HOMEおすすめ特集 > 日本酒はお好きですか?

日本酒はお好きですか? 日本酒はお好きですか?

日本酒を愛する皆さんへ、村上が誇る地酒をご案内

 

村上人の地酒愛、地酒 × 村上ならではの酒肴など

村上の日本酒(地酒)にまつわるお話をご覧ください

 

2017/10/31

村上の酒とともに味わう

今回の「村上の酒とともに味わう」は    
JAふれあい市 よれっしゃ・こいっちゃで購入した長ネギとシイタケを使った料理を紹介します!
 
まず一品目は、長ネギの塩こしょう焼き。
調理方法はいたって単純!
 
p1
はじめに、長ネギをぶつ切りにします。
 
p2
熱したフライパンに、香りが良いゴマ油を引きます。
あとは焦げ目が付くまで焼くだけ。
 
p3
こんな感じです。

p4
長ネギの甘み、ほどよい塩こしょうの味、シャキシャキ感が日本酒によく合います。
寒い日には、体を温める効果がある長ネギと燗酒、たまりません!
 
 
続いて二品目は、シイタケのシーチキンマヨのっけ焼きです!
 
p1-1
この料理も、調理はいたってシンプル。
シーチキンをマヨネーズで和えて、シイタケの傘の裏にのせます。
あとはオーブントースターでシイタケがしんなりするまで焼くだけ。
 
p2-2
写真奥がシーチキンをのせて焼いたシイタケ。
写真手前はマヨネーズにこしょうをかけたのみのシイタケです。
これだけでも十分おいしい一品です。
 
今回紹介したものは、どれも簡単に調理できます。
そしておいしい! ぜひお試しください!
 

 
今回の「村上の酒とともに味わう」は   
宮尾酒造〆張鶴 梅酒(500ml 1,239円・税別)
 
%e3%80%86%e5%bc%b5%e9%b6%b4%e6%a2%85%e9%85%92

焼きトウモロコシです! 
 
%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%83%88%e3%82%a6%e3%83%a2%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%b7

バーベキューといえば、肉・魚介類が中心で、ファーストドリンクはやはり喉に刺激があるビールが定番!
でも、始めのうちはいいけれど、だんだんおなかもいっぱいになり、ペースダウンしてしまう……
そんな経験、皆さんもありますよね??
 
そんなときにオススメしたいのが、さっぱりとした飲み口の梅酒のロック。
ほのかに甘くてコクもあり、飲むとすごく爽やか~~な感じになります。
 
ともに味わう一品は、焼きトウモロコシがイチオシ!
ゆでたトウモロコシもいいけれど、焼いて香ばしさがプラスされたトウモロコシが梅酒と合う!
私は、しょうゆをちょっと垂らして、さらに香ばしさUP!!
 
%e9%86%a4%e6%b2%b9%e3%81%a7%e9%a6%99%e3%81%b0%e3%81%97%e3%81%95%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97
生のトウモロコシだと、焼き上がるまで時間がかかってしまうので
ゆでるのも面倒という方は電子レンジでチン*がオススメ。ぜひお試しを!
 
※電子レンジを使ったトウモロコシの加熱方法
① 皮・ひげを取り除き、水で洗う
② 水気を残したまま、ラップでぴったりと包む
③ 500wで3~5分程度加熱する
※電子レンジによって加熱時間は変わってくるので、様子をみながら調整してください
 

 
今回の「村上の酒とともに味わう」は   
この季節ならではの、塩引き鮭鮭の飯寿司です。
 
%e5%a1%a9%e5%bc%95%e3%81%8d%e9%ae%ad%ef%bc%92
 
塩引き鮭は、村上の秋から冬にかけての村上の気候でしか作れない、こだわりが詰まった伝統料理。
塩引き鮭のおいしさの理由は、村上の気候風土が深く関わっています。
村上特有の気候風土でしか、この円熟したうま味は醸し出せません。
塩引き鮭のうま味、ほどよいしょっぱさは日本酒と相性抜群!
冷やでも熱燗でも、どちらでも合います。
 
%e9%a3%af%e5%af%bf%e3%81%97%ef%bc%92
 
鮭の飯寿司は
麹に塩引き鮭、かずのこ、大根、鮭の氷頭(ひず)、人参、塩いくら等*を合わせた村上の伝統料理。
村上では、お正月の味として古くから親しまれている冬季限定の味覚です。
※それぞれの店や家庭によって、使用する材料は変わります
 
麹やいろいろな食材と合わさった塩引き鮭は
またちょっと違った味わいで、これまた日本酒によく合います。
 
 

 
今回の「村上の酒とともに味わう」は   
大洋酒造の大洋盛 秋仕立て生詰 紫雲(720ml 1,100円・税別)
ともに味わう一品は、きのこのホイル焼きです。

271989012235115

秋の味覚・きのこをホイル焼き!
今回は、エリンギとエノキを使用しました。
 
一つはみそマヨネーズ、もう一つはしょうゆマヨネーズで
オーブントースターで10分ほど蒸し焼きにします。
 
食べる際には、みそマヨネーズには七味唐辛子、しょうゆマヨネーズには黒コショウを振りかけます。
熱々きのこがピリリッと辛くなり、深い味わいの紫雲によく合う!
手軽にできるので、ぜひお試しあれ!
 
