HOMEおすすめ特集 > 旬、とれたて!

旬、とれたて! 旬、とれたて!

 

食材の宝庫である新潟県村上市。
その魅力たっぷりの海の幸・山の幸・里の幸の情報をいち早く皆さまにお届けします!

 

※写真に写っている価格は取材当日のものです
※品ぞろえは天候や収穫・漁の状況などにより変わります

  

2021/01/14

「よれっしゃ・こいっちゃ」で旬を探そう<1月>

%e6%9d%91%e4%b8%8a%e5%b8%82%e7%94%a3%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%b3

 

2021年は警報級の大雪で幕が開けました。雪国・新潟にあって雪は珍しいものではありませんが、1月初めからこうもどっさり降り積もるというのは近年まれなことです。

 

さて、そんな中ですが旬の食材を探しにJAふれあい市 よれっしゃ・こいっちゃへ行ってきました。この日は前日まで雪が降り続いていたことから地元農家の納品が滞り、いつもは棚いっぱいに並んでいる農作物もかなり品薄状態でした。でも、品数や量は少なくても冬~早春の農作物や村上の冬らしい味覚もちゃんと並んでいましたよ。
(取材日:2021年1月12日)

 

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%a0%e3%83%9d%e3%82%a8%e3%83%a0%ef%bc%86%e4%ba%8c%e5%8d%81%e6%97%a5%e5%a4%a7%e6%a0%b9

黄色い花を付けたオータムポエムと鮮やかな赤色が目を引く二十日大根。オータムポエムはおひたしや天ぷら、軽くゆでてから炒めたりしてもおいしいです。二十日大根は、その色をいかして甘酢漬けやサラダに。

 

%e3%81%82%e3%81%95%e3%81%a4%e3%81%8d

アサツキはまさに今が旬。ゆでてから和え物に、生のままみそを付けて食べたり。

 

%e8%b5%a4%e5%a4%a7%e6%a0%b9

普通の白い大根に比べ、やや小ぶりでずんぐりとした形の赤大根。煮込むと色が抜けてしまうので、熱を加えずサラダや酢漬けに。

 

%e3%82%ad%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%84

%e3%82%86%e3%81%9a

%e6%9d%91%e4%b8%8a%e5%b8%82%e7%94%a3%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%b3

この日並んでいた冬の果実、上からキウイフルーツユズレモン。中でもレモンは村上市内で作られている珍しいものでした。値段はしますが安心して使えます。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84

%e3%81%8b%e3%81%b6

%e4%ba%ba%e5%8f%82

そのほか、キャベツカブニンジンといった普段使いの冬野菜もリーズナブルな値段で並んでいました。

 

%e9%a3%af%e5%af%bf%e5%8f%b8

村上の冬の味覚の一つ、飯寿司もありました。こちらの飯寿司は、具材にマスやイクラ、数の子などを使っているようです。

 

%e6%89%93%e3%81%a1%e8%b1%86

新潟を含む、北陸や東北の日本海側でよく作られている打ち豆。大豆をつぶして平らにし、乾燥させたもので、保存性が高く、しかも栄養価が高いのが特長です。みそ汁や煮物の具に、ひき肉を使ったカレーに入れてもおいしいですよ。

 

%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%be%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af

岩船産コシヒカリを蒸して練り上げ、棒状にした、その名も村上まんまスティック。煮崩れしにくいので鍋の具材にもオススメ。一口サイズに切っておしるこに、バターしょうゆで炒めてもおいしいです。

 

これからますます寒さ厳しくなり、その分おいしさも増す村上の冬野菜。おいしい村上市産の農産物や加工品を食べて、この冬を元気に乗り越えましょう!

