HOME観光スポット > Cafe de Luciole(カフェ・ド・ルシオール)

観光スポット

Cafe de Luciole(カフェ・ド・ルシオール)

城下町村上町屋エリア
洋食
喫茶・軽食

季節のキッシュプレート(一例)

ランチ(一例)

ランチのデザート(一例)

店舗外観

住宅地に立つ、ゆったり・のんびりできるカフェ

店名のLucioleはフランス語で「ホタル」。
他にも、「ゆったり」「のんびり」といった意味があり
住宅地を小さな光で照らす、ゆったり・のんびりできるカフェです。
お一人でも気軽に立ち寄っていただけるお店です。
おすすめ! しっとりふんわり シフォンケーキ
住所 村上市飯野桜ヶ丘5-24
電話番号 0254-62-7755 0254-62-7755
FAX 0254-62-7755
URL https://cafedeluciole.wixsite.com/handmade
営業時間 11:00~18:00
アクセス(車) 日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」から車で約6分
アクセス(電車・バス) JR羽越本線「村上駅」から徒歩で約10分
駐車場(台数) 5台
料金 ランチ1,000円~ 喫茶400円~
定員 15名
定休日 水曜日
カード 不可
ペット可 不可
大きなマップで目的地までのルートチェック
スポットを
お気に入りに登録して
オリジナルのMy旅コースを作ろう!
My旅コースの作成

関連スポット

サードプレイス ふくちゃcafe

野菜好きの管理栄養士が手掛ける料理は、食べる人の健康を考え、旬の食材・地元の食材がふんだんに使われています。 また、食事やスイーツを提供するだけでなく、店舗の一角を子どもたちの「学習ルーム」として開放したり、管理栄養士・保健師として食・健康に関する相談に応じる「ふくちゃ保健室」(要予約)を実施したりと、家庭や学校・職場以外の“第3の居場所”としての活動も行っています。

フジ 夢レストラン料理工房

季節の食材を使ったコース料理(要予約・3,240円~)を提供いたします。

天ぷら 斉藤

村上市では初めての天ぷら専門店です。カウンターにて、揚げたてをお召し上がりください。

Seed Cafe(シードカフェ)

日本海を望む、温泉旅館・日帰り入浴施設「ゆ処そば処 磐舟」1階にあるSeed Cafe。サクサクのホットサンド、カレー、種類豊富なドリンクも魅力! 入浴・宿泊なしのカフェ利用もOKです。

TOTO passeggiata(トト パッセジャータ)

瀬波温泉街の一角、ひときわゆったりとした佇まいのお店「TOTO passeggiata」(トト パッセジャータ)。TOTOはイタリア語で「幸運」、passeggiataは「散歩」という意味の店名です。 看板メニューの「TOTOサンド」は、トルコ名物サバサンドをアレンジした一品。国産サバをカラッと揚げ、シャキシャキの野菜と一緒にパンに挟んでいただきます。パンは地元・村上のものを使用。レモンを絞って食べれば、ビールもぐいぐい進みます。 他にも、ランチやデザートメニューも豊富。瀬波温泉散策の際に、ぜひお立ち寄りください。

おもてなしの宿 石田屋

地元・村上のお酒としょうゆを使用した特製だれで漬けた「はらこ丼」が名物です。新鮮な魚料理、村上野菜を使った手作り料理をご提供いたします。

蕎麦のやません

玄そばは、新潟県五泉市産などを中心に生産者から直接仕入れ。 自家製粉したものを丁寧に打ち、提供しています。 店主のこだわりが詰まった十割そばです。

穂菜味亭(ほなみてい)

地元の食材を用いて、丁寧に作られた和食の数々が人気です。テーブル席のほか、和室もあるので、年配の方・お子様連れの方もゆっくりとお過ごしいただけます。

だちょうや本店

世界最大級の鳥類ダチョウの肉は、脂身が少なくビタミン豊富。癖もないので食べやすいのが特長です。だちょうや本店は、普段なかなか食べる機会のないダチョウが食べられるお店。たたきやハム、数量限定「だちょうラーメン」などでお楽しみください。ダチョウの卵とジャージー牛乳で作ったアイス「だちょうのたまご」もオススメです! ※ダチョウ以外のメニューも豊富にそろっています

Casa del Faro(カーサ・デル・ファーロ)

潮の香が漂う「柏尾」 ちょっとなつかしい「昭和の家」 地元の海や畑で採れる「食材」 東京から移住してきた「頑固なシェフ」 ここだから作れる「イタリア料理」 お箸で気軽にお召し上がりください。

先頭に戻る