今回の大洋盛 秋仕立て生詰 紫雲は、村上地域限定販売商品で
2016年9月に発売された、瓶詰め直前の加熱処理をしない生詰酒です。
肌寒くなってきましたが、熱々のホイル焼きに冷酒、いかがでしょうか。
 
 


今回の「村上の酒とともに味わう」は   
宮尾酒造 〆張鶴 花のワンカップ(180ml 222円・税別)
大洋酒造 大洋盛 金の穂のワンカップ(180ml 220円・税別)
 
ともに味わう一品は、炭火で炙った鮭の酒びたしです。

462429692815632

夏といったらバーベキューですよね!
バーベキューといったら肉や魚介類が定番ですが
ここでオススメしたいのが、村上ならではの一品「鮭の酒びたし」です。
 
379070396330263

「鮭の酒びたし」といえば
そのまま食べたり、日本酒に浸して食べることが多いのですが
炙ってみると、あら不思議!
そのまま食べるのとは全く違い、風味が変わって香ばしくなり、お酒が進む!

594312530519012

バーベキューのファーストドリンクは、ビールの方が多いと思いますが
キンキンに冷やしたワンカップは飲み口がよく、スッキリとした味わいで肉・魚にも合います!
 
バーベキューにぜひ、鮭の酒びたし&ワンカップをどうぞ!
 



今回の「村上の酒とともに味わう」は   
村上地域限定・加盟特約店限定販売商品で、2月に数量限定販売の「本生紫雲大洋盛」。
新米新酒を一度も加熱殺菌せず、本生でフレッシュな飲み口で、爽やかな味わいの日本酒です。
 
2月からずっと冷蔵庫で寝かせておいたこのお酒……
これとともに味わう一品は
みそと少量のはちみつを混ぜ合わせたものをクリームチーズに塗り
1~2日寝かせて作るみそチーズです!

145863954926745

みそは、奈良橋醸造のきうにみそ「いなほ」(1kg 535円・税込)を使用しました。
みそのうま味と風味を造り出すため、1年~1年3カ月間、木桶で発酵熟成させたこだわりのです。

510369065167079

発酵食品同士を組み合わせて作ったみそチーズ。
濃厚でみその塩気が効いたチーズは、爽やかな酒とベストマッチ!
簡単にできるみそチーズ、一度お試しを!
 
村上地域限定・加盟特約店限定販売商品 本生紫雲大洋盛(720ml 1,134円・税込) 
取扱店情報は こちら から
 



今回の「村上の酒とともに味わう」は   
宮尾酒造の〆張鶴「花」(720ml 725円・税別/1800ml 1,713円・税別) 
 
村上では定番の位置付けで、スッキリした味わいで柔らかな香りが楽しめます。

824528022902086

ともに味わう一品は   
鮭の季節ならではの一品で、村上ならではの珍味・塩引き鮭の皮せんべいです!
 
この季節(秋~冬)、村上では塩引き鮭の仕込みが最盛期。
総合食品さいとう(村上市飯野)では、塩引き鮭の皮を油でカラッと揚げた皮せんべいを販売しています。
パリパリ食感で、塩味が効いていて日本酒とよく合います。
 
寒い季節は、燗酒がおいしい季節!
村上の旬の一品と燗酒で、くうっと一杯、味わってみてはいかがでしょうか。
 
 


今回の「村上の酒とともに味わう」は、この暑い夏にぴったりの夏期限定の日本酒!
宮尾酒造の吟醸生貯蔵酒(300ml  583円・税込)
大洋酒造の吟醸中吟生酒(300ml 572円・税込)
 
ともに味わう一品は、村上ならでは一品「鮭の酒びたし」です!

221834395779297

お酒はどちらも生酒で要冷蔵。
どちらも口当たりはまろやかで、スッキリと爽やかな味わい。暑い夏にぴったりのお酒です。
鮭の酒びたしは、冬に仕込んだ塩引き鮭を半年間乾燥させ、うま味を凝縮させて作る村上ならではの一品。
一切れ食べるごとに一杯、また一杯……とお酒が進む、そんな一品です!

680640556849539

また、名前のごとく、日本酒に浸すとしんなりして、違った味が楽しめます!
どうぞお試しください。
 



村上の旬の食材・総菜など
村上の酒とともに味わう一品を定期的に紹介していきたいと思います!
 
今回は、大洋酒造「紫雲」(720ml・810円/1800ml・1,912円)と
これからが旬の山菜・わらび

386081598000601

このお酒は村上地域限定販売!
大洋盛紫雲会に所属している小売酒販店のみで購入できるお酒です。
すっきりとした味わいで、冷やでも燗でも楽しめます。
今回は、冷やでいただきました!
 
ともに味わう一品は、今が旬のわらび! 鰹節をかけて、しょうゆでいただきました。
食べ方はいろいろですが、私はマヨネーズをかけたり、麺つゆをかけて食べたりもします!

223715404747054
先頭に戻る