HOMEおすすめ特集むらかみシュラン > そば・うどん

むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)実食レポート!

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2021/06/10

縄文の里・朝日「食事処 やまびこ」でランチ

%e3%81%9d%e3%81%b0image

 

今回の「むらかみシュラン」は、朝日地区にある体験型の考古・民俗ミュージアム 縄文の里・朝日食事処 やまびこ(やまびこ食堂)。こちらは、例年4~11月の土・日曜日、祝日限定でオープンしている食堂です。本格手打ち十割そばが食べられると、そば通の方も訪れるとか。

 

今回は、だんだん食が細くなってきた同級生2人でそばをいただきました!

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a au

 

食事処 やまびこは縄文の里・朝日の館内にあります。施設入り口からまっすぐ進むと、受付の右側にメニューが掲示してありますよ。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc_%e3%82%84%e3%81%be%e3%81%b3%e3%81%93%e5%ae%9a%e9%a3%9f

 

%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e7%89%b9%e5%88%a5%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

「本日の特別メニュー」もあります。

 

%e5%8f%97%e4%bb%98%e3%81%a7%e3%81%8a%e9%87%91%e3%82%92%e6%89%95%e3%81%86

食券は受付で購入します。

 

%e3%82%84%e3%81%be%e3%81%b3%e3%81%93%e9%a3%9f%e5%a0%82_%e5%86%85%e8%a6%b3

食券を持って食事処 やまびこへ。

 

%e9%a3%9f%e5%88%b8

食券はやまびこのカウンターに預けます。

 

 

それでは、早速いただきます!

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e8%95%8e%e9%ba%a6

天ざる蕎麦(1,000円・税込)
※小鉢のサービスあり

以前から「縄文の里・朝日のそばはおいしい」と聞いていたので、実際に食べることができてうれしいです! 

%e5%8d%81%e5%89%b2%e3%81%9d%e3%81%b0

十割そばは香り高く、歯ごたえ・のど越しともに爽快です。

 

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89

天ぷらは、春の山菜は終わっていましたが(残念)、新玉ネギがシャキシャキ甘くて(トウモロコシみたい!)感動しました。全体的に、だしや素材のうま味を生かした優しい味付けで「体に良いものをいただいている」という実感があり、充実のランチでした。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

%e3%81%9d%e3%81%b0%e5%ae%9a%e9%a3%9f

そば定食(1,200円・税込)

そばも食べたいけれど、古代米おにぎりも食べたいのでそば定食にしました。石臼で挽いた、朝日地区高根産のそば粉で作った手打ちそば。いい香りが鼻から抜けます。つるつると入っていく!

%e3%81%9d%e3%81%b0%e5%ae%9a%e9%a3%9f_%e5%8f%a4%e4%bb%a3%e7%b1%b3%e3%81%8a%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%8a

古代米のおにぎりはモチモチして塩加減もちょうどよく、とってもおいしいです。

 

%e5%b0%8f%e9%89%a2

煮物には手作りのこんにゃくが入り、味がよく染みています。

 

%e3%81%8a%e3%81%b2%e3%81%9f%e3%81%97

おひたしは小松菜(地物)のからし和えでした。

au

 

 

「本日の特別メニュー」もいただきましたよ。

%e6%98%a5%e5%b7%bb%e3%81%8d%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b1

春巻きコロッケ(100円・税込)

コロッケの中身を春巻きの皮で包んで揚げたもの。皮はパリパリ・中はしっとりとした食感。コーンがたくさん入っていて食べ応えもあり、ちょっと小腹が空いているときにオススメです。

au

 

 

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9

アイス(100円・税込)

バニラアイスの上に散らされているのは、鮭の酒びたしをみそに漬けたもの。確かな食感と熟成した鮭の塩味がアクセントになり、アイスの甘みを引き立てています。鮭のまち・村上らしい変わり種アイス、皆さん試してみて( *´艸`)

