むらかみシュラン むらかみシュラン

 

村上市のうんめもん(おいしいもの)実食レポート!
※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2018/10/04

村上市寺町「たにがわや」でランチ

%e6%bc%81%e5%b8%ab%e4%b8%bc%e3%83%a8%e3%83%aa

 

現在、村上市の旧町人町(きゅう-ちょうにんまち、と読みます)一帯で第18回 城下町村上 町屋の屏風まつりが開催中(開催期間9/15~10/15)です。今回紹介するたにがわやも参加店の一つ(屏風まつりマップナンバー42)。店が大切にしてきた屏風の数々を眺めながら、和食の粋が詰まった料理を楽しめます。

 

%e3%81%9f%e3%81%ab%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%82%84_%e6%b4%8b%e5%ae%a4%e3%81%ae%e5%b1%8f%e9%a2%a8

テーブル席の部屋に飾られた屏風。

 

%e6%b7%b7%e3%81%9c%e8%b2%bc%e3%82%8a%e5%b1%8f%e9%a2%a8%e3%81%a8%e7%a7%8b%e3%81%ae%e8%8d%89%e8%8a%b1

貼り交ぜ屏風と秋の草花。

 

 

今回のむらかみシュランはこの5人が参加。

2106 au 5656p %e8%87%b3 %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

それでは、料理とそれぞれの感想を紹介していきましょう    

%e5%ae%9a%e9%a3%9f

たにがわ御膳(2,200円・税込)

天ぷら、刺し身、ごま豆腐、ヤナギカレイ、お吸い物の定食です。その中でも、ヤナギカレイの焼き加減・塩加減は絶品のものでした。さすがです。この寺町付近は、私が小学生の頃は飲食店が多く、夜ともなれば、お酒を召し上がったサラリーマンの方々でにぎやかだったことをふと思い出しました。たにがわやさんの歴史は古く、村上の老舗の一つです。

2106

 

 

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e5%ae%9a%e9%a3%9f

天婦羅定食(1,600円・税込)

天つゆに、大根おろしとショウガを入れていただきます。甘辛のバランスがとてもGood。天ぷらは、ナス・シシトウ・オクラ・エビ2本・エリンギ・キスとかなり豪華。サックサクです。さっぱりとしたミョウガとキュウリの漬物を挟むと、さらに天ぷらが進みます。そして、お吸い物は…… 私の好物・生麩入り! 三ツ葉の風味とだしがとてもおいしいです。おなかいっぱい、ごちそうさまでした ^^

au

 

 

%e6%bc%81%e5%b8%ab%e4%b8%bc

漁師丼(1,700円・税込)

脂ののったマグロに白身の鯛、エビが2種にカニと色合いも良く、ホタテは片面炙りになっていて、香ばしさと甘さが口いっぱいに広がりました。さらに、炊いたタコも柔らかくておいしかったです。漬物のキュウリは、ミョウガの千切りと浅漬けしたもので、香り高い一品でした。小鉢の芋煮は、今が旬のマイタケや里芋が入っていて、紅葉の秋を感じさせます。料理人さんの心が伝わる漁師丼でした。

5656p

【注釈】
こちらは村上どんぶり合戦のメニューにもなっています。食べたら、シールをもらってミニどんぶりプレゼントにも応募しよう!

 

 

%e5%a4%a9%e4%b8%bc

大海老天重(1,620円・税込)

お重のふたを開けると、カラッと揚がった大エビの天ぷらが2尾添い寝している姿はうれしい。たれの染み込んだ大エビとご飯を交互に口に運び、味わうのはまさに至福の時だ。私が定食より丼ものが好きなのは、たれが染み込んだご飯のせいなのかも知れないと改めて思った。おいしいお吸い物や小鉢を楽しみながら、いつもの通りしっぽまで完食しました。

%e8%87%b3

 

 

%e6%9d%91%e4%b8%8a%e8%8c%b6%e5%a4%a9%e3%81%9d%e3%81%b0

村上茶天ざるそば(1,000円・税込)

