HOMEおすすめ特集 > むらかみやげ

むらかみやげ むらかみやげ

新潟県村上市のお土産をご紹介! イチオシ&オススメ情報もお見逃しなく!

※商品やサービス・価格等の情報は取材当時のものです

 

 

< 過去の記事はこちら >

2017/06/26

小杉漆器店

経済産業省が指定する「伝統的工芸品」の一つ、村上木彫堆朱
精緻な彫りと奥深いつやが特徴であり、村上を代表する特産品の一つです。

今回は、村上木彫堆朱を扱う老舗・小杉漆器店におじゃましました。

%e5%90%8d%e9%8c%b2_%e4%b8%ad%e8%ba%ab

小杉漆器店は江戸年間の創業といわれ、村上では最も古い漆器店です。
上記写真は、明治25(1892)年発行『日本全国商工人名録』の一ページ。
写真中央、漆及漆器商の欄に小杉祐次郎(十代目)の名前があります。

現在は十四代目・小杉和也さん(塗りの伝統工芸士)が店を守ります。

%e5%b0%8f%e6%9d%89%e5%ae%b6_%e8%8c%b6%e3%81%ae%e9%96%93

店舗奥の小杉家の客間。梁や床の間など、木材部分には全て漆が塗られています。
およそ150年もの時を経た茶棚や50年前の座卓など、小杉家が代々受け継いできた名品が並びます。

%e5%b0%8f%e6%9d%89%e5%ae%b6%e3%81%ae%e3%81%8a%e5%ae%9d

村上の名工たちが手掛けた本堆朱*の名品もずらり。
※木地に彫りを施し、漆を塗り重ねる村上木彫堆朱に対し、厚く塗り重ねた漆に彫りを施したもの

この客間は、村上の漆文化を伝えるミュージアムといっても過言ではありません。
お時間のある方は、ぜひ客間ものぞいてください。
※混雑時等、見学できない場合もあります

 

さて、今回は小杉漆器店にてお土産にオススメの村上木彫堆朱を探してきました。

%e5%a7%ab%e9%8f%a1

姫鏡・姫手鏡(6,480円~・税込)
女性へのお土産に人気の姫鏡・姫手鏡。
古典的な文様や植物柄の他に、こけし(写真左下)のようなポップな図柄も。
年代を問わず、さまざまな方に喜ばれそうです。

%e3%81%90%e3%81%84%e5%91%91%e3%81%bf

ぐい呑み(5,400円~・税込)
こちらは、男女問わずに人気のぐい呑み。
多彩な形・彫り・塗りから、お好きなものをお選びください。
持ち運びに便利なぐい呑み袋(写真奥/500円・税込)も併せてどうぞ。

%e5%a0%86%e6%9c%b1%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b9

朱玉のネックレス(3,700円~・税込)
艶のある朱玉はインパクト十分。シンプルな装いのワンポイントにいかがでしょう。
チェーン部分もオニキスや正絹の組紐、本皮、ビーズなど多彩です。
村上を訪れた記念に、自身のお土産にするのもいいですね。

 

また、小杉漆器店では越後上布と村上木彫堆朱がコラボしたブローチ
越後上布村上木彫堆朱ブローチ」(仮称)を、村上では唯一取り扱っています。

%e4%b8%8a%e5%b8%83x%e5%a0%86%e6%9c%b1%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%81

ことし6月、越後上布(ユネスコ無形文化遺産・国重要無形文化財)と村上木彫堆朱(国指定伝統的工芸品)を組み合わせた「世界初の伝統工芸コラボ製品」が完成し、大々的に発表されました。それが「越後上布村上木彫堆朱ブローチ」(仮称)です。

サイズや彫り、越後上布との組み合わせもさまざま。
数に限りがあるので、気になる方はお早めに……。
彫りなし・小(8,000円・税込)
彫りなし・大(8,500円・税込)
彫りあり(9,500円・税込)

 

 

%e5%b0%8f%e6%9d%89%e6%bc%86%e5%99%a8%e5%ba%97_%e5%a4%96%e8%a6%b3880

小杉漆器店
所在地/村上市長井町1-9
電話番号/0254-52-2037
営業時間/9:00~18:30
定休日/不定休
自店ウェブサイト

2017/05/17

永徳 鮭乃蔵

村上人が愛して止まない魚、鮭。
日々の食卓にはもちろん、お祭り等の祝いの席や大みそかの年取り魚として、一年を通じて欠くことのできない食材です。

%e9%ae%ad%e4%b9%83%e8%94%b5_%e5%a4%96%e8%a6%b31

村上を訪れたのなら、村上自慢の鮭をぜひお土産に   
今回は、村上市塩町にある永徳 鮭乃蔵(ながとく さけのくら)で、お土産にオススメの鮭製品を教えていただきました。

 

%e9%ae%ad%e3%81%ae%e9%85%92%e3%81%b3%e3%81%9f%e3%81%97

写真左 鮭の酒びたし 箱入(60g 1,080円・税込)

鮭の酒(さか)びたしは、塩引き鮭が越年し、梅雨を経て、その水分がほとんど抜けてしまう(漁獲時の約1/3程度の重さになる)まで乾燥させた珍味です。村上では、村上大祭(毎年7月6日・7日)のお膳でいただくのが定番で、酒宴の肴には欠かせません。永徳 鮭乃蔵では、価格・内容量等さまざまな種類の鮭の酒びたしが並んでいますが、お土産には上記写真の箱入がオススメです。

