HOMEおすすめ特集むらかみシュラン > そば・うどん

むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)レポートです♪

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2018/10/04

村上市寺町「たにがわや」でランチ

%e6%bc%81%e5%b8%ab%e4%b8%bc%e3%83%a8%e3%83%aa

 

現在、村上市の旧町人町(きゅう-ちょうにんまち、と読みます)一帯で、第18回 城下町村上 町屋の屏風まつりが開催中(開催期間 9/15~10/15)です。今回紹介するたにがわやも参加店の一つ(屏風まつりマップナンバー42)。店が大切にしてきた屏風の数々を眺めながら、和食の粋が詰まった料理を楽しめます。

 

%e3%81%9f%e3%81%ab%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%82%84_%e6%b4%8b%e5%ae%a4%e3%81%ae%e5%b1%8f%e9%a2%a8
テーブル席の部屋に飾られた屏風

%e6%b7%b7%e3%81%9c%e8%b2%bc%e3%82%8a%e5%b1%8f%e9%a2%a8%e3%81%a8%e7%a7%8b%e3%81%ae%e8%8d%89%e8%8a%b1
貼り交ぜ屏風と秋の草花

 

今回のむらかみシュランはこの5人が参加。

2106 au 5656p %e8%87%b3 %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

それでは、料理とそれぞれの感想を紹介していきましょう    

%e5%ae%9a%e9%a3%9f

たにがわ御膳(2,200円・税込)

天ぷら、刺し身、ごま豆腐、柳カレイ、お吸い物の定食です。
その中でも、柳カレイの焼き加減・塩加減は絶品のものでした。さすがです。

この寺町付近は、私が小学生の頃は飲食店が多く、夜ともなれば、お酒を召し上がったサラリーマンの方々でにぎやかだったことをふと思い出しました。たにがわやさんの歴史は古く、村上の老舗の一つです。

2106

 

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e5%ae%9a%e9%a3%9f

天婦羅定食(1,600円・税込)

天つゆに、大根おろしとショウガを入れていただきます。
甘辛のバランスがとてもGood

天ぷらは、ナス・シシトウ・オクラ・エビ2本・エリンギ・キスとかなり豪華。
サックサクです。
さっぱりとしたミョウガとキュウリの漬物を挟むと、さらに天ぷらが進みます。

そして、お吸い物は…… 私の好物・生麩入り!
三ツ葉の風味とだしがとてもおいしいです。

おなかいっぱい、ごちそうさまでした ^^

au

 

%e6%bc%81%e5%b8%ab%e4%b8%bc

漁師丼(1,700円・税込)

脂ののったマグロに白身の鯛、エビが2種にカニと色合いも良く
ホタテは片面炙りになっていて、香ばしさと甘さが口いっぱいに広がりました。
さらに、炊いたタコも柔らかくておいしかったです。

漬物のキュウリは、ミョウガの千切りと浅漬けしたもので、香り高い一品でした。
小鉢の芋煮は、今が旬のマイタケや里芋が入っていて、紅葉の秋を感じさせます。

料理人さんの心が伝わる漁師丼でした。

5656p

【注釈】
こちらは村上どんぶり合戦のメニューにもなっています。
食べたら、シールをもらってミニどんぶりプレゼントにも応募しよう!

 

%e5%a4%a9%e4%b8%bc

大海老天重(1,620円・税込)

お重のふたを開けると、カラッと揚がった大エビの天ぷらが2尾添い寝している姿はうれしい。たれの染み込んだ大エビとごはんを、交互に口に運び、味わうのはまさに至福の時だ。

私が定食より丼ものが好きなのは、たれが染み込んだごはんのせいなのかも知れないと改めて思った。

おいしいお吸い物や小鉢を楽しみながら、いつもの通り尾っぽまで完食しました。

%e8%87%b3

 

%e6%9d%91%e4%b8%8a%e8%8c%b6%e5%a4%a9%e3%81%9d%e3%81%b0

村上茶天ざるそば(1,000円・税込)

村上茶が練り込まれたそばは、鮮やかなヒスイ色。
独特の食感と歯応え、喉越しもよくてつるつるっといけます。
つけ汁は少し甘めでした。

天ぷらはサクッ・ふわぁで、絶妙な揚げ具合。
素材の良さが感じられました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

たにがわやのメニューは以下の通り。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e5%ae%9a%e9%a3%9f

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%b5%b7%e9%ae%ae

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%9d%91%e4%b8%8a%e7%89%9b2
※中央の「村上牛サーロインステーキ重」は現在休止中です

