HOME食べる > 鮭

鮭

魚の中の魚 鮭

鮭を愛し、守り、育ててきた村上市。村上の豊かな文化は、鮭によって育まれてきた そういっても過言ではありません。村上の方言で、鮭は「イヨボヤ」と呼ばれます。イヨ=魚、ボヤ=魚で「魚の中の魚」という意味です。鮭の全てを無駄なく使い切る、村上の鮭料理は百種類を超えるともいわれています。村上の冬の風物詩・塩引き鮭をはじめ村上の祭りには欠かせない、鮭の酒びたし。白いご飯の上で、ルビーのごとく輝くはらこ。骨やヒレの一枚まで、捨てることなく食べ尽す村上人最愛の魚、鮭をどうぞ召し上がれ。

鮭と村上の歴史

鮭と村上の歴史

村上の鮭を語る上で、青砥武平治(あおと ぶへいじ)の存在は欠くことができません。鮭の母川回帰に着目し、三面川(みおもてがわ)の支流・種川を整備。鮭が産卵しやすい環境を整え、鮭の稚魚が川を下り始める春の漁を禁止しました。これが「種川の制」と呼ばれる自然繁殖法の基盤です。

伝統的な鮭漁・行事

伝統的な鮭漁・行事

三面川で行われている伝統漁法「居繰網漁(いぐりあみりょう)」は見学が可能。大川では「コド漁」と呼ばれる珍しい鮭漁も行われます。また、鮭を愛する村上のまちでは、鮭に感謝をささげる「鮭魂祭(けいこんさい)」や「水神様」などの神事・行事が毎年執り行われています。

塩引き鮭、鮭の酒びたし… 多彩な鮭料理の数々

塩引き鮭、鮭の酒びたし… 多彩な鮭料理の数々

例年11月下旬頃から始まる鮭の遡上(そじょう)。「鮭が帰ってきた」の声を聞けば、村上の人たちはもうソワソワ。じきに各家で「塩引き鮭」作りが始まります。年取り魚はもちろん鮭。手製の塩引き鮭で年を越す家も多いです。祭礼のお膳には「鮭の酒びたし」。村上の鮭は、普段の食事はもちろん、ハレの日には決して欠かせない存在です。

詳しくはこちら


鮭が食べられるお店

こだわり検索をする

割烹 吉源

地元のお酒とともに、お客様にごゆっくりと食事を楽しんでいただけるよう心がけています。四季折々、山海の美味をぜひご賞味ください。お部屋は大小の座敷を完備しており、個人の方から団体様まで広くご利用いただいております。

割烹 千渡里

お昼は気軽なランチを。そして、夜は四季折々の食材を地酒とともに。カウンター席では、スタッフとの会話も肴にして、村上の宵をお楽しみください。
※「かいじょ犬」についてはご相談ください

和食四川料理 千経

お昼の日替わりランチ700円(税別)より。各種定食、村上牛ステーキなどもございます。お食事からご法要・お祝いなどのご宴会にもご利用いただけます。お酒も地酒からワイン、焼酎なども多数ご用意しております。

おもてなしの宿 石田屋

地元・村上のお酒としょうゆを使用した特製だれで漬けた「はらこ丼」が名物です。新鮮な魚料理、村上野菜を使った手作り料理をご提供いたします。

やすらぎ処 石亀

季節の食材を使用し、安心安全をモットーに親子で営業しています。ランチは15品目以上の食材が摂れるようにメニューを作っています。

海鮮処 番屋

岩船港近くの海を眺めながらのお食事はいかがですか…。海の幸いっぱいの「ちらし海鮮丼」、「はらこ海鮮丼」などの丼の種類も豊富。自家製の鮭のみそ漬けが付いた「特製番屋定食」もオススメ。

石挽き蕎麦と和食処 悠流里(ゆるり)

昼営業では平日に780円よりランチを承っております。ランチではセルフでコーヒーのサービスを行っております。夜営業では〆張鶴や大洋盛など、新潟・村上の地酒をそろえております。4名様以上で1名3,000円から予約を承ります。

割烹 善蔵

自然に恵まれたこの村上で四季折々、旬の素材を大切に料理いたしております。

割烹 味作

岩のりのおにぎり! ぜひともお召し上がりください。
ご昼食に、夜のご宴会に、ぜひご利用ください。

料亭 能登新

地産地消で提供いたしております。村上牛・鮭料理 他、ご注文でお作りします。

先頭に戻る