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

もちろん、そば湯もいただきました。

%e3%81%9d%e3%81%b0%e6%b9%af

食事処 やまびこでは、そばつゆにもこだわっていて、かつお節をじっくり時間をかけて煮出しているそうです。ポイントはあく取り! これがかなり重要なんだとか。

 

%e6%96%99%e7%90%86%e3%82%92%e4%bd%9c%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a73%e4%ba%ba

地元の料理上手なスタッフが一品一品丁寧に作っています。天ぷらや煮物、小鉢、特別メニューは季節ごとに内容が変わります。アイデアいっぱいの手作り料理で満腹です。ごちそうさまでした!

 

 

%e7%b8%84%e6%96%87%e3%81%ae%e9%87%8c%e6%9c%9d%e6%97%a5_%e5%a4%96%e8%a6%b3

縄文の里・朝日では、食事の他にも施設見学、まが玉づくり・土器づくりといった各種体験が楽しめます。
※展示フロアは有料(大人400円/小中高校生100円)、各種体験も別途料金が必要です

 

%e4%bc%81%e7%94%bb%e5%b1%95_%e5%85%a5%e3%82%8a%e5%8f%a3

%e4%bc%81%e7%94%bb%e5%b1%95_%e4%ba%ba%e9%9d%a2%e4%bb%98%e5%9c%9f%e5%99%a8

この日は春の企画展「縄文人のとっておきの器」が開催中(2021年6月27日まで/月曜休館)。

 

%e5%b8%b8%e8%a8%ad2

常設展示では、奥三面遺跡群から出土した遺物や奥三面集落が残してくれた民具等を展示しています。ドライブしながら立ち寄りもいいですね。各種体験は子どもたちも楽しめますよ。

 

 

 

%e3%82%84%e3%81%be%e3%81%b3%e3%81%93%e9%a3%9f%e5%a0%82_%e5%85%a5%e3%82%8a%e5%8f%a3

食事処 やまびこ
所在地  村上市岩崩612-118 縄文の里・朝日内
電話番号 0254-72-1577(縄文の里・朝日)
営業日  例年4月下旬~11月中旬の土・日曜日、祝日
営業時間 11:00~14:00
定休日  月~金曜日
公式サイト http://www.iwafune.ne.jp/~joumon/
※10名様以上の予約で平日も営業します。3日前までにご予約ください

 

2021/01/29

村上市松喜和「御食事処 鈴季」でランチ

%e5%af%bf%e5%8f%b8%e3%82%92%e6%8f%a1%e3%82%8b%e6%89%8b%e5%85%83

 

寒さ厳しい雪国・新潟の冬。ことしは年明けから寒波が襲い、日々の雪かきが欠かせませんでした。そんな中「おいしいものを食べて英気を養おう!」ということで、村上市松喜和(まつきわ)にある御食事処 鈴季(すずき)へ行ってきました。
(取材日:2021年1月18日)

 

 

今回はこの二人でお出かけ。

au %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

鈴季は国道345号から細い小路に入った住宅地にあります。国道沿いに小さな看板が出ていますが、注意していないと見逃してしまうかも。まさに隠れ家のような店です。

 

%e9%88%b4%e5%ad%a3_%e5%86%85%e8%a6%b32

カウンター席

 

%e9%88%b4%e5%ad%a3_%e5%86%85%e8%a6%b31

テーブル席

 

%e4%b8%bb%e4%ba%ba%e4%bd%9c%e3%81%ae%e5%99%a8

ご主人の自作の器も並んでいます。

 

 

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

メニューがこちら。この中から、ご主人が勧めてくれた料理2品をいただきました。

 

 

%e6%9d%be%e8%8a%b1%e5%a0%82%e5%be%a1%e8%86%b3

松花堂御膳(1,600円・税込)

1品目は「松花堂御膳」。刺し身・煮物・サラダ・八寸・小鉢(この日は茶碗蒸し)・ご飯・汁物。食後にコーヒー&デザートが付く、特に女性に人気があるお膳です。

 

