HOME観光スポット > 扇屋旅館

観光スポット

扇屋旅館

城下町村上町屋エリア
その他の宿

扇屋カフェ

扇屋カフェ

中庭

中庭

JR村上駅前の宿泊は当館へ

観光・ビジネスのお客様、お待ちしております。
住所 村上市田端町10-15
電話番号 0254-53-2167 0254-53-2167
FAX 0254-53-2168
URL http://www.ougiya-murakami.com/
アクセス(車) 日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」から車で約5分
アクセス(電車・バス) JR羽越本線「村上駅」から徒歩で約2分
駐車場(台数) 20台
料金 素泊まり5,400円~
定休日 1月1日~3日
カード 不可
ペット可 不可
大きなマップで目的地までのルートチェック
スポットを
お気に入りに登録して
オリジナルのMy旅コースを作ろう!
My旅コースの作成

関連スポット

トラベルINN

インターネット完備(LAN形式) シングル¥4,800~(税込) ビジネス・ご旅行にご利用ください。

よはくや

村上市・旧町人町[きゅう-ちょうにんまち]と呼ばれる一角にある「よはくや」は、一軒家をまるごと貸し切って泊まれる小さなお宿です。家族や友人などの気の置けない人たちと一緒に、“村上のあなたのお家”としてご利用ください。 ※館内は禁煙です ▶予約について 公式サイト(下記URL)の【booking】からご予約ください。 ※事前決済のみ ※電話・メールの予約不可 ▶用意のあるもの・無料サービス ・シャワー ・シャンプー、コンディショナー、ボディソープ ・ヘアドライヤー、ヘアアイロン ・メイク落とし、洗顔フォーム ・化粧水、乳液 ・フリーWi-Fi ・貸しタオル ・洗濯乾燥機(洗剤・ハンガー・ピンチハンガー貸出付) ・歯ブラシ ※パジャマ(浴衣)はご持参ください

朝日みどりの里 休養・宿泊施設「ほんわ館」

どなたでも気軽に集い、ご宿泊いただける施設です。炊事ができ、室内温泉風呂も完備。1棟5人まで宿泊が可能です。

いづみや旅館

お客様との触れ合いを大切に、皆様をお迎えします。 お気軽におくつろぎください。

タウンホテル村上

ご宿泊・会議・展示会・ご宴会など、タウンホテル村上は充実した時を演出します。また、館内の「和風レストラン 平内」では、各種定食から一品料理まで、季節に応じた幅広いメニューで皆さまのお出でをお待ちしております。

シーサイドコテージ 岩ヶ崎

海のそばにポツンと立つ「ちいさなおうち」。そのまま一棟をお貸しするコテージです。目の前には海が広がり、海水浴をしたり、沈みゆく夕日を眺めたり、バーベキューを楽しんだり、村上の観光や釣りの拠点に利用したり、冬には薪ストーブの炎を眺めながらのんびり過ごすのもオススメです。 仲間や家族とワイワイ楽しんでも、気の合う方やお一人でゆったり過ごしても、お客様のお好みで楽しみ方も広がります。詳しくはホームページをご覧ください。 【お問い合わせ・お申し込み】 ●管理・運営は「和風レストラン 美咲」が行っております。美咲は火曜定休(祝日の場合は翌日)です。 ●美咲から料理やお酒も配達できます。ビールサーバーやバーベキューセットもレンタル可能です。

交流の館「八幡」

廃校になった中学校を改装し、体験交流の宿泊施設に。温泉もあり! 地元の食材を使った料理が食べられます。 【日帰り入浴】 11:00~18:00(最終受付17:30) 【食堂(食の工房 かがり火)】 11:30~13:00(Lo 12:30) 17:30~19:30(Lo 19:00)

村上マリーナ

夏の日本海は、青く澄み、波は穏やかで絶好のレジャースポット。ボートセイリングをはじめ、スキューバダイビング、ジェットビーグル、水上スキーなど、あらゆるマリンスポーツが楽しめます。

長浜屋旅館

海と山に囲まれた静かなところです。 地元で捕れた新鮮な魚・山菜を主に使って料理しています。 歩いて5分くらいのところに、勝木ゆり花温泉があります。

一汁山菜 いろむすびの宿

いろむすびの宿がむすぶもの ――― 懐かしい田舎の家に帰り、かかさ(お母ちゃん)が温かく出迎える。 昔の家でくつろぎ、おいしい土地のものを食べ、楽しく語り合い、夜がふけていく。 目の前の山で山菜を採り、田畑に触れる。お昼は地元の食材で作ったにぎり飯や総菜を食べる。 新潟村上の佐々木集落にて、昭和40年築の旧磯部邸に息吹を吹きかけ、地元の方々と手をむすび、いろむすびの宿が完成いたしました。【いろどり豊かな地域の宝物をむすび合わせたい】、そのような想いで、私たちは「いろむすびの宿」を開業いたしました。 この地でむすびたいと感じておりますのは、ごくありふれた日常の中に眠っている有形・無形の【地域の宝物】、心温まる地域の人々の【心】、そして【暮らし】そのもののあり方です。新潟村上の農村集落にて、かかさ(お母ちゃん)と一緒に、忘れかけていた大切なものを見つけてみませんか。

先頭に戻る