HOME観光スポット > 清波温泉[きよなみおんせん](旧 大清荘)

観光スポット

清波温泉[きよなみおんせん](旧 大清荘)

瀬波温泉・岩船港エリア
温泉宿
車椅子利用可

日本海の夕日が望める眺海風呂が自慢です

日本海に面した大浴場<なみの湯>は、その眺めのよさと絶え間なく聞こえる波の音で心身ともに癒やされます。
夕日が海を赤く染める夕暮れ時は特にオススメです。

【日帰り入浴について】
時間▶11:00~21:00
料金▶大人700円・小学生300円・幼児200円
住所 村上市瀬波温泉1-2-50
電話番号 0254-53-2522 0254-53-2522
FAX 0254-52-5543
URL https://taiseisou-net.com/
営業時間 【チェックイン】14:00 【チェックアウト】10:00
アクセス(車) 日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」から車で約15分
アクセス(電車・バス) JR羽越本線「村上駅」から車で約10分
駐車場(台数) 43台
料金 【1泊2食付き】お一人様 12,500円(税込)[2024.03.13現在]
定員 105名
定休日 無休
予約
カード
ペット可 不可
バリアフリー 車椅子利用可
大きなマップで目的地までのルートチェック
スポットを
お気に入りに登録して
オリジナルのMy旅コースを作ろう!
My旅コースの作成

関連スポット

コンコンちゃん足湯

瀬波温泉のキャラクター「コンコンちゃん」がお出迎えしてくれます。 まあるい足湯にみんなで入れば会話も弾みます。

凉(りょう)

瀬波温泉街で過ごす夜、くつろぎの時間を提供する和風スナックです。おいしいお酒と酒肴、楽しいおしゃべりでゆっくりとお過ごしください。

ゆ処そば処 磐舟(ばんしゅう)

日帰り温泉入浴も楽しめる宿泊施設、大観荘せなみの湯姉妹施設の磐舟です。

開湯の宿 大和屋旅館

明治37年、当館初代が温泉を掘り当て、瀬波の歴史はここより始まりました。

地酒の店 たむら

村上の二大銘酒「〆張鶴」・「大洋盛」をはじめ、新潟県内の酒がそろっています。 また、鮭のまち・村上の鮭加工品、村上茶、岩船麩といった特産品も充実しています。 瀬波温泉にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

たこ焼きのたこ吉

たこ焼きを愛し続けて30年。たこ焼き大好き人間が、うまいたこ焼きを追求し、たこ焼きの本場・大阪の方にも愛されるようになりました。あつあつ・とろとろのたこ焼きをどうぞ!

瀬波温泉観光案内所「瀬波ゆけむり会館」

四季折々の瀬波温泉の顔があります。楽しみ方も十人十色。瀬波温泉観光案内所では、あなたの瀬波温泉での楽しみ方をお手伝いしております。観光マップや資料を取りそろえてお待ちしております。

Seed Cafe(シードカフェ)

日本海を望む、温泉旅館・日帰り入浴施設「ゆ処そば処 磐舟」1階にあるSeed Cafe。サクサクのホットサンド、カレー、種類豊富なドリンクも魅力! 入浴・宿泊なしのカフェ利用もOKです。

Toi陶房(といとうぼう)

日々の生活に花を添えるような器との出合い。 Toi陶房で「特別な日常の器」を見つけてみませんか? 陶芸教室では「土」のぬくもりを感じて 自分だけのオリジナルの器を作ってみよう。

木もれびの宿 ゆのか

木もれびに癒やしを感じる宿。春は桜、夏は緑のカーテン、秋は紅葉、冬は樹林の雪化粧と四季折々の木立の風景が楽しめます。温泉は源泉加水なし(新潟県初)。「夢雨竹(ゆめたけ)」の自然冷却の温泉です。

先頭に戻る