%e6%9d%be%e8%8a%b1%e5%a0%82%e5%be%a1%e8%86%b3_%e5%88%ba%e3%81%97%e8%ba%ab

お刺し身。この日の魚は、寒ブリ・タイ・ヒラメの昆布〆。

 

%e6%9d%be%e8%8a%b1%e5%a0%82%e5%be%a1%e8%86%b3_%e5%85%ab%e5%af%b8

たくさんの海の幸が一皿に盛り込まれた八寸。マグロの煮凝り・ブリの焼き漬け・子持ちイカの姿煮・タイの南蛮漬け・紅芋あんの栗きんとん。

 

%e6%9d%be%e8%8a%b1%e5%a0%82%e5%be%a1%e8%86%b3_%e7%85%ae%e7%89%a9

煮物はサバ大根でした。見た目も大変美しいです。

 

目の前に運ばれてきた皿の数と色どりのよさに感嘆の声が出てしまいました。旬の地魚・野菜を使った料理の数々、ご主人の細やかな仕事がうかがえます。食後にはコーヒーとケーキ(奥様の手作り)も付いて、すっかり満ち足りた気分になりました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

豪華でビックリ! 煮物のサバ大根は、しっかりと煮含められているのに全く煮崩れしていない。ご主人に秘訣を聞いたところ、下茹でした大根に下味を付け、オーブンで調理しているとのこと。すごく手間がかかっています。栗きんとんの優しい甘さが、箸休めにピッタリでした。

au

 

 

%e5%b2%a9%e8%88%b9%e6%b2%96%e3%81%99%e3%81%97%e5%be%a1%e8%86%b3

岩船沖すし御膳(1,700円・税込)

料理2品目は、男性に人気があるという「岩船沖すし御膳」。握り寿司7貫・小鉢(茶碗蒸し)・天ぷら・ミニそば(またはミニうどん)とボリュームもあります。

 

%e5%b2%a9%e8%88%b9%e6%b2%96%e3%81%99%e3%81%97%e5%be%a1%e8%86%b3_%e5%af%bf%e5%8f%b8

この日のネタは、手前からスズキ・ホウボウ・ヒラメ・メバル・タイ・ソイ・大トロの7貫。トロ以外は地元で捕れた魚です。

 

男性人気も納得のボリュームです。地魚の握り寿司は7貫全部ネタが違う! これだけでおなかいっぱいになりそう。そばを選びましたが、オーブンで焼いた魚の骨と昆布から取っただしのうま味で満足感がさらにup。サクサクの天ぷらとよく合います。料理のだしには昆布を使い、カツオは使わないそうです。

au

 

岩船沖で捕れた魚をメインにした握り寿司が美味。ネタも大きく、食べ応えがあります。茶碗蒸しや天ぷらも絶品でした。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

料理がおいしいのはもちろんのこと、料理を盛り付ける器(焼き物)の一つ一つも実に味わい深く、素敵でした。器はご主人が自身で作ったものとのことで、ご主人が作る料理との相性はもちろん抜群。こちらもじっくりご覧ください。

 

心地よい音楽が流れ、暖かい色合いの光が包み込む店内。目にも鮮やか、お膳いっぱいのおいしい料理と、少し大きめで手によくなじむ湯飲み(もちろんご主人の作)。ちょっと元気が欲しいとき、ゆっくりと食事を楽しみたい日のランチにいかがでしょうか。

 

 

 

%e9%88%b4%e5%ad%a3%e3%81%ae%e7%9c%8b%e6%9d%bf

御食事処 鈴季(すずき)
所在地 村上市松喜和1484-1
電話番号 0254-66-5492
営業時間 11:00~14:00(Lo13:30)、18:00~21:00(Lo20:30)※夜の営業は前日まで要予約
定休日 水・木曜日
駐車場 5台
公式サイト https://suzuki-restaurant.com/

 

2020/10/28

村上市藤沢「和食とお酒と音楽のお店 なご道」でランチ

 

今回のむらかみシュランは、みシュラン取材が○年ぶり&初執筆のです。

%e8%8b%b1


ドキドキ♥

 

 

現在開催中の村上どんぶり合戦 2020年 秋・冬編(外部リンク)参加店の一つ、和食とお酒と音楽のお店 なご道(なごみち)のランチに行ってきました! 

