イヨボヤ小ネタ帳 イヨボヤ小ネタ帳

 

鮭のまち 村上の、鮭に関する話題をこつこつ紹介していきます。
あなたが知らなかった鮭トリビアにも出合える!?かもしれませんよ。

 

 

こちらもご覧ください!
鮭 ― いよぼや ―

 

2018/11/14

【レシピ】しょうゆはらこ

%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf20181114

 

鮭のまち・村上では、遡上のトップシーズンを迎えようとしています。
今回は、今の時期にしか作れない「しょうゆはらこ」のレシピをご紹介します。
生のはらこ(イクラ)を見かけたら、ぜひ挑戦してみてください。
レシピ:三面川鮭産漁業協同組合

 

【用意するもの】
●生はらこ  …1kg ※塩漬け等されていない未加工のもの
●だし汁   …1.5カップ ※水でも可
●しょうゆ  …1カップ
●日本酒   …1カップ

 

【作り方】
①だし汁・しょうゆ・日本酒を合わせてふっとうさせ、冷ましておく。
②海水程度の塩水を用意し、その中で生はらこをほぐして洗う。
 [ご注意ください!] 真水で洗うとはらこが固くなるので気を付けましょう。
③水気を切ったはらこを①に漬け、7~8時間ほど置く。

 

【ポイント】
お好みで①の割合を調節してください。
みりんや調味料を加えて、自分好みの味を探求するのもいいですね。
たくさん作ってしまった場合でも冷凍保存が可能です。
小分けにして冷凍しておくと便利。
食べる際には自然解凍してお召し上がりください。

 

作るのはちょっと…… というアナタは こちら をどうぞ。

 

 

 

2018/07/04

村上大祭に欠かせない鮭料理

村上大祭 本祭りまで、あと3日に迫りました。
今回は、村上大祭に欠かせない、ある鮭料理について紹介します。

 

%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf20180704_1

その鮭料理とは、鮭の酒(さか)びたしのこと。

鮭の酒びたしは、塩引き鮭をさらに干して作られる珍味。
村上大祭の頃に完成するため、祭りの宴席には欠くことができない一品です。

薄くスライスした身をそのまま食べたり
日本酒(または本みりん)に浸して食べるのが定番です。

 

%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf20180704_2

村上大祭では、各家に親戚や仲間が集まって宴会が催されます。
その卓上には、村上の地酒と鮭の酒びたしが欠かせません。

 

村上土産の定番でもある、鮭の酒びたし。
村上大祭にお越しの際は、お土産に一ついがかでしょう。

 

2018/05/16

話題の洋風鮭料理の宴が毎月開催に!

%e5%b0%8f%e3%83%8d%e3%82%bf20180516

4月19日(木)、千年鮭 井筒屋で初めて実施された村上 洋風鮭料理の宴。鮭のまち・村上に誕生した、今までにない洋風鮭料理として大きな話題となりました。

 

今回、この企画が毎月第3土曜日に定期開催されることが決まりました。春・夏・秋・冬と、四季に応じて提供されるメニューも変わっていくとのこと。伝統的な村上の鮭料理とは一線を画す、全く新しい村上の洋風鮭料理をぜひご賞味ください。

 

 

むらかみ 洋風鮭料理 ~春の宴~
The Murakami Salmon Cuisine of Western Style

日時 5月19日(土)18:30~
会場 千年鮭 井筒屋(村上市小町1-12)
メニュー 鮭のデリカシー6種盛り(生ハム・中骨、胃袋、心臓、鮭の肝、ほっぺた)
     鮭のムース鮭ヒレのぼり
     バーニャカウダー 鮭ブラウンソースと雪下ニンジン
     5カ月熟成 鮭の生ハム・スプリングプレミアム
     鮭のクリームスープ特製リゾット
     鮭ソテーのスモークサーモンポタージュ
     デザート
定員 15名(要予約)
価格 お一人様 5,000円(税別)
お問い合わせ 0254-53-2213(千年鮭 きっかわ 小田・菅井)

 

今後の開催予定日
6/16(土)、7/21(土)、8/18(土)、9/15(土)、10/20(土)、11/17(土)
※5/19と6/16、7/21と8/18と9/15、10/20と11/17はそれぞれ同じメニューです
※12月以降の予定は、決まり次第、千年鮭 きっかわ公式サイトfacebookに掲載されます

 

先頭に戻る