e7%94%b0%e5%b1%8b_%e5%a4%96%e8%a6%b3
おもてなしの宿 石田屋
所在地 村上市田端町10-24
電話番号 0254-53-2016
営業時間 11:00~14:00(LO)※夜の営業については要問い合わせ
定休日 不定休
ウェブサイト

 

○●○

 

%e3%81%bf%e3%81%a9%e3%82%8a%e3%81%ae%e9%87%8c%e9%a3%9f%e5%a0%82_%e6%9c%9d%e6%97%a5%e8%b1%9a%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9

朝日みどりの里 食堂 / 朝日豚ロースカツ丼(1,030円・税込)
※小鉢・みそ汁・漬物付き

村上市には全国に誇れる食材がたくさんありますが
このどんぶりに使用される朝日豚もその一つ。
肉質柔らか、脂身はさっぱりとして食べやすいのが特長です。

どんぶりからはみ出しそうな、大きな朝日豚のロースカツには
継ぎ足しながら使い続けているという、特製だれがしっかり染み込み
かじり付けば、サクッ・じゅわ~と口いっぱいにおいしさがあふれます。

カツの上の青海苔も香りがよく、いいアクセントになっています。
しかし、食べた後はご用心! 歯に青海苔が付いていないか要チェックですぞ!

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

%e9%a3%9f%e5%a0%82%e5%86%85%e9%83%a8880
朝日みどりの里 食堂
所在地 村上市猿沢1215
電話番号 0254-62-7813
営業時間 11:00~21:00(11~3月は20:30 LO)
定休日 元日 ※都合により臨時休館あり
ウェブサイト

 

 

○●○

 

 

%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e8%b2%bc%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%86image

さて、村上どんぶり合戦といえば
イベントオリジナルロゴ入り ミニどんぶりプレゼント!
春・夏編でもたくさんの方にご応募いただきました。

応募には、参加店で該当メニューを食べて応募シールをもらい
シールを2枚集めて、専用応募はがきに貼って投函。

または、Instagramに #村上どんぶり合戦 と付けて
該当メニューの写真を投稿してください。

秋・冬編の第一回の応募締切は2018年12月31日(月)です。
どうぞふるってご応募ください!

 

2018/10/04

村上市寺町「たにがわや」でランチ

%e6%bc%81%e5%b8%ab%e4%b8%bc%e3%83%a8%e3%83%aa

 

現在、村上市の旧町人町(きゅう-ちょうにんまち、と読みます)一帯で、第18回 城下町村上 町屋の屏風まつりが開催中(開催期間 9/15~10/15)です。今回紹介するたにがわやも参加店の一つ(屏風まつりマップナンバー42)。店が大切にしてきた屏風の数々を眺めながら、和食の粋が詰まった料理を楽しめます。

 

%e3%81%9f%e3%81%ab%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%82%84_%e6%b4%8b%e5%ae%a4%e3%81%ae%e5%b1%8f%e9%a2%a8
テーブル席の部屋に飾られた屏風

%e6%b7%b7%e3%81%9c%e8%b2%bc%e3%82%8a%e5%b1%8f%e9%a2%a8%e3%81%a8%e7%a7%8b%e3%81%ae%e8%8d%89%e8%8a%b1
貼り交ぜ屏風と秋の草花

 

今回のむらかみシュランはこの5人が参加。

2106 au 5656p %e8%87%b3 %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

それでは、料理とそれぞれの感想を紹介していきましょう    

%e5%ae%9a%e9%a3%9f

たにがわ御膳(2,200円・税込)

天ぷら、刺し身、ごま豆腐、柳カレイ、お吸い物の定食です。
その中でも、柳カレイの焼き加減・塩加減は絶品のものでした。さすがです。

この寺町付近は、私が小学生の頃は飲食店が多く、夜ともなれば、お酒を召し上がったサラリーマンの方々でにぎやかだったことをふと思い出しました。たにがわやさんの歴史は古く、村上の老舗の一つです。

2106

 

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e5%ae%9a%e9%a3%9f

天婦羅定食(1,600円・税込)

天つゆに、大根おろしとショウガを入れていただきます。
甘辛のバランスがとてもGood

天ぷらは、ナス・シシトウ・オクラ・エビ2本・エリンギ・キスとかなり豪華。
サックサクです。
さっぱりとしたミョウガとキュウリの漬物を挟むと、さらに天ぷらが進みます。

そして、お吸い物は…… 私の好物・生麩入り!
三ツ葉の風味とだしがとてもおいしいです。

おなかいっぱい、ごちそうさまでした ^^

au

 

%e6%bc%81%e5%b8%ab%e4%b8%bc

漁師丼(1,700円・税込)

脂ののったマグロに白身の鯛、エビが2種にカニと色合いも良く
ホタテは片面炙りになっていて、香ばしさと甘さが口いっぱいに広がりました。
さらに、炊いたタコも柔らかくておいしかったです。

漬物のキュウリは、ミョウガの千切りと浅漬けしたもので、香り高い一品でした。
小鉢の芋煮は、今が旬のマイタケや里芋が入っていて、紅葉の秋を感じさせます。

料理人さんの心が伝わる漁師丼でした。

5656p

【注釈】
こちらは村上どんぶり合戦のメニューにもなっています。
食べたら、シールをもらってミニどんぶりプレゼントにも応募しよう!

 

%e5%a4%a9%e4%b8%bc

大海老天重(1,620円・税込)

お重のふたを開けると、カラッと揚がった大エビの天ぷらが2尾添い寝している姿はうれしい。たれの染み込んだ大エビとごはんを、交互に口に運び、味わうのはまさに至福の時だ。

私が定食より丼ものが好きなのは、たれが染み込んだごはんのせいなのかも知れないと改めて思った。

おいしいお吸い物や小鉢を楽しみながら、いつもの通り尾っぽまで完食しました。

%e8%87%b3

 

%e6%9d%91%e4%b8%8a%e8%8c%b6%e5%a4%a9%e3%81%9d%e3%81%b0

村上茶天ざるそば(1,000円・税込)

村上茶が練り込まれたそばは、鮮やかなヒスイ色。
独特の食感と歯応え、喉越しもよくてつるつるっといけます。
つけ汁は少し甘めでした。

天ぷらはサクッ・ふわぁで、絶妙な揚げ具合。
素材の良さが感じられました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

たにがわやのメニューは以下の通り。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e5%ae%9a%e9%a3%9f

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%b5%b7%e9%ae%ae

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%9d%91%e4%b8%8a%e7%89%9b2
※中央の「村上牛サーロインステーキ重」は現在休止中です

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e5%a4%a7%e6%b5%b7%e8%80%81%e5%a4%a9%e9%87%8d

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%86%e3%81%aa%e3%81%8e

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%9d%e3%81%b0%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

 

秋が深まれば、下記の鮭料理の提供も始まります。
気になる方は、ぜひお問い合わせください。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%9d%91%e4%b8%8a%e3%81%ae%e9%ae%ad

 

部屋は、座敷とテーブル席があります。

%e5%92%8c%e5%ae%a4
座敷

%e6%b4%8b%e5%ae%a4
テーブル席

 

店は、観光客が行き交う通りから、小路へ入ってすぐ。
割烹や飲食店、そして歴史ある寺院が軒を連ねる寺町にあります。

喧騒からしばし離れ、村上の美味を心行くまでお楽しみください。

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

たにがわや
所在地 
村上市寺町1-7
電話番号 
0254-52-2315
営業時間 
11:30~14:00 Lo、17:00~21:00 Lo ※夜は要予約
定休日 
不定休

 

先頭に戻る