HOMEおすすめ特集 > チビせなみんとおでかけ♪

チビせなみんとおでかけ♪ チビせなみんとおでかけ♪

突然ですが、皆さんはせなみんをご存じですか?
せなみんは、瀬波温泉をPRするために生まれたマスコットキャラクター。

 

%e5%a4%a7%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%82%93

 

瀬波温泉の魅力の一つである
日本海に沈む真っ赤な夕日をモチーフにしており
愛くるしい真ん丸ボディが特徴です。

 

このコーナーでは、瀬波温泉と温泉街の魅力を紹介するため
せなみんの分身・チビせなみんとあちこちお出かけします。

 

2019/02/21

ぶらぶら瀬波【1】 温泉卵作り&足湯

%e3%83%81%e3%83%93%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%82%93%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab_%e8%b6%b3%e6%b9%af

「チビせなみんとおでかけ♪」2回目。
今回は、チビせなみんと一緒に瀬波温泉街を散策してきました。

 

 

%e3%81%8a%e7%a6%8f%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%82%93

瀬波温泉といえば、お土産の定番は元祖きむらやの温泉まんじゅう。
温泉まんじゅうとチビせなみん、なじんでますね。チビせなみんを探せ LV.1
元祖きむらやのマスコット、二代目おふくさんとツーショットです。

 

%e5%99%b4%e6%b9%af%e5%85%ac%e5%9c%92%e5%85%a5%e5%8f%a3

ぶらぶらと歩いていたら、ふと目に入った看板。

そう、瀬波温泉街の高台にある噴湯公園では温泉卵が作れるのです。
ちょうど小腹も空いてきたのでやってみようかしら。

 

%e5%8d%b5%e5%a1%a9%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%82%93

生卵は、瀬波温泉観光案内所で1個50円で販売しています。
卵をゆでるときに使うネットや塩、むいた殻を入れるための袋も付いています。
案内所のほかにも、温泉街の土産物店等でも買うことができますよ。

 

%e6%b8%a9%e6%b3%89%e5%8d%b5%e3%81%ae%e4%bd%9c%e3%82%8a%e6%96%b9

温泉卵の作り方は、源泉が流れている木箱の前に掲示してあります。

瀬波温泉の源泉は約93℃と高温。別名「熱の湯」とも呼ばれています。
そのため温泉卵も一般的なものとは違い、白身・黄身ともしっかり固まります。
看板にも「温泉ゆで卵」とありますね。

 

%e5%8d%b5%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%82%81%e3%82%8b%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%82%93

それでは温泉卵を作ってみましょう。
源泉が流れる木箱のふたを開け、生卵を投入!
かなり熱いので注意してくださいね。
卵を入れたネットが源泉に水没してしまって大失敗★

これで15分後には温泉卵ができるはず……。

 

%e6%b5%b7%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%82%81%e3%82%8b%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%82%93

温泉卵ができるまでの間、噴湯公園を散策。
噴湯公園は高台にあるので、瀬波温泉街が一望できます。

園内には伊夜日子神社もあるので、ぜひ参拝を。
健脚な方は奥の院にも行ってみてください。
約180段の石段を上れば、さらに素晴らしい景色がご覧いただけます。

……さて、温泉卵はできたかな?

 

%e6%b8%a9%e6%b3%89%e5%8d%b5%e3%81%a8%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%82%93

温泉卵、きれいにできました!

ほのかに漂う温泉の香り。
白身はカッチリ、黄身はちょっぴり半熟。
まさにベストなゆで加減、いただきまーーす!

 

%e8%b6%b3%e6%b9%af%e4%bf%ae%e6%ad%a3

温泉卵を食べ、小腹を満たしたわれわれは噴湯公園を後にし
瀬波温泉街の中心部にあるコンコンちゃん足湯へ。

散策で疲れた足もスッキリ、冷えた体もぽかぽかしてきました。
気軽に、しかもタダで入れる足湯っていいですね。

 

さて、次回はどこへ行こうかな?
お楽しみに。

 

 

今回のお出かけ場所      

%e5%99%b4%e6%b9%af%e5%85%ac%e5%9c%92880

瀬波温泉 噴湯公園
所在地 村上市瀬波温泉2-5-36

 

%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

コンコンちゃん足湯
所在地 村上市瀬波温泉2

 

 

2019/01/29

ちょっとぜいたく 日帰り湯&お気軽ランチ

%e5%86%99%e7%9c%9f%e9%a2%a8%e5%8a%a0%e5%b7%a5

「チビせなみんとおでかけ♪」1回目!