 

 

 

%e3%82%88%e3%82%8c%e3%81%a3%e3%81%97%e3%82%83%e5%a4%96%e8%a6%b3

JAふれあい市 よれっしゃ・こいっちゃ
所在地 村上市田端町8-28
電話番号 0254-75-5550
営業時間 8:00~16:00
定休日 毎月1日(土・日曜日、祝日の場合はその限りではない)、年末年始
公式サイト http://www.ja-niigataiwafune.or.jp/store/farmstand.php

 

2020/11/06

【期間限定!】三面川鮭産漁業協同組合 鮭直売所

%e3%81%8a%e3%81%a8%e3%81%97%e6%9f%b5%e3%81%8b%e3%82%89%e9%ae%ad%e3%82%92%e6%8f%9a%e3%81%92%e3%82%8b

 

10月21日、三面川鮭産漁業協同組合 第3ふ化場前にて「令和2年度 鮭一括採捕事業安全大漁祈願祭」が執り行われ、三面川下流の川幅いっぱいに設置したウライ(一括採捕)の左右に設けた「おとし柵」に入った鮭を捕るウライ漁が始まりました。

 

村上市で行われている鮭漁については下記をご覧ください。
https://www.sake3.com/iyoboya/99

 

例年実施される伝統漁法「三面川の居繰網漁(いぐりあみりょう)」は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からことしは行われません。
https://www.sake3.com/spot/2476

 

同日より第3ふ化場の敷地内にある鮭直売所もオープンし、連日多くの方が捕れたばかりの新鮮な生鮭を求めて訪れています。鮭直売所は例年12月上旬(2020年は12/11(金)まで営業)までの期間限定での営業、ことしもおじゃましてきました。
(取材日:2020年10月29日)

 

 

%e3%82%a6%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%81%a8%e3%81%af

鮭直売所へ行く前にウライ漁を見学してきました。

 

三面川の川幅いっぱいに設置されたウライ(一括採捕)は約190メートル。これにより産卵のため遡上してくる鮭の行く手を阻み、川岸の左右に設置した「おとし柵」に鮭が集まる仕組みになっています。

 

%e3%82%a6%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%81%8b%e3%82%89%e9%ae%ad%e3%82%92%e6%8f%9a%e3%81%92%e3%82%8b

%e9%ae%ad%e3%82%92%e9%81%8b%e3%81%b6%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%95%e3%82%93

おとし柵からは大きなたも網を使って鮭をすくい上げます。この日は、夜から早朝にかけて天気が荒れて気温もグッと下がったためか、左右の柵からそれぞれ30尾ほどの鮭が捕れました。

 

それでは、鮭直売所へ移動します。

%e9%ae%ad%e7%9b%b4%e5%a3%b2%e6%89%80%e3%81%ab%e4%b8%a6%e3%81%b6%e9%ae%ad

この日は4キロ後半~3キロのオス鮭が並んでいました。

 

%e9%ae%ad%e7%9b%b4%e5%a3%b2%e6%89%80%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90

大きなものから次々に売れていきます。

 

%e3%81%af%e3%82%89%e3%81%8d%e3%82%8a

「はらきり」と呼ばれるはらこ(イクラ)を取ったメス鮭はなんと1尾300円! 塩引き鮭には向きませんが、鍋の具材にしたりと調理すればおいしくいただけます。

 

%e3%81%b0%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%af%e3%82%89%e3%81%93

ばらした(ほぐした)生はらこは、この日はこの値段!

しょうゆはらこのレシピはこちら。
https://www.sake3.com/iyoboyakoneta/149

 

 

鮭加工品もいろいろありました。

%e9%85%92%e3%81%b3%e3%81%9f%e3%81%97

漁協職員が作った鮭の酒びたし。きれいにカットされたものはお土産に、右側の徳用は自宅用にオススメです。

 

%e6%b0%b8%e5%be%b3%e3%81%ae%e9%ae%ad%e3%81%ae%e5%89%8a%e3%82%8a%e7%af%80

ちょっと珍しい「さけ削りぶし」は永徳のもの。三面川で捕れた鮭を使っています。

 

 

%e9%ae%8e%e3%81%ae%e4%b8%80%e5%a4%9c%e5%b9%b2%e3%81%97

鮭ではありませんが、こちらもオススメ! 三面川で捕れたアユの一夜干し。開いているので身も皮もきれいに焼けて、絶妙な塩加減でご飯にもお酒にも合います。

 