 

今回はこの3人でランチです。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a %e3%82%86%e3%81%a3%e3%81%91 %e8%8b%b1

 

 

店内の様子です。

%e5%86%85%e8%a6%b3_%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc
カウンター席

 

%e5%86%85%e8%a6%b3_%e5%b0%8f%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8a%e5%b8%ad
小上がり席

 

 

ランチメニューです。

7de14a1d-c418-4865-9d3d-09c6d2587568

 

 

それでは、いただいた料理を紹介していきます。

本日のづけ丼(900円・税込)
※みそ汁・小鉢・漬物付き

大きな器にうずたかく盛られた刺し身・刺し身・刺し身! 少し甘さを感じる特製じょうゆに漬け込まれていて、それがとにかくおいしい&ご飯に合うのです。一枚、また一枚と食べ進めていくと、中には長芋のとろろが隠れていました。「ちょっと量が多いかな?」なんてまったくの杞憂、するすると食べ終えてしまいました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

唐揚定食(900円+ご飯大盛り110円・税込)
※みそ汁・小鉢・漬物付き

私が頼んだのはボリューム満点★唐揚定食。大きな唐揚げが4つもあり、食べると皮はサクサク、中はジューシーな食べ応えのある唐揚げとなっております。

b0b4e09b-452f-4554-b07d-2aba2e5a1c95

野菜の量も多く、日頃から揚げ物ばかり食べている私にはありがたい‼ そして、よく見るとかきのもと(食用菊)が入っており、秋を感じることができました。

%e3%82%86%e3%81%a3%e3%81%91

 

 

%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e3%83%90%e3%82%af%e3%83%80%e3%83%b3%e4%b8%bc_%e4%bf%af%e7%9e%b0

海鮮バクダン丼(900円・税込)
※みそ汁・小鉢・漬物付き

村上どんぶり合戦のメニューにあるこの丼を、一度は食べてみたいと思い注文しました。イカ・マグロ・サーモン・しめ鯖・ワラサ・ハタの刺し身と納豆、オクラ、長芋、卵黄がご飯の上に盛り付けられていました。今の時期ならではの、食用菊も添えられていました。

「納豆やオクラ、長芋のネバネバ食材と海鮮が合うのか?」と思っていましたが、見事にマッチしておいしかったです。みそ汁は、魚のアラの良いだしが出ていて、こちらもおいしかったです。

%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e8%b2%bc%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88
シールも貼っていただきました。

ランチタイムだと特別価格で食べられるので、とてもお得です!

%e8%8b%b1

 

 

取材した店の方からは   

地元の方・村上に訪れた方々に、地元の魚を手軽な値段で食べてもらえるようにお出ししています。なご道の料理は「量が多い」と言われますが、おなかいっぱいになって満足していただきたいという、私たち夫婦の想いが量や質に表れています。「村上市観光協会のホームページを見た」「村上どんぶり合戦のパンフレットを見た」と言って来店してくださるお客様も大勢いらっしゃいます。

   とのことでした。

 

どの料理も大変おいしくいただきました。
「ごちそうさまでしたー  (^^♪ 」

 

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

和食とお酒と音楽のお店 なご道
所在地 村上市藤沢7-18
電話番号 0254-62-4002
営業時間 11:30~13:30、17:00~22:00
定休日 日曜日(応相談)

 

2019年5月に取材したときの様子は下記をご覧ください。
https://www.sake3.com/murakamichelin/1421

 

最新の記事

先頭に戻る