%e9%85%92%e3%81%b3%e3%81%9f%e3%81%97%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%af

鮭の酒びたしの切り落としを集めた、直営店ならではの商品(486円・税込)も。日頃の晩酌のおつまみに良さそうですね。こちらは店頭に並んでいる分だけなので、売り切れの際はご容赦を。

 

%e9%ae%ad%e5%b7%bb%e6%98%86%e5%b8%83

鮭巻昆布(写真右:2本入 648円/左:太巻 1,080円)※ともに税込

スティック状の鮭の身を北海道産昆布で巻き、しょうゆベースの煮汁で炊いた一品。一つ一つ丁寧に、手作業にて昆布を巻き、永徳独自の味付けで仕上げています。

 

%e9%ae%ad%e3%81%ae%e7%84%bc%e6%bc%ac

鮭の焼漬(4切入 972円・税込)

鮭の身を「餅切り」(切り餅のように四角くカットすること)にし、白焼きしたものを永徳独自のしょうゆだれに漬け込んでいます。昔ながらの保存食で、ご飯のお供に最良。お弁当のおかずにもオススメです。波切り3切入 756円(税込)もあります。

 

また、永徳といえば鮭皮を使った小物類にも注目です! 鮭は一尾一尾で柄が異なり、全てが一点モノ。鮭皮ならではのざらりとした触感が、使い込むことによってなめされ、自分だけの特別な品に育っていきます。また、ことし4月に新商品が入荷し、アイテム数が増えました。村上を訪れた記念に、ちょっと変わりダネのお土産はいかがですか?

%e9%ae%ad%e7%9a%ae%e8%a3%bd%e5%93%81

しおり(3枚入 432円・税込)←バラまき用にもオススメ
定期入れ(2,484円・税込)
小銭入れ(2,268円・税込)
ラウンド小銭入れ(3,672円・税込)
名刺入れ(4,428円・税込)
免許証入れ(3,456円・税込)
札入れ 三つ折(7,020円・税込)
札入れ 二つ折(6,156円・税込)

%e9%ae%ad%e7%9a%ae%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

店内には、鮭皮を使ったジャケットや帽子、靴なども展示されています。 
こちらも必見です!

 

%e9%ae%ad%e5%b9%b2%e3%81%97%e5%a0%b4

また、永徳 鮭乃蔵の上階は、鮭を約8,000本つるすことができる鮭干し場となっています。こちらも見学可能*なので、ご希望の方は店頭スタッフにお問い合わせを。
※繁忙期や店舗の混雑具合等により見学をお断りする場合もございます。あらかじめご了承ください

 

永徳 鮭乃蔵
所在地/村上市塩町4-5
電話番号/0254-53-6299
営業時間/8:30~18:00(冬期間8:30~17:00)
定休日/元日
自店ウェブサイト

2016/07/13

本間のり屋麩店

img_8661_880

おわんを返したような、コロンとしたフォルムが愛らしい岩船麩。
江戸時代後期、岩船港に北前船が寄港したことから製造技術が伝わり、現在まで当地で作り続けられています。

今回は、岩船麩をはじめ、さまざまなお麩を手作りしている本間のり屋麩店におじゃまし、お土産にオススメの商品をいくつか聞いてきました。

img_8626_880

img_8666_500

岩船麩(10個 378円・税込)
外側はつるん、中はもっちりシコシコとした歯応えが特徴の岩船麩。10~15分程水に浸して柔らかくした後、軽く水気を絞ってから調理します。みそ汁や煮物、すき焼き、酢の物などでどうぞ。

余談ですが…
ずっと、お麩=岩船麩で育ってきた私・すがいなお。
進学で県外へ行き、初めて岩船麩が珍しいお麩だと気付いたのでした。
地元に戻った今、やっぱりお麩といえば岩船麩! 今日もおみそ汁に入っていました。

img_8636_500

くるま麩(9枚 378円、15枚 648円、30枚 1296円・全て税込)
3回巻きでしっかりとした食べ応え、煮崩れしにくいのも特徴の一つです。30分~1時間程度水に漬け、水気を切って煮物やすき焼き、おでんの具に。また、だし汁で戻して(1時間程度)空揚げ、天ぷらなどにしてもおいしいです。

img_8641_500

あげ岩船麩(380円・税込)
岩船麩の生地を、良質の菜種油でじっくりと揚げたもの。滑らかな口当たりとこくをお楽しみいただけます。食べやすい大きさに切り分け、冷めた状態のだし汁に入れてから煮込んでください。
※基本的に水で戻さなくても調理できます。硬くて切りづらい場合は、軽く水に漬けてください
※熱い煮汁に入れると硬くなる場合があります

500

つぶし麩(10枚 594円)
岩船麩にさらにひと手間、蒸気で蒸し、押しつぶしたものがこちら。
岩船麩よりもみっしりと実が詰まり、ファンの多い一品でもあります。
こちらも10~15分位水に漬けてから調理してください。


軽くて保存も簡単、長期保存可能(岩船麩・車麩・つぶし麩は2年位、あげ岩船麩は2カ月位)なお麩はお土産にもぴったり。
村上のお土産にいかがですか?

 

img_8610_500

本間のり屋麩店
所在地/村上市岩船上大町3-25
電話番号/0254-56-7004
営業時間/9:00~17:00
定休日/無休
自店ウェブサイト

先頭に戻る