HOME観光スポット > 日本国

観光スポット

日本国

山の恵み・生業エリア
自然
レジャー

数々の歴史とロマンを秘めた山

◇標高555m
◇所要時間1時間30分
「日本国」は、新潟県の県北に位置する村上市伊呉野(いぐれの)と山形県鶴岡市温海大字鼠ヶ関字原海を起点とし、朝日連峰に連なる県境の稜線上約6.4kmの地点に位置し、すり鉢を伏せたような山容から別名・石鉢山とも呼ばれています。毎年5月5日に山開きおよび日本国イベントが開催されます。 ※水場あり
おすすめ! 登山標準時間が登り約90分・下り約70分と健脚な方ならばトレッキング感覚で楽しめる山だといわれています。登山道や山頂から望む日本海も格別
住所 村上市小俣地内
電話番号 0254-77-3115(村上市山北支所産業建設課) 0254-77-3115(村上市山北支所産業建設課)
FAX 0254-60-5005
アクセス(車) 日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約55分
アクセス(電車・バス) JR羽越本線「府屋駅」から雷行きバスで約31分、日本国山麓郵便局前バス停下車後、徒歩で約2分
※路線バス時刻表、運賃表、路線図(村上市HPにリンク)
http://www.city.murakami.lg.jp/soshiki/13/rosen-bus.html
駐車場(台数)
大きなマップで目的地までのルートチェック
スポットを
お気に入りに登録して
オリジナルのMy旅コースを作ろう!
My旅コースの作成

関連スポット

山のおいしさ学校 食堂IRORI(いろり)

廃校になった小学校を改装した、どこか懐かしい食事処。 手打ちそばに郷土料理の大海(だいかい)などが付く「そば定食」、岩魚の塩焼きに地物の山菜や野菜を使った素朴な料理がセットになった「IRORI定食」が人気! 岩船産のコシヒカリを使った「どぶろく雲上(くものうえ)」もオススメ。石焼ピザ作り体験もやっています! お問い合わせください。

天蓋高原わらび園

毎年5月中旬から開園する、遠くに日本海を望む観光わらび園です。 事前に申し込みが必要です。ご連絡ください。 料金/2時間1,500円

朝日きれい館

まほろば温泉を利用した裸浴のスパゾーン。さまざまな浴槽(気泡浴・トゴール浴・寝湯 他)やサウナを完備し、25メートルプール(7コース)とウォータースライダーのバーデ・プールゾーン。そして、トレーニングルームや休憩室・売店もあって、一日ゆっくりおくつろぎいただけます。水着・バスタオルのレンタルもございますので、いつでもお気軽にお越しください。

朝日スーパーライン

三面川の上流、猿田川に沿って延びる全長52kmの県道。沿線には樹齢数百年のブナの原生林が広がり、猿田川野営場や二子島森林公園などのキャンプ場があり、家族で楽しめます。大自然の中をはしるこの道路は、新緑、紅葉の季節は素晴らしい景観が堪能できます。全国水源の森百選地、新潟景勝百選地にも選ばれています。

虚空蔵グリーンパーク

野鳥の森、散策、展望の森、やすらぎの森、大杉の森、さくら並木、花木の森、砦の森、虚空の森など、見る・歩く・楽しむ・学ぶといったエリアがそろっています。

村上木彫堆朱会館(村上堆朱事業協同組合)

当組合は、昭和26年に設立し、昭和30年に新潟県無形文化財に指定され、現在20社あまりの組合員で活動しております。村上木彫堆朱は伝統的工芸品として「手の技・手の誇り」を信条とし、伝統の技を後世に伝えるべく、当組合では消費者ニーズに合わせた現代の生活様式にもマッチする商品を製作する努力を続けております。

瀬波温泉 噴湯公園

明治37(1904)年、温泉が噴出した温泉源泉井戸がある公園です。周辺には、伊夜日子神社や竜神の碑、与謝野晶子の歌碑などがあります。源泉脇では温泉卵を作ることができます。 ※生卵は瀬波温泉観光案内所や温泉街のお土産物店で購入できます

荒島わらび園

国道113号から花立集落を抜けて車で約5分! 抜群のアクセスと周辺エリアではどこよりも早い開園が魅力です。園内からの見晴らしも良く、眼下には日本一の清流・荒川や田園風景、日本海が広がります。来園者には3~4キロのわらびが入る袋をお渡しします。袋に入る範囲内で収穫をお楽しみください。 ※新型コロナウイルス感染症の流行状況や社会情勢等により中止・変更となる場合があります。あらかじめご了承ください 【開園期間】例年5月上旬~下旬

鰈山清水

大毎(おおごと)から朝日地区高根を結ぶ広域農道山北朝日線の中間、道路脇より湧き出ている清水です。 峠付近にあるため環境が良く、手軽にくめる自然に近い清水であり、多くの方が訪れます。

縄文の里・朝日

奥三面ダム建設によって水没した、山間奥地・三面集落で使われていた民俗資料や考古資料(旧石器時代~縄文時代)を展示。まが玉・石器・土器づくりや火おこしの体験ができます。併設の食堂「食事処 やまびこ」では、地元農産物を使った料理と手打ちそばが人気です。

先頭に戻る