HOMEおすすめ特集日本酒はお好きですか? > 【村上二大酒蔵】酒米・越淡麗の稲刈り

日本酒はお好きですか? 日本酒はお好きですか?

 

日本酒をこよなく愛する皆様へ
村上が誇る地酒をご案内します。

 

***** 

 

村上人の深い地酒愛
地酒 × 村上ならではの酒肴など
村上の日本酒(地酒)にまつわる話を
どうぞご覧ください。

 

2022/10/10

【村上二大酒蔵】酒米・越淡麗の稲刈り

%e4%ba%8c%e5%a4%a7%e9%85%92%e8%94%b5%e3%81%ae%e7%a8%b2%e5%88%88%e3%82%8a

10月3日(月)と4日(火)、宮尾酒造・大洋酒造がそれぞれ酒販店を招いて、酒米・越淡麗*(こしたんれい)の稲刈りを行いました。
*新潟県が育成した晩生の酒造好適米

 


 

10/3(月)宮尾酒造

%e5%ae%ae%e5%b0%be_%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

ことし5月、3年ぶりに酒販店を招いて田植えを行った宮尾酒造。稲刈りも酒販店からは13名が参加し、秋空の下、ザクッザクッと鎌で稲を刈り取る心地いい音が響き渡りました。

5月18日に行われた田植えの様子はこちら。
https://www.sake3.com/sake/507

 

%e5%ae%ae%e5%b0%be2

稲刈りに先立ち、宮尾酒造会長・宮尾行夫さん(上の写真、前列左から3番目)は「ことしの米もよく実った。いい酒にして皆さんのところへ届けたい」と話しました。参加者の一人、平間酒店の小池絵奈さん(後列左から4番目)は、「実がしっかりしているから、どんないい酒になるか楽しみ」と言い、久しぶりの稲刈りの感触を楽しんでいました。

この日に収穫した越淡麗は、来年秋に出荷される〆張鶴 純米吟醸 越淡麗に使用される予定です。

 


 

10/4(火)大洋酒造

%e5%a4%a7%e6%b4%8b_%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

翌日は、村上市大場沢の田んぼで大洋酒造の稲刈りが行われ、酒蔵と農家の方々、紫雲会加盟特約店(酒販店)の皆さんが集まりました。この日は小雨が降る中でしたが、皆さん手際よく刈り取っていきました。

%e5%a4%a7%e6%b4%8b_%e7%94%b0%e6%be%a4%e3%81%95%e3%82%93

田んぼの持ち主で、大洋酒造 前杜氏(現・製造部顧問)の田澤勝さんが刈り方をレクチャー。

%e5%a4%a7%e6%b4%8b1

勢いよく刈っていましたが、刈り取った稲が運びにくいとまとめ直す一幕も。

この田んぼで収穫した越淡麗は、来年30周年を迎える紫雲 大洋盛の記念酒に使用されるとのこと。来年6月頃に蔵出し予定とのことで、今から待ち遠しいですね。

 

先頭に戻る