HOMEおすすめ特集むらかみやげ > 東まんじゅう

むらかみやげ むらかみやげ

村上市で生まれ、全国・世界で愛されている逸品の数々。
作り手の情熱、商品に込められた想いなどとともに紹介します。
※価格等の情報は取材当時のものです

 

 

こちらもご覧ください!
もらってうれしい・贈って喜ばれる村上の定番土産といえばコレ!

 

%e9%ae%ad %e5%9c%b0%e9%85%92 %e6%9d%91%e4%b8%8a%e8%8c%b6

%e3%81%8a%e8%8f%93%e5%ad%90 %e6%9d%91%e4%b8%8a%e6%9c%a8%e5%bd%ab%e5%a0%86%e6%9c%b1 %e7%be%bd%e8%b6%8a%e3%81%97%e3%81%aa%e5%b8%83

 

村上市観光キャラクター「サケリン」グッズや観光PR商品・書籍等は こちら をご覧ください 

 

 

%e7%89%a9%e7%94%a3%e4%bc%9a%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
新潟県村上市の自慢の特産品を紹介しています

 

2016/07/25

東まんじゅう

%e9%bb%92%e7%b3%96%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%98%e3%82%85%e3%81%86%e3%83%a8%e3%83%aa
毎月2と7の付く日(2・7・12・17・22・27)に立つ、村上名物の六斎市。
東(あずま)まんじゅうは、この市が立つ通りに店を構えています。

%e5%86%85%e8%a6%b3
創業は、先の戦争の前か、後か    
はっきりしたことは分からない、と三代目店主は言います。三代目の祖母が、旧制中学*の学生相手に商売を始め、以来、場所を移ることもなく、現在まで連綿と続いてきたお店です。
※現在、村上市役所がある場所には旧制村上中学校(現 村上高等学校)がありました

ショーウインドーに並ぶのは、どれも懐かしくて素朴な和菓子。でも、そこには店主のこだわりやアイデアが詰まっていて、どれも他とはちょっと違う、ここだけのおいしさがあります。

今回も、東まんじゅうでお土産に喜ばれそうな和菓子を探してきました。

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e8%8f%af
千代華(100円・税込)
いわゆる、「中皮」や「中花(華)」などと呼ばれる定番の和菓子。
ふっくらきつね色の皮が、滑らかな口当たりのこしあんを包み込みます。
写真奥は、レモンを使った珍しい千代華。
白あんにレモンの果汁と果肉が練り込まれており、後味はさっぱり。
3~4年ほど前から作るようになり、ファンも多いとのこと。
通年並びますが、特に夏にイチオシの商品です。

%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%98%e3%82%85%e3%81%86%e3%83%92%e3%82%ad
黒糖まんじゅう(70円・税込)
ずっと作り続けられている、東まんじゅうのロングセラー。
自宅でのおやつに、お遣い物に、村上市民にとっても特別な存在です。
極めて薄い皮の下に、ふかふかもっちりの層があり、中にはこしあんが。
沖縄の黒糖を使っており、こくのある甘みが癖になります。

%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%98%e3%82%85%e3%81%86
チーズまんじゅう(100円・税込)
今ではどこの店でも作られているチーズまんじゅう。
東まんじゅうでは、約30年も前から手がけ、ここら辺では先駆けです。
まんじゅうとはありますが、パウンドケーキのような皮に甘酸っぱいチーズクリームが包まれています。

%e5%a4%a7%e5%88%a4%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%81%ae%e8%b2%bc%e3%82%8a%e7%b4%99
東まんじゅうといえば、忘れてはいけないのが大判焼。
11~3月までの期間限定、追加取材に行きたいな~。

 


%e5%a4%96%e8%a6%b3
東まんじゅう
所在地 村上市三之町9-29
電話番号 0254-52-3607
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休

 

 

先頭に戻る