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e5%a4%a7%e6%b5%b7%e8%80%81%e5%a4%a9%e9%87%8d

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%86%e3%81%aa%e3%81%8e

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%81%9d%e3%81%b0%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

 

秋が深まれば、下記の鮭料理の提供も始まります。
気になる方は、ぜひお問い合わせください。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e6%9d%91%e4%b8%8a%e3%81%ae%e9%ae%ad

 

部屋は、座敷とテーブル席があります。

%e5%92%8c%e5%ae%a4
座敷

%e6%b4%8b%e5%ae%a4
テーブル席

 

店は、観光客が行き交う通りから、小路へ入ってすぐ。
割烹や飲食店、そして歴史ある寺院が軒を連ねる寺町にあります。

喧騒からしばし離れ、村上の美味を心行くまでお楽しみください。

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

たにがわや
所在地 
村上市寺町1-7
電話番号 
0254-52-2315
営業時間 
11:30~14:00 Lo、17:00~21:00 Lo ※夜は要予約
定休日 
不定休

 

2018/07/05

村上市瀬波温泉「そば処 水科」でランチ

img_7587_880x495

今回のむらかみシュランは、村上市瀬波温泉のそば処 水科さん。

お店の前から海が望めます。瀬波温泉海岸です。

%e6%b0%b4%e7%a7%91_%e6%b5%b7%e3%81%8c%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%82%8b

今回は6名でランチを楽しみました。

au 2106 %e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3 %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a mura %e8%87%b3


店内は、イス席が4人掛け3卓と6人掛け1卓

%e6%b0%b4%e7%a7%91%e5%86%85%e8%a6%b3_%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e5%b8%ad


畳敷の小上がりに4人掛け2卓と6人掛け1卓

%e6%b0%b4%e7%a7%91%e5%86%85%e8%a6%b3_%e7%95%b3%e3%81%ae%e5%b8%ad

 

 

では、一人ずついただいたメニューを紹介していきます。

%e5%a4%a9%e3%81%96%e3%82%8b%e3%81%9d%e3%81%b0

上天ざるそば(1,050円・税込)


蕎麦には「特にこだわりはない」と謙遜していう店主。
ツルツルシコシコな蕎麦は「喉越し良好」で、啜って気持ちが良い。
付け汁は、私には少し濃いめかな。
天ぷらは海老が2本にキス、ナス、カボチャ、ピーマンと定番を押さえています。
サックサクの衣をまとって、素材の味もしっかりと伝わってきます。
蕎麦湯もしっかりいただいて、ごちそうさまでした。

%e8%87%b3

 

%e7%8e%89%e5%ad%90%e4%b8%bc

玉子丼(600円・税込)


玉ねぎとかまぼこを玉子でとじた丼です。
しっかりとした味付けでご飯にもタレがしみ込んでいてGood!

 

%e3%82%82%e3%82%8a%e3%81%9d%e3%81%b0

もりそば(500円・税込)


おなかもすいていて、おそばも食べたかったので、久々の2食注文!
こしがあるおそばで、喉ごしもよく、あっという間に食べ終わりました!
最後の楽しみ、私の大好きなそば湯もおいしくいただきました!

mura

 

%e5%a4%a9%e4%b8%bc

天丼(850円・税込)


ピンッと真っすぐに揚がったエビ(2尾)がインパクト大。
他にはナス、ピーマン、カボチャがのり、「これぞ天丼!」といった内容。
対して値段は良心的で、たまのぜいたくにオススメ。

しっかりめのたれが天ぷらとごはんにたっぷり。
ぐいぐいかっ込んでいただきました。
あっという間に完食、ごちそうさまでした。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

%e5%a4%a9%e3%81%96%e3%82%8b%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93
天ざるうどん(850円・税込)


印象的だったのは水分を程よく含んだみずみずしい麺!好みの麺でした。
天ぷらもサクッと揚がっており、ペロリと完食。
大盛りにしておけばよかったぁと若干後悔。また行きたいと思います!

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

 

%e7%8e%89%e5%ad%90%e3%81%a8%e3%81%98%e3%81%9d%e3%81%b0

卵とじそば(600円・税込)


あたたかいそばの上に溶き卵がのっかていました。
いんげんとかまぼこ、わかめの彩りもよく、卵とそばがうまくマッチして、スルスルとおいしくいただきました。
梅雨の盛りの取材でしたが、そばのつゆの味もちょうどよく、すべて飲み干すほどおいしかったです。

2106

 

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93

天ぷらうどん(850円・税込)


朝から雨が降り肌寒かったので、温かい天ぷらうどんにしました。
関西風の出汁に揚げたてサクサクの天ぷらがのり、食べ終わるまで熱々(*^^*)
歯応えのいいワカメと、ゆずの風味がうまい!