記念すべき初回は、せなみんのホームグラウンドである瀬波温泉で
日帰り湯とランチが気軽に楽しめるプランを体験してきました。

 

%e5%a4%a7%e8%a6%b3%e8%8d%98%e7%9c%8b%e6%9d%bf

場所は、瀬波温泉の名宿 大観荘 せなみの湯です。
こちらの「入浴付きランチプラン」をめいっぱい楽しみます!

 

さて、まずはプランの解説を    
大観荘の日帰りプランの一つ、「入浴付きランチプラン」。
宿自慢の温泉とランチがセットになっています。
ランチは、牛コースと海鮮コースの2種類。
温泉は、大浴場・露天風呂(殿方の雄/御婦人の優)と
展望ひのき風呂「天風の湯」に入浴できます。
※お一人様3,500円(税別)
※2名様以上から利用可・前日までに要予約

※食事は「レストラン波の華」で提供

 

それではレポートスタート!
まずは温泉ということで、大浴場へ向かいます。

%e3%83%91%e3%82%a6%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0

女性用大浴場・露天風呂「御婦人の優」の専用パウダールーム。
高い天井と、緩くアールを描いて連続する鏡台が美しいです。

%e5%86%85%e9%a2%a8%e5%91%82

広い内風呂。窓の外には露天風呂と冬の日本海。

%e9%9c%b2%e5%a4%a9%e9%a2%a8%e5%91%82

内風呂で十分に温まったら、露天風呂にGO!

熱い湯の中から見る冬の日本海はまた格別です。
繰り返す波音を聞いていると、時間が過ぎるのも忘れてしまいそう。
心も体も芯からほぐれていきます……。

 

さて、温泉でリフレッシュした後は、お楽しみのランチです!

%e6%96%99%e7%90%86

今回、ランチは海鮮コースを選びました。

ご覧ください、このお皿の数!
一皿一皿が彩りよく、美しいです。

この日、メインのお刺し身は
マグロ・タイ・ヒラメ・カンパチ・メバル・フナベタ・南蛮エビ・ツブ貝。

この他に、揚げ物(レンコンのはさみ揚げ)とサラダ。
小鉢が3つ、みそ汁(ワタリガニ入り)、ご飯(おかわり自由!)、デザート。

%e7%be%bd%e4%ba%8c%e9%87%8d%e8%92%b8%e3%81%97

蒸し物(羽二重蒸し)もありました。
どの皿も手が込んでいて、さすが名宿の料理といった感じ。
内容は日によって異なります。

全部食べられるかしら……
なんて思いましたが、全くの杞憂でした。
なんならご飯は3杯いただきました。

 

ランチの後は、もう一度温泉に入ってもよし。
まちに繰り出して観光を楽しんでもよし。
使い方次第でいろいろ楽しめるプランです。

 

さて、温泉と料理を楽しんだチビせなみん。
「お世話になりました」と玄関へ向かうと……

%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%8a%e8%a6%8b%e9%80%81%e3%82%8a

本物のせなみんがお見送りに来てくれました!
チビせなみんも本人登場に(多分)感激!

2%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88

今後もあるかな? レアな2ショット。

 

これから、チビせなみんは瀬波温泉街の魅力発信のため
瀬波のいろいろなところへお出かけします。
チビせなみんの活躍をお楽しみに!

 

 

今回のお出かけ場所      

%e5%a4%a7%e8%a6%b3%e8%8d%98%e5%a4%96%e8%a6%b3880

大観荘 せなみの湯
所在地 村上市瀬波温泉2-10-24
電話番号 0254-53-2131 受付時間8:00~20:00
公式サイト

 

先頭に戻る