HOMEおすすめ特集むらかみやげ > 益田甚兵衛酒店

むらかみやげ むらかみやげ

村上市で生まれ、全国・世界で愛されている逸品の数々。
作り手の情熱、商品に込められた想いなどとともに紹介します。
※価格等の情報は取材当時のものです

 

 

こちらもご覧ください!
もらってうれしい・贈って喜ばれる村上の定番土産といえばコレ!

 

%e9%ae%ad %e5%9c%b0%e9%85%92 %e6%9d%91%e4%b8%8a%e8%8c%b6

%e3%81%8a%e8%8f%93%e5%ad%90 %e6%9d%91%e4%b8%8a%e6%9c%a8%e5%bd%ab%e5%a0%86%e6%9c%b1 %e7%be%bd%e8%b6%8a%e3%81%97%e3%81%aa%e5%b8%83

 

村上市観光キャラクター「サケリン」グッズや観光PR商品・書籍等は こちら をご覧ください 

 

 

%e7%89%a9%e7%94%a3%e4%bc%9a%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc
新潟県村上市の自慢の特産品を紹介しています

 

2015/09/13

益田甚兵衛酒店

%e7%9b%8a%e7%94%b0%e5%86%85%e8%a6%b3880
村上市塩町にある、老舗酒販店・益田甚兵衛酒店(ますだじんべえさけてん)。創業は宝暦10(1760)年。店舗の奥は町屋の造りで、見学可能な奥座敷は大正8(1919)年に建てられたものです。
取り扱うのは、村上の二つの酒蔵(宮尾酒造大洋酒造)の酒を中心に、ワインや米焼酎、米麹だけで醸された甘酒、みそなどの新潟県産の美味。そして、店主の舌にかなった「おいしいもの」の数々です。

%e9%a2%a8%e5%91%82%e6%95%b7880
また、乙女心をくすぐる風呂敷で包んだ「のみくらべセット」や風呂敷ラッピングのサービスも人気です。

%e7%9b%8a%e7%94%b0%e5%a5%b3%e5%ad%90
益田甚兵衛酒店の中村恵子さん(左)と斉藤和子さん(右)。
二人に、贈る相手別オススメのお酒を教えてもらいました。

%e6%a2%85%e9%85%92880
【日本酒初心者・女性にオススメのお酒】〆張鶴 梅酒(500㎖ 1,338円)
近年人気の日本酒で造る梅酒ですが、〆張鶴の梅酒はかなり後発。ですがその分、酒蔵のこだわりが詰まった梅酒に仕上がっています。すっきりとした爽やかな飲み口、上品かつ繊細な梅の香り。食前・食後酒にオススメです。

%e5%a4%a7%e6%b4%8b%e7%9b%9b880
【日本酒好きな人に贈りたいお酒】大洋盛 紫雲 純米吟醸(720㎖ 1,360円)
村上市内でしか買えない地域限定の地酒。新潟県が開発した新酒米・越淡麗(こしたんれい)を蔵人自らが育て、丁寧に醸したこだわりの酒です。冷や~ぬる燗と幅広く楽しめるので、普段の晩酌にもってこいです。

%e3%80%86%e5%bc%b5880
【自分へのお土産にしたいお酒】
〆張鶴 純米吟醸 山田錦(720㎖ 1,912円) 写真左
〆張鶴 純米吟醸 越淡麗(720㎖ 1,903円) 写真右
「山田錦」の方は、酒米の最高峰・山田錦を全量使用したぜいたくな造り。酒蔵渾身の純米吟醸酒です。「越淡麗」は酒米・水とも村上にこだわって造られた酒。キレのよい辛口で、どんな料理とも相性がいいです。

他にもお土産に最適の地酒が豊富にそろっているので、訪れた際にはいろいろ相談してみるのもいいですね。また、9/15~10/15に開催されるイベント「町屋の屏風まつり」に益田甚兵衛酒店も参加するので、ぜひのぞいてみてください。

 

%e7%9b%8a%e7%94%b0%e5%a4%96%e8%a6%b3880
益田甚兵衛酒店
所在地 村上市塩町7-11
電話番号 0254-52-3014
営業時間 8:30~18:30
定休日 元日

自店ウェブサイト

先頭に戻る