天ぷらはかぼちゃ、そしてエビが2本!!
体はポカポカ、おなかもいっぱいになりました♪

au

 

メニューはこんな感じ。7月下旬からは「かき氷」も始まります。

img_758x880x495

ご夫婦で営業されて32年目になり、お客様は地元の方が中心。
そば屋!というよりも、まちの定食屋といった感じで営業している。とのこと。


本当に地元の方に愛されているお店という感じでした。

 

 

%e6%b0%b4%e7%a7%91_%e5%a4%96%e8%a6%b3

そば処 水科(みずしな)
所在地 村上市瀬波温泉2-8-7
電話番号 0254-53-2375
営業時間 11:00~15:00 ※夏期のみ夜も営業。詳細はお問い合わせください
定休日 不定休

 

2018/01/29

村上市塩谷「蕎麦のやません」でそばを食べる

今回は、週末のみの営業・一日15食限定のそば屋 蕎麦のやませんです。

%e3%81%9d%e3%81%b0%e3%83%a8%e3%83%aa

つなぎを一切使わない十割そば。玄そばは、新潟県五泉市産を生産者から直接仕入れ、自家製粉したものをご主人が丁寧に打ち、提供しています。

 

この磨き抜かれたこだわりのそば、ぜひ食べたーい!
今回はこちらの5人でおじゃましました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a %e3%81%a1%e3%81%a8 2106 5656p %e8%87%b3  

……とその前に、店舗までの道筋を紹介。
国道345号線の福田交差点を塩谷方面(海側)へ。
塩谷のメインストリートに出たら左折(荒川河口の方へ)。
あちらこちらに貼り紙があるので、それに従います。

%e3%81%9d%e3%81%b0%e7%9c%8b%e6%9d%bf1
野澤食品工業の大きな木桶にも貼り紙。

%e3%81%9d%e3%81%b0%e7%9c%8b%e6%9d%bf2
稲荷山手前にも貼り紙。そして、この先の細い道を進んでいくと……

%e3%81%9d%e3%81%b0%e7%9c%8b%e6%9d%bf3
そば屋だけに許されたダジャレ「すぐそば」の貼り紙!
その先、黄色いのぼりが立っているところが店です。

 

店の中はこんな感じ。

%e5%86%85%e8%a6%b31

%e5%86%85%e8%a6%b33

板の間と畳の部屋、座布団と座卓です。

 

そして、メニューはこちら。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

実はこの日、冬季限定の「鴨南蛮そば」は品切れ。
うわーん! 残念(;´Д`)
ちなみに、鴨南蛮そば(野菜天ぷら付き)はこんな感じです。

%e9%b4%a8%e5%8d%97%e8%9b%ae


そのため、今回はこのようなオーダーになりました。

ざるそば
%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

ざるそば(野菜天ぷら付き)
%e3%81%a1%e3%81%a8 2106

魚介天ざる
5656p %e8%87%b3

それではレポート、いってみましょう!

 

%e3%81%96%e3%82%8b%e3%81%9d%e3%81%b0

ざるそば(700円・税込)※小鉢・漬物付き

十割そばと聞いていたので、野趣あふれるそばを想像していたのですが、かなり細くてこしのある、洗練されたものでした。つゆ(野澤食品工業のしょうゆを使用)や小鉢、漬物もご主人の手作りとのこと。並々ならぬ情熱を感じる一枚でした。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

そばを運んできたご主人、「最初の一口は塩で食べてみてください」とのこと。

%e3%81%9d%e3%81%b0%e3%82%92%e5%a1%a9

卓上には塩(ミネラル工房「白いダイヤ」)が用意されています。

%e5%b0%8f%e7%9a%bf%e3%81%ab%e5%a1%a9%e3%82%92%e5%8f%96%e3%82%8b

小皿に塩を取って……

%e3%81%9d%e3%81%b0%e3%81%ab%e5%a1%a9%e3%82%92%e4%bb%98%e3%81%91%e3%82%8b

少し付けて食べてみます……。コレ、うまーーいッ!
そば本来のうま味、そして甘みが感じられます。
ぜひお試しください!