村上茶が練り込まれたそばは、鮮やかなヒスイ色。独特の食感と歯応え、喉越しもよくてつるつるっといけます。つけ汁は少し甘めでした。天ぷらはサクッ・ふわぁで、絶妙な揚げ具合。素材の良さが感じられました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

たにがわやのメニューは以下の通り。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e5%ae%9a%e9%a3%9f

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%b5%b7%e9%ae%ae

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%9d%91%e4%b8%8a%e7%89%9b2
※中央の「村上牛サーロインステーキ重」は現在休止中です

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e5%a4%a7%e6%b5%b7%e8%80%81%e5%a4%a9%e9%87%8d

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%86%e3%81%aa%e3%81%8e

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%9d%e3%81%b0%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

 

秋が深まれば、下記の鮭料理の提供も始まります。気になる方は、ぜひお問い合わせください。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%9d%91%e4%b8%8a%e3%81%ae%e9%ae%ad

 

部屋は、座敷とテーブル席があります。

%e5%92%8c%e5%ae%a4

お座敷

 

%e6%b4%8b%e5%ae%a4

テーブル席

 

 

店は、観光客が行き交う通りから、小路へ入ってすぐ。割烹や飲食店、そして歴史ある寺院が軒を連ねる寺町にあります。喧騒からしばし離れ、村上の美味を心行くまでお楽しみください。

 

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

たにがわや
所在地 
村上市寺町1-7
電話番号 
0254-52-2315
営業時間 
11:30~14:00 Lo、17:00~21:00 Lo ※夜は要予約
定休日 
不定休

 

2017/08/15

村上市大町「村上牛専門料理店 江戸庄」でご褒美ランチ

新潟県村上市に生まれ、現在も村上暮らし   。そんな私でも、なかなか口にできない村上の逸品があります。それは、そう村上牛! コロッケや牛串といった、気軽に食べられる村上牛ももちろんあります。しかし・しかし・しかーし! 村上牛の真の実力を、私は味わったことがなーーーい(;∀;)

 

%e6%b1%9f%e6%88%b8%e5%ba%84_%e3%81%ae%e3%82%8c%e3%82%93%e6%9b%bf%e3%81%88

…というわけで、今回は「村上牛専門料理店 江戸庄」を訪ねました。店名の「村上牛専門料理店」に、絶対の自信が表れています。これはもう、間違いないはず!

 

今回は、ご褒美ランチと銘打ちまして、こちらの女子(?)二人で行ってきました。

%e3%81%a1%e3%81%a8 %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

まずは店内の様子を    

%e5%ba%97%e5%86%851

テーブル席(4人掛け×4、6人掛け×1)と…

 

%e5%ba%97%e5%86%852

小上がり(6人掛け×2)があります。二階にはお座敷もあります。

 

 

メニューはこちら ↓ ↓ ↓

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3

さぁて、何をいただきましょうかね♪ 熟考に熟考を重ね…… よし、これに決めた! 気になる料理は後ほど。

 

料理が出てくるまで、店内をしばし観察    

%e8%8d%92%e9%a6%ac%e3%81%ae%e4%ba%ba%e5%bd%a2

入ってすぐの棚の上には、村上大祭荒馬の人形。凛々しい表情、かわいいです。

 

%e7%b5%b5%e7%94%bb

村上の何気ない風景を描いた、優しいタッチの水彩画も飾られていました。

 

 

    さて、待つことしばし。ついに料理が運ばれてきました!

%e5%99%a8

こんな、かわいらしい(?)器に入って出てきましたよ。それではオープン!

 

 

%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad%e4%b8%bc

村上牛 レアステーキ丼(上)(2,700円・税込)

ご飯を覆い隠す、赤身とサシのバランスがいい村上牛のレアステーキ。特別な調理を施し、冷凍したものを薄くスライスしてご飯の上に敷き詰めています。

%e6%b1%9f%e6%88%b8%e5%ba%844

そのため、しばらくするとご飯の熱でサシからじわじわ脂が浮いてきます。この脂の輝きたるや、ま・眩しいッ!

