HOME観光スポット > Cafe de Luciole(カフェ・ド・ルシオール)

観光スポット

Cafe de Luciole(カフェ・ド・ルシオール)

城下町村上町屋エリア
洋食
喫茶・軽食

季節のキッシュプレート(一例)

ランチ(一例)

ランチのデザート(一例)

店舗外観

住宅地に立つ、ゆったり・のんびりできるカフェ

店名のLucioleはフランス語で「ホタル」。
他にも、「ゆったり」「のんびり」といった意味があり
住宅地を小さな光で照らす、ゆったり・のんびりできるカフェです。
お一人でも気軽に立ち寄っていただけるお店です。
おすすめ! しっとりふんわり シフォンケーキ
住所 村上市飯野桜ヶ丘5-24
電話番号 0254-62-7755 0254-62-7755
FAX 0254-62-7755
URL https://cafedeluciole.wixsite.com/handmade
営業時間 11:00~18:00
アクセス(車) 日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」から車で約6分
アクセス(電車・バス) JR羽越本線「村上駅」から徒歩で約10分
駐車場(台数) 5台
料金 ランチ1,000円~ 喫茶400円~
定員 15名
定休日 水曜日
カード 不可
ペット可 不可
大きなマップで目的地までのルートチェック
スポットを
お気に入りに登録して
オリジナルのMy旅コースを作ろう!
My旅コースの作成

関連スポット

そば処 桧木屋(ひのきや)

町屋が立ち並ぶ旧町人町(鍛冶町)にあり、季節のイベントやお祭りに訪れた際にも気軽に立ち寄れるお店です。そば・うどんをはじめ、丼物や定食もあり、ボリュームも満点。また、そば屋のカレーも人気です。

千年鮭きっかわ 井筒屋

かつて旅籠であった建物は、江戸時代中期の俳人・松尾芭蕉とその弟子の曾良が「おくのほそ道」の道中で二泊した宿としても知られ、国の有形文化財にも指定されています。店内では、鮭の名店「千年鮭 きっかわ」(村上市大町)の塩引鮭をはじめとした鮭加工品・珍味を提供し、土鍋で炊いた関川村産コシヒカリとともに味わえます。そのままはもちろん、特別に仕立てた出汁茶をかけて、塩引鮭のお茶漬けにして食べるのもオススメです。 ※10/1~12/15の期間は、鮭料理の季節のため無休で営業します。 ※1・2月は火・木曜日が定休日です。 ※ゴールデンウイーク等の大型連休・お盆の期間は変則的な振替休日となりますので、店舗へご確認ください。 【お品書き】※価格は全て税込です ●鮭料理8品 …2,475円 ●鮭料理11品 …3,520円 ●鮭料理14品 …4,620円 ●鮭料理19品 …5,720円 ●鮭料理22品 …6,820円 ●極上・豪快はらこ丼 …3,895円

岩船港直売所

岩船港直売所は、漁師市場(鮮魚・干物等の販売)、漁師食堂(魚介料理の提供)、農産市場(農作物・特産物等の販売)の3部門で構成されています。鮮魚は地物にこだわった新鮮さが売りです。

中国料理 喜多山

村上市府屋にあり、地元の人たちに愛されている店。 価格はリーズナブルなのにボリュームは満点! 小上がりや座敷もあるのでファミリーにもオススメです。

海鮮一鰭(かいせん いちびれ)

創業二百余年の老舗魚屋・越後村上うおやの直営店。鮮度抜群の魚介を用いたお刺し身や海鮮丼、老舗の技が詰まった焼き物・蒸し物などの多彩な美味の数々が楽しめます。

中華食堂リン

肩ひじ張らずに気軽に、ファミリーでも一人でも入れるお店です。 気軽に入れるお店ですが、味は本格派です。

和風レストラン 美咲

席から見える日本海の表情を楽しみながら、四季折々、地元産の新鮮な食材による旬の味覚をご堪能いただけます! 岩船産米、地元水揚げのおいしい魚介類、村上牛、越後もちぶた、地元産の野菜や山菜! ぜひご賞味ください。

食菜 和ごころ

人気No.1の「しじみラーメン(しお味)」は、栄養価の高い青森県十三湖産のヤマトシジミを使い、濃縮エキスをベースに、体に良い&食べやすいあっさりとした塩ラーメンに仕上げています。

まちのカフェ 珈琲屋

人々が行き交う町屋の通りから小路へ入り、名刹・浄念寺の山門前へ。まちのカフェ 珈琲屋(コーヒーや)は、観光地の喧騒から少し離れた場所にあり、落ち着いた店内でゆったりと過ごせる昔ながらの喫茶店です。料理上手な店主が作る軽食や焼きたてのアップルパイ、おいしいコーヒーをお楽しみください。

蕎麦のやません

玄そばは、新潟県五泉市産などを中心に生産者から直接仕入れ。 自家製粉したものを丁寧に打ち、提供しています。 店主のこだわりが詰まった十割そばです。

先頭に戻る