HOMEモデルコース > 1泊2日で「にいがた庭園街道」を行こう!

1泊2日で「にいがた庭園街道」を行こう!

オススメの移動手段

自家用車・レンタカー

所要時間

1泊2日

対象年代

シニア
日本庭園や伝統建築を愛でながら、県北の城下町・村上へ……
「にいがた庭園街道」(http://teienkaido.niigata.jp/)とは、新潟県の代表的な日本庭園と豪農や寺院、町屋などの伝統建築が集中している全長約150kmの街道です。
このコースは、新潟市からスタートして阿賀野市~新発田市~関川村を経由して村上市へ至ります。瀬波温泉で疲れを癒やし、二日目は村上市内の名所を巡ります。
※目安料金に燃料費やレンタル料等は含まれておりません

1【新潟市中央区】旧齋藤家別邸

砂丘地形を利用した回遊式の庭園と近代和風建築の秀作といわれる開放的な建物は、大正時代における港町・商都 新潟の繁栄ぶりを物語る文化遺産です。

2【新潟市江南区】豪農の館 北方文化博物館

千町歩地主・伊藤家の本邸として、8年の歳月をかけて建てられた「豪農の館」です。

3【阿賀野市】五十嵐邸ガーデン

150余年を経た豪農屋敷の日本庭園を眺めながら、和と洋の本格会席料理が楽しめます。※火曜定休

4【新発田市】五十公野御茶屋

新発田藩・溝口家の別邸・茶寮として、17世紀中頃に幕府の茶道方・縣宗知(あがたそうち)を招いて造営した庭園(国指定名勝)です。

5【関川村】渡邉邸

廻船業や酒造業、新田開発などで富をなした渡邉家。 文化14(1817)年に建てられた主屋(国指定重要文化財)は石置木羽葺屋根撞木(しゅもく)造り。江戸中期、京都から遠州流庭師を招いて築かれた回遊式の庭園は国の名勝に指定されています。

6瀬波温泉観光案内所「瀬波ゆけむり会館」

一日目のお泊りは瀬波温泉で。日本海に沈む夕日を眺めながら、上質な湯を存分にお楽しみください。※案内所は水曜定休

7万年山 長楽寺

寺の開基は上杉家の鬼神といわれた本庄繁長。中庭は山を借景にした日本庭園です。

8黒塀通り(安善小路)

俳聖・松尾芭蕉も歩いたといわれる、旧町人町と寺町を結ぶ小路。城下町の情緒漂う、黒塀が続く通りです。

9割烹 新多久

黒塀通りの一角に立つ割烹。春はサクラマス、夏は鮎や岩ガキ、秋は村上自慢の鮭、冬はノドグロやズワイガニ。村上牛や村上の地酒もお楽しみください。※水曜定休(祝日は不定休。お問い合わせください)

10大葉山 普済寺(だいようざん ふさいじ)

現住職が丹精込めて整えた回遊式庭園。春と秋には、さまざまな企画や料理を提供するイベントも実施します。
先頭に戻る