HOMEおすすめ特集 > 岩船大祭

岩船大祭 岩船大祭

豪奢な9台の屋台が港町・岩船を巡行。誠に勇壮な祭礼です

 

 

開催日
2019年10月18日(金)宵祭り(午後 町内巡行)/ 19日(土)本祭り(本巡行)

 

露店開設期間
2019年10月18日(金)~20日(日)※予定

 

2017/03/24

岩船大祭の屋台 1

岸見寺町 がんげんじまち

01%e5%b2%b8%e8%a6%8b%e5%af%ba%e7%94%ba_%e5%b2%a9%e8%88%b9%e5%a4%a7%e7%a5%ad1

岸見寺町の屋台は、明治29(1896)年に製作されました。製作者は斎藤予斎。屋台の構造は二層二輪造りです。お飾りは「明神丸」、見送りは「波」です。平成2(1990)年に本体の大修理が行われました。

 


地蔵町 じぞうまち

02img_0200

地蔵町の屋台は、大正2(1913)年に製作されました。製作者は島田戈一郎。屋台の構造は二層二輪造りです。お飾りは「諏訪大神」、見送りは「緞帳」です。昭和63(1988)年に緞帳(どんちょう)が新調されました。

 


上大町 かみおおまち

03%e4%b8%8a%e5%a4%a7%e7%94%ba

上大町の屋台は、安政4(1857)年に製作されました。製作者は美濃源吉。屋台の構造は二層二輪造りです。お飾りは「大黒天」、見送りは「鶴と亀」です。平成15(2003)年に本体の大修理が行われました。

 


上町 かんまち

04img_0212-0214

上町の屋台は、明治34(1901)年に製作されました。製作者は斎藤寅吉。屋台の構造は二層二輪造りです。お飾りは「御神酒錫(おみきすず)」、見送りは「鷹と龍」です。昭和60(1985)年に本体の大修理が行われました。

 


上浜町 かみはままち

05%e4%b8%8a%e6%b5%9c%e7%94%ba1

上浜町の屋台は、文政12(1830)年に製作されました。製作者は山脇長兵衛。屋台の構造は二層二輪造りです。お飾りは「武内宿禰」、見送りは「宝珠と双龍」です。平成2(1990)年に本体の大修理が行われました。

 

先頭に戻る