HOMEおすすめ特集 > 村上大祭

村上大祭 村上大祭

寛永10(1633)年から続く、村上大祭の伝統・文化、当日の興奮をお伝えします

 

 

開催日
2018年7月6日(金)宵祭り(午後 町内巡行)
    7日(土)本祭り(本巡行)

    露店開設期間 7/6(金)~8(日)

 

2018/05/10

記念おしゃぎり巡行が行われました

%e5%b8%82%e5%bd%b9%e6%89%803f%e3%81%8b%e3%82%891

4月29日(日・祝)、村上市制施行10周年「村上祭の屋台行事」が国の重要無形民俗文化財に指定されたことを記念して、おしゃぎり巡行が実施されました。開会セレモニーの会場であり、巡行の起点となった村上市役所駐車場には16町内の屋台が集結。関係者をはじめ、地元の人や観光客が会場周辺に集まり、記念おしゃぎり巡行を観覧しました。
※久保多町、大町、寺町、小町、塩町、上町、細工町、鍛冶町、肴町、長井町、羽黒町、庄内町、片町、上片町、加賀町、泉町

%e5%b8%82%e5%bd%b9%e6%89%803f%e3%81%8b%e3%82%892

村上市役所3Fバルコニーから撮影した村上城跡(写真左上)と屋台
※特別な許可を得て撮影しました

%e7%a5%9e%e4%ba%8b

開会セレモニーに先立ち、市役所入り口前に祭壇が設けられ、西奈彌羽黒神社 宮司による安全祈願が行われました。

 

%e5%85%88%e5%a4%aa%e9%bc%93

すっかり日も暮れた午後6時半頃、先太鼓が打ち鳴らされ、いよいよ記念おしゃぎり巡行が始りました。

%e4%b8%8a%e7%89%87%e7%94%ba

上片町の屋台を先頭に、片町、久保多町の屋台が続きます。

%e5%a4%a7%e7%94%ba%e3%81%ab%e3%81%a6

大町の町屋と屋台

%e7%b4%b0%e5%b7%a5%e7%94%ba%e5%b1%8b%e5%8f%b0

細工町の屋台

%e5%b0%8f%e7%94%ba%e3%81%ae%e5%b1%8b%e5%8f%b0%e3%81%a8%e6%ba%80%e6%9c%88

小町の屋台

%e5%a4%a7%e7%94%ba%e5%b1%8b%e5%8f%b0%e3%81%a8%e6%ba%80%e6%9c%88

大町の屋台と月
※当日は、小望月(満月の前夜)できれいな月が村上城跡から昇り、幻想的な眺めでした

 

村上市役所を出発した記念おしゃぎり巡行は、大町・小町通りを進み、村上市役所脇を通って各町内へと帰っていきました。巡行を観覧した人たちからは「きれい」や「幻想的だ」などの声が聞かれました。

ことしの村上大祭は、7月6日(金)宵祭り・7日(土)本祭り・8日(日)後祭りと週末にかけて開催されます。
国の重要無形民俗文化財にも指定された、記念すべきことしの村上大祭をぜひご覧ください。
※後祭りは露店のみです

 

先頭に戻る