鮭直売所は例年12月上旬(2020年は12/11(金)まで営業)までの営業です。鮭の遡上のピークは11月中旬とまさにこれから! ぜひ足を運んでみてください。

 

 

 

%e9%ae%ad%e7%9b%b4%e5%a3%b2%e6%89%80%e3%81%ae%e5%a4%96%e8%a6%b3

三面川鮭産漁業協同組合 鮭直売所
所在地 村上市羽下ヶ渕2135 三面川鮭産漁協 第三ふ化場内
開設期間 2020年10月21日(水)~12月11日(金)
営業時間 8:00~17:00
定休日 上記期間中は無休
公式サイト http://park18.wakwak.com/~miomotegyokyo/

 

2020/10/10

六斎市 ― 寒露の候 ―

image

 

二十四節季「寒露」は、草木に冷たい露が降りる頃という意味。ことしの寒露は10/8(木)でした。村上市内も朝晩はぐんと冷え込むようになり、雨が降るごとに寒さが深まっていくようです。

 

寒露の前日は「7の付く日」だったため六斎市に行ってきました。店先に並ぶ品々も秋を感じさせるものがいっぱい。六斎市で見つけた秋の味覚を紹介します。

 

%e7%a7%8b%e3%83%9f%e3%83%a7%e3%82%a6%e3%82%ac

山盛りの秋ミョウガ。夏に出回るものよりもぷっくりと大きいのが特徴です。夏は薬味としての出番が多いミョウガですが、秋ミョウガは甘酢漬けなどにして食べるのがオススメとのこと。

 

%e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%ae%e7%8e%89

店の人がミズのたまと呼んでいた、赤ミズ(山菜)の茎にできる実。「ミズの実」や「ミズたま」などとも呼ばれているようです。ゆでてしょうゆに漬けたり、あえ物にしたりして食べます。

 

%e3%82%80%e3%81%8b%e3%81%94

ヤマイモのつるにできるむかご。私も大好きな秋の味覚です。炊き込みご飯や塩ゆで、素揚げ、天ぷらなどにしてもおいしいです。

 

%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e5%8e%9f%e6%9c%a8%e3%82%b7%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%82%b1

原木栽培のシイタケですが、店の人は「大きくなりすぎちゃった」と言っていました。広げた手のひらほどもあります。簡単に作れるこんなレシピもありますよ。

 

日本酒はお好きですか? >> ともに味わう(7)熱燗×長ネギとシイタケ
https://www.sake3.com/sake/116

 

%e9%87%8c%e3%81%84%e3%82%82

ほくほく・ねっとり新サトイモ。こちらの店では無農薬で育てているそうです。

%e3%81%84%e3%82%82%e3%81%8c%e3%81%97%e3%82%89

そして、こちらはサトイモの頭芋(親芋)。成人男性の握りこぶしくらいありそう。サトイモに比べて粘りは少なく、ホクホクとした食感だそうです。

 

%e6%a0%97

つやつや大粒の。むき栗を置く店もありました。

 

%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b8%e3%82%af

「不老不死の果物」と呼ばれるほど栄養価の高いイチジク。甘露煮やジャム、甘いもの以外にもサラダや前菜に。

 

%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%bc%e8%8f%8a

食べ物ではありませんが、花を扱う店では秋菊が並んでいました。

 

%e5%a4%a7%e5%88%a4%e7%84%bc%e3%81%8d

最後に、寒くなった今の季節のお楽しみといえば、東まんじゅうの大判焼き。ことしは六斎市の日にしか焼かないとのことで、この日もたくさんの人が買い求めていました。あんことカスタードクリームの2種類あります。

 

 

 

六斎市
開設位置 村上市三之町(村上市役所脇道路)
開設日時 毎月2、7、12、17、22、27日 8:00頃~12:00頃
※1月2日と7月7日は休み、7月5日と12月30日は特別に開設されます
お問い合わせ 0254-53-2111(村上市役所 地域経済振興課)

 

先頭に戻る