HOMEおすすめ特集 > MURAKAMI@ctivity

MURAKAMI@ctivity MURAKAMI@ctivity

海・山・川がそろった魅力的なフィールド。
長い時間をかけて醸成された独自の文化。
村上でしか体験できないモノやコトを
あなたもやってみたくありませんか?

 

当コンテンツでは村上市で体験できる
さまざまなジャンルの体験プログラムに実際に参加!

 

やってみなければ分からない
本当の面白さ・楽しさをレポートします。

2021/07/20

[笹川流れカヤックツアー]海抜0から笹川流れを見てみよう!

image
写真:東海林渉(以下、◎印の写真はすべて東海林渉)

 

底まで見えるような透明度の高い海に、荒波によって形成された奇岩・開門・洞窟等が点在する名勝・笹川流れ。その自然がつくり出した美を眺めるには、海岸線(国道345号)からか、遊覧船に乗るというのも定番ですね。

しかし、今回紹介するのは近年人気のカヤックでの笹川流れ巡りです。全長約4メートル・幅80センチ程の小舟から見る景色は驚きの連続。キラキラ輝く海面、眼前に迫りくる岩々、これまで見ていた笹川流れとはまた違った眺望を堪能してきました。

 


 

%e9%a3%af%e5%b1%b1%e3%81%95%e3%82%93

笹川流れでカヤックツアーを提供するのは笹川流れカヤックセンター代表・飯山達哉さん。カヤックによる単独の本州一周、さらに北海道一周を成し遂げ、アウトドアブランド「モンベル」でカヤック販売員・インストラクターを勤めた後、2019年春に当地へ。魅力的な海景があり、カヤック未開の地だった村上・笹川流れ。初心者はもちろん、経験者でも楽しめるのが魅力だそうです。

 

それでは、ツアーの流れを紹介します。

%e5%8f%97%e4%bb%98%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90

カヤックツアーは事前予約制です。当日は体調を整えて臨みましょう。受付では検温を行い、受付票にその日の体調や必要事項等を記入します。

 

%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e5%93%81_%e6%95%91%e5%91%bd%e8%83%b4%e8%a1%a3

%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e5%93%81_%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84

%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e5%93%81_%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%ba

ツアー時の服装は濡れてもすぐに乾く服がベスト。でも、あれこれ準備していかなくてもセンターで借りることもできます。防水・UVカットの帽子やラッシュガード、短パン、レギンス、マリンシューズ、防水バッグなどはレンタルOK。しかも、レンタル料はツアー参加費に含まれるので追加料金は必要ありません。予約時にレンタルしたいものを伝えておくとスムーズです。

 

%e3%82%ab%e3%83%a4%e3%83%83%e3%82%af%e3%81%ab%e4%b9%97%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%81%ae%e6%9c%8d%e8%a3%85

われわれもマリンシューズと防水バッグをお借りしました。
写真はショーンさん。

 

%e7%a0%82%e6%b5%9c%e3%81%b8%e5%90%91%e3%81%8b%e3%81%86

用意が整ったらツアー出発地点の砂浜へ向かいます。センターから徒歩2~3分ほどで着きます。

 

%e7%a0%82%e6%b5%9c%e3%81%a7%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81

砂浜に着いたらまずは準備運動。そして、パドルの持ち方やカヤックの操縦方法を習います。

 

%e3%81%93%e3%81%8e%e5%87%ba%e3%81%97%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81

以上が終われば、いよいよツアーへ出発です。カヤックに乗り込み、いざ笹川流れへ! 砂浜から押し出してもらって、消波ブロックと砂浜の間の穏やかな海へ。舟底が平らで安定感のあるシーカヤックですが、慣れないうちはちょっとの動きでもぐらぐら揺れるので緊張が続きます。また、海面すれすれの視界が怖かったり、陸地を離れていくことが心細かったり。

 

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%a0

ちなみに、私とショーンさんは二人乗りカヤックです。シロートの二人乗りで大丈夫か!?と最初は不安でしたが、しっかりとサポートしてもらえて安心して楽しめました。

 

%e6%a1%91%e5%b7%9d%e6%bc%81%e6%b8%af%e5%89%8d%e3%82%92%e9%81%8e%e3%81%8e%e3%82%8b

消波ブロックを越え、遊覧船や漁船が出入りする桑川漁港まできました。ここからは岸壁に沿って北上します。

 

%e6%b2%96%e3%81%ab%e7%b2%9f%e5%b3%b6%e3%81%a8%e6%bc%81%e8%88%b9

しばらくこいでいると、ちょっとだけ気持ちに余裕が出てきました。視線を沖に向けると、粟島がくっきりと見え(写真右)、左側には漁船が。視界のすべてが青だ、チョー気持ちいい! ……なんてウットリしていると、カヤックはあらぬ方向へユラユラふらふら。やっぱりちょっとコワイ。