<食後の感想>
村上牛の脂がなんとも甘く、そしてうまいこと! スッと溶けて、ふわぁとうま味が広がり、余韻を残しつつ消えていきます。このお肉とご飯とをつなぐ役目のたれもまた絶妙。抑えた酸味が肉の甘みを引き立てています。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

%e6%b1%9f%e6%88%b8%e5%ba%842

村上牛 ステーキ丼(2,700円・税込)

絶妙な焼き加減の村上牛60gが白飯の上にのっています。

%e6%b1%9f%e6%88%b8%e5%ba%843

<食後の感想>
念願の初!江戸庄さんです!! 
村上牛なんてご馳走は普段から食べれるものではなく、どんな風に口の中でとろけるのか? すごく楽しみにやってきました。ほどよい柔らかさのステーキがたまりません!

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%adin%e3%81%8a%e5%90%b8%e3%81%84%e7%89%a9

〆はおかみさんが教えてくれた食べ方「お吸い物にごはんとお肉を投入!」。上品なお吸い物がパンチの効いたご飯に早代わり!! なんとぜいたくな食べ方!! ご褒美ランチ満喫 ♪ です。

%e3%81%a1%e3%81%a8

 

 

%e9%a3%9f%e5%be%8c%e3%81%ae%e9%a3%b2%e3%81%bf%e7%89%a9

食後の飲み物(食事と一緒にオーダーすると+270円)もいただき、ご褒美ランチは終了です。

 

 

村上牛の真の実力を味わうため、江戸庄ののれんをくぐった私たち。村上牛の実力を存分に味わい、そのおいしさに一気に魅了されたのでした。次はぜひ、その真価が問われるステーキ(単品)や鍋を食べてみたい   。そんな想いを胸に、店を後にしました。……また来るぜ、江戸庄。

 

 

 

村上牛専門料理店 江戸庄
所在地 村上市大町2-17
電話番号 0254-50-1181
営業時間 11:00~14:00 
定休日 不定休
公式サイト http://www.edoshow.com/

 

2015/04/30

村上市塩町「石挽き蕎麦と和食処 悠流里(ゆるり)」でランチ

img_5072_620x348

今回は、村上市塩町にある石挽き蕎麦と和食処 悠流里へ行ってきました! 店名通り、店内にある石臼でひいた本格的な石挽きそば、村上牛、地元の魚介類などの和食が楽しめるお店です。

 

 

dsc_3776_620x348

私は、日替わりランチ(780円)を注文。この日のメニューは、サバの塩焼きに新潟名物たれカツ。そばは冷・温どちらでも選択可能で、この日は冷たいそばを注文。サバは脂がのっていて美味。

dsc_3779_236x236
たれカツは、ついご飯の上に。千切りキャベツもトッピング。カツ丼みたいにしていただきました!

 

 

dsc_8129_620x348

カレー蕎麦(950円)

連れが「おそば屋さんのカレーっておいしいですよね」と一言。メニューを見ると、カレー蕎麦の文字が!!!  とても空腹だったのでつい注文! 濃厚なカレーがそばに絡んで、カレー好きにはたまらない一杯でした。
 
 
 
img_5075_620x348
村上牛炙り丼セット(1,600円)
 
 
 
img_5079_620x348
海鮮丼(1,580円)
 
 
 
img_5082_620x348
海の幸丼ランチ(980円)
 
 
 
他にも多数のメニューがあります。 
dsc_8116_420x236
 
dsc_8118_420x236
 
dsc_8119_420x236
 
 
 
食事の後は、セルフサービスでコーヒーやそば湯もいただけます。
img_5093_251x236
 
 
 
 
 
img_5097_420x236
所在地 村上市塩町4-5
電話番号 0254-53-6288
営業時間 11:00~14:30、17:30~20:30
定休日 水曜日 ※祝日の場合は営業
駐車場 30台 永徳売店と共用
 

最新の記事

先頭に戻る