むらかみやげ むらかみやげ

村上市で生まれ、全国・世界で愛されている逸品の数々。
作り手の情熱、商品に込められた想いなどとともに紹介します。
※価格等の情報は取材当時のものです

 

 

こちらもご覧ください!
もらってうれしい・贈って喜ばれる村上の定番土産といえばコレ!

 

%e9%ae%ad %e5%9c%b0%e9%85%92 %e6%9d%91%e4%b8%8a%e8%8c%b6

%e3%81%8a%e8%8f%93%e5%ad%90 %e6%9d%91%e4%b8%8a%e6%9c%a8%e5%bd%ab%e5%a0%86%e6%9c%b1 %e7%be%bd%e8%b6%8a%e3%81%97%e3%81%aa%e5%b8%83

 

村上市観光キャラクター「サケリン」グッズや観光PR商品・書籍等は こちら をご覧ください 

 

 

%e7%89%a9%e7%94%a3%e4%bc%9a%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
新潟県村上市の自慢の特産品を紹介しています

 

2019/10/07

HAPPY SUGAR(ハッピーシュガー)

image

 

近頃、かわいいモノ好きの人たちの間で“缶入りのお菓子”が人気とのこと。

キュートなお菓子缶は、受け取った瞬間からドキドキ・ワクワク。
ふたを取れば、見た目もかわいい、おいしいお菓子が詰まっていて
それはもう、小さな宝石箱のようです。

 

今回紹介するのは、JR坂町駅のすぐ近くにある洋菓子店。
その名もHAPPY SUGAR(ハッピーシュガー)。

%e7%9c%8b%e6%9d%bf

%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88%e7%bc%b6

%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%b3%e3%81%8f%e3%82%93%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc

白と水色が基調のかわいい外観。
中には、色とりどりのケーキやチョコレート
焼き菓子等のお菓子が所狭しと並んでいます。

 

%e3%82%a6%e3%83%81%e3%82%b3%e3%81%95%e3%82%93

オーナーの内山智子(愛称ウチコ)さん。

大阪・奈良でパティシエールとして経験を積み
2010年9月にHAPPY SUGARをオープンしました。

HAPPY SUGARといえば、かわいい缶入りのお菓子が人気。
缶に入ったお菓子は“きちんと感”があり、贈り物にもぴったりです。

今回は、こちらで人気の缶入りのお菓子をご紹介します。

 

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%9f%e3%83%8b

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%e7%bc%b6

チーズチーズ ミニ(850円・税込)

HAPPY SUGARの定番「チーズチーズ」のミニサイズ版。
店のキャラクター・スプンくんを打ち出したオリジナル缶に入っています。

「店の定番を作ろうと思って、一からレシピを考えた」と話す内山さん。
チーズの酸味・甘み・こくのバランスが絶妙、何度でも食べたくなる味です。

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%94%e6%9c%ac

このケーキのレシピを公開したフォトブック
『チーズチーズを作ろう☆』(1,000円・税込)もあります。

 

%e3%81%8a%e8%8a%b1%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc

%e3%81%8a%e8%8a%b1%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e7%bc%b6

お花ジャムクッキー(1,500円・税込)

缶のデザインから着想を得た、小さな花の形のクッキー。
クッキーの間にジャムをサンドし、ホワイトチョコをコーティングしています。
食べるのがもったいないくらい、愛らしくて繊細な焼き菓子です。

 

luna

luna%e7%bc%b6

木苺バターサンドクッキー【Luna】(1,610円・税込)

ビジューをあしらった、ちょっと神秘的な絵柄の缶には
木苺のバタークリームをサンドしたクッキーが端正に収まっています。
甘酸っぱいクリームとバターたっぷりのクッキーは相性バッチリ!

 

 

「缶のデザインは、お菓子のインスピレーションのもと」と話す内山さん。
缶と、缶から発想したお菓子の組み合わせは、一編の物語のようです。

缶のふたという表紙をめくれば
内山さんが手掛けたお菓子がストーリーを語り出す    

HAPPY SUGARのお菓子缶には
かわいくて、飛び切りおいしい物語が詰まっています。
みなさんもぜひ、召し上がってください。

 

 

%e5%ba%97%e8%88%97%e5%a4%96%e8%a6%b3

HAPPY SUGAR(ハッピーシュガー)
所在地 村上市坂町2395-1
電話番号 0254-62-1234
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日(臨時休業あり)
公式サイト >>> http://happy-sugar.com/
facebook >>> https://www.facebook.com/happysugar0903/

 

先頭に戻る