HOMEおすすめ特集 > 鮭 ―いよぼや―

鮭 ―いよぼや― 鮭 ―いよぼや―

鮭を大切に守ってきた村上のまち
その鮭に、村上のまちは育まれてきました

 

長い歴史とその中で培われた文化、連綿と受け継がれてきた技と味
鮭と村上とが紡いできた物語をご覧ください

 

 

鮭に関する小ネタをこつこつ紹介しています
%e9%ae%ad%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf500x500
マークをクリックしてください

 

 

2017/03/24

鮭と村上 ~ 守り続けたい、村上のまちに根付く鮭文化 ~

%e9%ae%ad_%e7%a8%9a%e9%ad%9a880
イヨボヤ会館の「生態観察室」より。1~9月頃には元気に泳ぐ鮭の稚魚が見られます

 

江戸時代、青砥武平治が着目し、守り、育てた村上の鮭。
現在も村上の河川には、鮭が遡上し、鮭漁が行われています。

 

鮭の産卵と稚魚を保護するために造られた三面川の分流・種川。

ここでは、遡上してきた鮭の姿が川岸からも眺めることができます。

 

%e9%ae%ad5%ef%bc%91

また、村上市内の小学校では、毎年稚魚の放流式を行っています。

小さなバケツから川へと放たれる、小さな小さな鮭の稚魚。
数年後、また同じ川に戻ってほしいと願いながら    

 

 

先頭に戻る