HOME買う > お菓子

お菓子

心ほどける お菓子

歴史ある城下町ならではの職人が意匠を凝らした和菓子の数々。素朴な餅菓子やまんじゅう。気鋭のパティシエが手がける洋菓子―。村上のまちには一つ一つがきらきらと輝く愛らしい銘菓がたくさんあります。家族や友人など、親しい人へのお土産に村上のお菓子はいかがでしょう。もちろん、あなた自身にもどうぞ。

山の恵み 葡萄羹

山の恵み 葡萄羹

深山に自生する希少な山ブドウの果汁を使い、ゼリー状に固めたのが村上の銘菓・葡萄羹です。透き通った美しい色合い、すがすがしい香りは、銘菓の名にふさわしい逸品。和菓子店をはじめ、いろいろなお店で作られています。

黄金の輝き アク笹巻き

黄金の輝き アク笹巻き

灰の文化が息づく、山北の山間部で作られているアク笹巻き。天然樹木の灰から抽出した灰汁(あく)にもち米を浸し、笹で包みます。それを灰汁で煮込むことで、他にはない独特の風味や食感が生まれます。端午の節句(村上では旧暦で祝うため6月5日)の頃、各家々で作られます。また、六斎市や道の駅の直売所などにも並ぶことがあります。

お菓子でも鮭 鮭モチーフのお菓子

お菓子でも鮭 鮭モチーフのお菓子

鮭をこよなく愛する村上人、その熱い思いはお菓子にも及んでいます。鮭の形をした最中や切り身を模した落雁(中にはあんこ)。また、形だけではなく、鮭フレーク入りのサブレや鮭みそ入りのパイなどもあり、これが意外においしい! ぜひお試しを…。

村上らしいお菓子、いろいろ

お菓子が買えるお店

こだわり検索をする

菓子処 松籟庵 角銀

安全はおいしさにつながるという思いで、できるだけ添加物を使わず、一つ一つ手作りしております。

駅前観光案内所「むらかみ旅なび館」

村上へお越しの際は、ぜひ駅前観光案内所へお立ち寄りください。
楽しい旅のプランをご提案、村上のさまざまな観光情報をご案内します。

御菓子司 酒田屋

御菓子司 酒田屋は、寛政5(1793)年の創業です。近年は「新潟半熟カステラ(要冷蔵品)」、村上のお茶を使用した「挽茶(ひきちゃ)もなか」が人気です。

おみやげセンター

【新潟・村上・瀬波温泉の特産品】
元祖きむらやの温泉まんじゅう・村上茶クッキー・銘菓 瀬波の夕日・南蛮えび煎餅・鮭せんべい・村上茶まんじゅう・コシヒカリチーズケーキ・柿の種・新潟限定ばかうけ・村上牛にんにく肉味噌・村上牛ぶっかけ生姜・村上牛しぐれ煮・村上牛肉ちりめん・民芸品各種

御菓子の小島屋/ラ・パン

村上・荒川名物の和洋菓子や焼きたてのパンなど、多数取りそろえております。

朝日みどりの里 物産会館

地元の特産物や近隣で生産された農産物、地酒や村上木彫堆朱など、お土産品・贈答品も取りそろえています。地元限定品としては「どぶろく雲上(くものうえ)」や「朝日みどりの里限定ブランド米」などがあります。

越後岩船家 本店

「大地の恵みである収穫に感謝し、豊かな農産文化を築いていきます。」という社是のもと、①美味追求 ②天然志向 ③風土尊重の3つのテーマを掲げ、「味と品質」「安全性」に自信と責任をもって県北地域の食文化を発信していきます。

御まんじゅう処 結城堂 瀬波店

素材にはとことんこだわり、上質な餡(あん)と生地の絶妙なバランスのお饅頭(まんじゅう)をご用意しております。
“おいしいものを食すと皆が笑顔になります。笑顔と喜びが私どもの喜びです”がモットーです。
お気軽にお立ち寄りください。

早撰堂

江戸時代から続く、国の登録有形文化財に指定された大正ロマンあふれる和菓子店。建物は明治26(1893)年建築、平成16(2004)年に町屋再生プロジェクト第1号として外観を大正時代風に改装しました。箱階段に組み込まれた金庫の重厚さが目を引きます。

成田屋

新潟県和生菓子一級技能 第一号店
和生菓子製造「にいがたの名工」受賞

先頭に戻る