 

%e9%87%8e%e8%8f%9c%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e3%81%9d%e3%81%b0

ざるそば(野菜天ぷら付き)(850円・税込)※小鉢・漬物付き
この日の野菜天ぷらは、子持ち高菜・玉ネギ・サツマイモ、そしてカナガシラ。

 

そばの透明感にまずびっくり!
そして細い!!! 喉越し最高☆
天ぷらもさっくさくの衣でうまいっ!
季節の地野菜を使うそうなので…それも楽しみ♪♪
最後に出してもらったそば湯も濃厚!

でも、一番のツボはご主人とのおしゃべり。
楽しいひと時でした♪

%e3%81%a1%e3%81%a8

 

そばはいつも口にするものと比べ、細いので味はどうかな?と思っていましたが、コシもあり喉越しも良く、おいしくいただきました。

そば湯も最高! 天ぷらもシャキとしていい感じです。

一番感じたことは、ご主人のそばに対するこだわり、そばを愛する気持ちです。職人っぽさはあまり感じませんでしたが、料理にはこだわり、そばを大切にする気持ちが感じられました。迫力のある、気迫を感じるそばでした。

「いつもそばにいたいなぁー」と思う人と行ってみたいお店です。

2106

 

%e9%ad%9a%e4%bb%8b%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e3%81%9d%e3%81%b0

魚介天ざる(1,400円・税込)※珍味・小鉢・漬物付き
魚介天ぷらは、エビ・カナガシラ・ヤナギガレイ・キス、そして子持ち高菜、サツマイモ、玉ネギ。珍味はハタハタのマリネでした。

 

そばが細くて喉越しがとても良かったです。十割とは思えない白さもびっくりでした。つゆは野澤さんのしょうゆ、魚介の天ぷらは塩谷で水揚げされたヤナギガレイやカナガシラを使っていて、地元産のこだわりを感じました。小鉢の紅白の酢の物も季節感あって良かったです。
たくあんも手製、そばも挽くところからとご主人のおもてなしも味わえました。
ご主人のトークも含め、お友達に紹介したいお店です。

5656p

 

天ぷらはサックサクの衣にフワッフワな魚の身。素材も地元で間違いなし! そばはつなぎなしと思えない、細くしっかりとしていて、歯触り・喉越しも大好きなタイプ。「そばは秒単位で味が落ちていく」とご主人が教えてくれたけれど、私は経験不足でよく分かりませんでした。これから勉強を重ねていきたいと思います。

%e8%87%b3

 

そして、そばといえば、食後のお楽しみ・そば湯。
こちらのそば湯はかなり濃厚、とろとろで体にも良さそう。

ご主人「七味唐辛子をちょっと振るがオススメ」
よし、入れてみます。

ご主人「コレ、ちょっと試してみて」

%e3%81%9d%e3%81%b0%e6%b9%af%ef%bc%86%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%a2%e3%82%a4

そう言って差し出されたのが、写真左奥のBIRD EYE*という一味唐辛子。
ササッと振って、ズズッと飲むと、か・か・辛い!
一気に目が覚め、シャッキリしました。
※BIRD EYEは八幡屋礒五郎(長野県)の商品です

%e3%81%94%e4%b8%bb%e4%ba%ba

とまぁ、いろいろ教えてくださるご主人・小池孝行さんです。
そば屋の主人といえば、頑固一徹・気難しいというイメージですが(私だけ?)
小池さんの話は本当に楽しく、思わず膝を打つものばかり。
お時間があれば、ご主人とのそば談義もお楽しみください。

 

最後に、今回のオフショット。

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

やませんの焼印(家印)が刺しゅうされたコースター。
ジーンズ生地でオシャレ。

%e5%8d%b5%e7%84%bc%e3%81%8d

そば屋のだし巻き卵、おいしいですよね。

 

塩谷集落には、国の登録有形文化財(建造物)に登録された家や蔵、新潟県一低い山・稲荷山、鹽竈神社や円福寺といった由緒正しい寺社、地元の人に愛され続けるみそ・しょうゆ蔵など、見どころがいっぱいです。そばを食べた後は、塩谷散策もお楽しみください。

塩谷集落に立ち寄るモデルコース
● 新潟県内一広い村上市の歴史縦断コース!
● むらかみステリー

 

 

%e3%82%84%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93_%e5%a4%96%e8%a6%b3
蕎麦のやません
所在地 村上市塩谷1073
電話番号 0254-66-6894
営業時間 金・土・日曜日の11:00~14:00 ※金曜日は事前予約のみ
定休日 月~木曜日
自店ウェブサイト

 

先頭に戻る