イヨボヤ小ネタ帳 イヨボヤ小ネタ帳

 

鮭のまち 村上の、鮭に関する話題をこつこつ紹介していきます。
あなたが知らなかった鮭トリビアにも出合える!?かもしれませんよ。

 

 

こちらもご覧ください!
鮭 ― いよぼや ―

 

2018/12/12

「越後村上鮭塩引き街道」開催中です

%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf20181212-3

 

現在、村上市の小町坂~庄内町で越後村上鮭塩引き街道が実施されています。

 

軒下につるされた塩引き鮭が、寒風を受けて揺れている    
これは村上のまち中でよく見られた光景であり、冬の風物詩です。

越後村上鮭塩引き街道は、塩引き鮭を各家の軒下に下げ、街道のように連ねたもの。
今回は14軒の家や商店に協力してもらい、約130本の塩引き鮭が下げられています。

 

%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf20181212_2

今の時期の村上でしか見ることができない、特別な光景です。
開催期間も残りわずかなので、ぜひお越しください。

 

 

 

越後村上鮭塩引き街道
開催期間
 2018年12月1日(土)~20日(木)見学自由
会場   村上市・小町坂~庄内町

 

2018/11/07

11月11日は「鮭の日」です!

%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf20181007

 

今週末の11月11日(日)は「鮭の日」です。

 

「鮭の日」は、鮭という漢字のつくりの部分【圭】を分解すると、【十・一・十・一】となることから、1987年に村上市観光協会が全国に先駆けて制定しました。現在、「鮭の日」は国の記念日になっています。

 

毎年11月11日には、鮭に感謝を捧げる神事・鮭魂祭(けいこんさい)が催されます。ことしは、イヨボヤ会館地階の三面川鮭観察自然館で執り行われることから、鮭魂祭開催記念 感謝祭が同日開催されます。村上市民対象のイヨボヤ会館無料開放をはじめ、鮭汁の振る舞い(12:00~/なくなり次第終了)や越後村上三ノ丸流の塩引き鮭作りの実演(11:10~/12:45~)等が予定されています。
※時間は前後する場合があります

 

11月11日(日)は、イヨボヤ会館へぜひお出掛けください!

 

 

鮭魂祭開催記念 感謝祭の詳細は下記をご覧ください。
>>> https://www.sake3.com/event/5241

 

2018/09/12

「鮭の一生」を学ぶ勉強会

%e5%85%a8%e4%bd%93

9月9日(日)、イヨボヤ会館にて「鮭に関する勉強会」が催されました。

当日は、村上市内の大人12名・子ども6名の合計18名が参加。
皆さん、真剣な表情で講師の話に耳を傾けていました。

%e5%85%88%e7%94%9f

この日の講師は、日本海区水産研究所の主任研究員・飯田真也さん。自身が撮った画像や動画を交えながら、勉強会のテーマである「鮭の一生」について、分かりやすく説明してくれました。※勉強会の内容については、今後の「イヨボヤ小ネタ帳」で紹介していきます

 

最後の質問タイムでは、「おいしい鮭の切り身の見分け方は?」や「なぜオスの鮭は、メスの産卵床づくりを手伝わないの?」など、ユニークな質問が飛び出しました。勉強会に母親と参加した大滝心菜(こな)さん(7歳)は、「サケのことがよく分かった。楽しかった」と笑顔で話していました。

 

 

先頭に戻る