 

%e6%b0%b4%e8%b7%af%e3%82%92%e8%a1%8c%e3%81%8f

どうにかこぎ進んでいるうちに、荒々しい岩肌が眼前に迫ってきました。ここはいわゆる笹川流れと呼ばれるエリアの入り口。岩と岩の間(水路)を通り抜けます。浅くて狭いところへもスイスイ入っていけるのがカヤックの醍醐味ですね。

 

%e5%a4%a7%e5%b2%a9%e3%82%92%e8%bf%82%e5%9b%9e

水路を抜けたらニタリ岩*を眺めつつ笹川流れの中心・眼鏡岩へ。
*源義経がこの岩を見てニタリと笑ったことに由来

 


眼鏡岩の様子を動画で撮ってみました。とても短いですがご覧ください。

 

%e7%9c%bc%e9%8f%a1%e5%b2%a9%e3%81%a8%e6%88%91%e3%80%85

観光パンフレット等にもよく載っている眼鏡岩ですが、カヤックに乗って海上から眺めると、その大きさ・威容に圧倒されます。

 

%e3%81%a8%e3%81%8c%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%b2%a9

続いて、汐吹岩(しおふきいわ)へ向かいます。
写真中央の岩は雄獅子岩です。

 

%e3%81%99%e3%82%8c%e9%81%95%e3%81%84

途中、素潜り漁の船とすれ違いました。
船が起こした波でグラグラ揺れる。コワイー。

 

汐吹岩は、岩のてっぺんに穴が開いており、海が荒れているとその穴から海水が吹き出すというものです。カヤックツアーは海が穏やかな日に催行されるため、海象条件が合えば岩の内部へも入っていけます。


入ったのはいいけれど、出るのにちょっと苦労しました。

 

%e5%b8%b0%e3%82%8a%e9%81%93

これにてツアーは終了です。後は出発地点の砂浜へ戻ります。帰りは疲れてほとんど無言でした。
*この日は撮影用のショートバージョンで約2時間でした。また、行き先はその日の天候・海象等によって異なります

 

%e3%82%ab%e3%83%a4%e3%83%83%e3%82%af_%e3%81%8a%e9%a3%b2%e3%81%bf%e7%89%a9
画像提供:飯山達哉

通常のツアーは半日(約3時間半)で、途中で陸に上がり、飯山さんが用意したコーヒーやジュースを飲みながら休憩したりもするそうです。
*天候や海象、ツアーの進行具合等によっては割愛する場合もあります

 

%e9%a4%a8%e5%86%85_%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc

%e9%a4%a8%e5%86%85_%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%a2%e3%83%83%e3%82%af

センターに戻ったらシャワーを浴びて、飯山さんがDIYした素敵なリビングやテラス(ハンモックもあります)でゆっくり過ごしてください。

 


 

カヤックツアーについてのおさらい&補足

●ツアーは春~秋に実施、事前予約制です。
●天候により中止となる場合があります。
●当日は万全の体調で。酔いやすい人は酔い止め服用がオススメです。
●服は速乾性のものがベスト。借りられる物もあるので予約時に相談してください。
●結構濡れます(下半身は特に)。替えの下着とタオルを忘れずに。
●日焼け止めは必須。海面からの照り返しで結構日焼けします。
●眩しいのが苦手な方はサングラスを用意しましょう。
●飲み物を準備していきましょう。海上はのどが渇きます。
●ペット(犬)を同行させることができます。予約時に相談してください。
●外国語(英語)対応も可能です。予約時に相談してください。
●二子島エリア*でのカヤックツアーも可能です。興味のある方はお問い合わせください。
*三面川上流の三面ダム湖にて実施

 

いつも陸地から見ていた笹川流れを海上から、しかも海面とほぼ同じ高さのカヤックから眺めるということで、海の美しさ・岩々の迫力を全身で感じることができます。カヤックでしか進めない水路や開門・洞窟に入っていく時は、探検隊の気分でワクワクしますよ。ガイド付きで一人で参加も十分楽しいし、仲間や親子、カップルもスペシャルな時間が過ごせると思います。

 

 

%e3%82%ab%e3%83%a4%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%a4%96%e8%a6%b3

笹川流れカヤックセンター
所在地
 村上市桑川936-1
電話番号 080-8097-9035
営業時間 8:00~18:00
定休日 不定休
駐車場 5台
公式サイト https://www.snkc2020.com/

 

笹川流れカヤックツアー
時間 午前の部8:30~12:00 / 午後の部13:00~16:30
料金 大人6,000円 / 子ども3,000円

 

先頭に戻る