HOME観光スポット > 三面ダム

観光スポット

三面ダム

山の恵み・生業エリア
自然

自然と調和したダムの景観を楽しめます

奥三面ダムの下流に位置し、洪水調節、流水の正常な機能維持ならびに発電を目的とした多目的ダム(重力式コンクリートダム)で、昭和28年4月に完成した新潟県の県営ダムでは最も古いダムです。  
また、三面ダムの清流とダム湖(三面ダム湖)は新潟景勝百選に選ばれた景観のよい緑の楽園で、ダム湖に浮かぶ二つの島は二子島森林公園 として整備され、キャンプ場やバンガロー、アスレチック、食堂、売店、遊歩道などの施設があり、湖水ではボート遊びや釣りも楽しめます。
その他、ここは村上市と山形県鶴岡市を結ぶ県道の通称「朝日スーパーライン」が通っており、春の新緑・秋の紅葉と天然の景観を活かした観光地として親しまれています。
住所 村上市岩崩
電話番号 0254-52-7955(村上地域振興局 地域整備部) 0254-52-7955(村上地域振興局 地域整備部)
アクセス(車) 日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約20分
アクセス(電車・バス) JR羽越本線「村上駅」から車で約30分
大きなマップで目的地までのルートチェック
スポットを
お気に入りに登録して
オリジナルのMy旅コースを作ろう!
My旅コースの作成

関連スポット

奥三面ダム

【朝日スーパーライン通行止めのお知らせ】 2019年7月28日に発生した豪雨により、県道 鶴岡村上線が被災、通行止めになりました。 朝日スーパーラインは起点より、しばらくの間、通行止めとなります。(復旧時期は未定です) それにより、下記施設・登山口への通行も不可となります。 ●二子島森林公園 ●奥三面ダム ●朝日連峰 三面登山口 ●石黒山登山口 ●猿田川野営場 レジャー等を予定されていた皆様にはご迷惑をおかけします。 ご理解・ご協力のほどをお願い申し上げます。 奥三面ダムは、村上市朝日地区から山形県鶴岡市を結ぶ朝日スーパーライン(県道鶴岡村上線)の途中にあります。新潟県が昭和42(1967)年の羽越水害を契機に、三面川流域の洪水防止、流水の正常な機能維持ならびに発電を目的として、平成13(2001)年10月に完成しました。新潟県では最初の放物線型アーチ式コンクリートダムで高さは116m、新潟県庁の1.3倍の高さがあります。 このダムが完成したことにより、三面川流域の水量をコントロールすることが可能となり、下流にある三面ダムと、それと共に暮らしている人たちの生命と財産を守る重要な役割を果たしています。

朝日スーパーライン

【閉鎖のお知らせ】 災害復旧工事のため、現在閉鎖しています。 三面川の上流、猿田川に沿って延びる全長52kmの県道。沿線には樹齢数百年のブナの原生林が広がり、猿田川野営場や二子島森林公園などのキャンプ場があり、家族で楽しめます。大自然の中をはしるこの道路は、新緑、紅葉の季節は素晴らしい景観が堪能できます。全国水源の森百選地、新潟景勝百選地にも選ばれています。

鳴海森林公園

朝日スーパーライン沿線のブナ原生林と重蔵山、枡形山を望むところにあり、近くには慶長年間全国一の産金量を誇った鳴海金山があります。緑と触れ合いながら、アウトドアライフを充分満喫できます。

布部やな場(ぬのべやなば)

三面川の急流にすのこを張り、下ってくるアユを捕まえます。 香魚・アユを炭火で焼いて食べる、初秋の香りがいっぱいの施設です。 営業期間外のお問い合わせ/TEL 0254-52-3758(三面川鮭産魚協)

先頭に戻る