HOME観光スポット > 冨士美園

観光スポット

冨士美園

城下町村上町屋エリア
喫茶・軽食
村上茶

茶寮カネエイ

村上茶入り抹茶ソフトクリーム

「城下町村上 春の庭 百景めぐり」の様子

「城下町村上 町屋の屏風まつり」の様子

創業・明治元(1868)年の村上茶の老舗

【茶寮カネエイの営業について】
冨士美園店内「茶寮カネエイ」は、当面の間、平日に限り予約制にて営業いたします。
[営業時間]11:00~17:00(Lo16:30)
[定休日]土・日曜日、祝日
[予約方法]冨士美園facebookメッセージ、下記メールアドレスに前日までにご予約ください。
※当日予約(当日に空席がある場合に限る)は下記の電話番号にお願いします
※詳しくは下記ホームページ等でご確認ください
※冨士美園は通常通り営業しています
おすすめ! 【茶寮カネエイについて】
店舗奥にオープンしたカフェスペースです。
※コーヒー、食事はございません

【お品書き】
●セット …以下の茶種(煎茶・抹茶・雪国紅茶・雪国烏龍・ほうじ茶・手もみ茶)よりお選びいただけます。お菓子は和菓子・洋菓子からお選びいただけます。
●単品
・村上茶ジェラート4種盛り
・ボトリングティー
・日本酒
住所 村上市長井町4-19
電話番号 0254-52-2716 0254-52-2716
FAX 0254-62-7727
メールアドレス tea@fujimien.jp
URL http://www.fujimien.jp/
営業時間 8:00~19:00 【茶寮カネエイ】11:00~17:00(LO 16:30)
アクセス(車) 日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」から車で約3分
アクセス(電車・バス) JR羽越本線「村上駅」から徒歩で約18分
駐車場(台数) 3台
定休日 元日(「茶寮カネエイ」は水曜定休)
大きなマップで目的地までのルートチェック
スポットを
お気に入りに登録して
オリジナルのMy旅コースを作ろう!
My旅コースの作成

関連スポット

晩翠堂(ばんすいどう)

空き家となっていた町屋を再生し、芸能や生活文化を体験できる施設にしました。「晩翠堂」とは、明治6(1873)年に村上につくられた塾の名に由来します。

百武園

駅前観光案内所「むらかみ旅なび館」

村上へお越しの際は、ぜひ駅前観光案内所へお立ち寄りください。 楽しい旅のプランをご提案、村上のさまざまな観光情報をご案内します。

千年鮭 井筒屋

かつて旅籠であった建物は、江戸時代中期の俳人・松尾芭蕉とその弟子の曾良が「おくのほそ道」の道中で二泊した宿としても知られ、国の有形文化財にも指定されています。 店内では、鮭の名店「千年鮭 きっかわ」(村上市大町)の塩引鮭をはじめとした鮭加工品・珍味を提供し、土鍋で炊いた関川村産コシヒカリとともに味わえます。そのままはもちろん、特別に仕立てた出汁茶をかけて、塩引鮭のお茶漬けにして食べるのもオススメです。 【お品書き】※価格は全て税別 ・鮭料理7品 …1,950円 ・鮭料理10品 …2,900円 ・鮭料理13品 …3,900円 ・鮭料理18品 …4,900円 ・鮭料理21品 …5,900円

常盤園

小坂園

吉川酒舗

九重園

益田甚兵衛酒店

当店にお越しになったら、遠慮なく店の奥の「町屋造り」の建物もご覧ください。大正時代のまま、ゆっくり時間が流れています。村上の地酒、おまかせください!

松本園

関連観光コース

先頭に戻る