HOMEおすすめ特集むらかみシュラン > 城下町村上町屋エリア

むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)レポートです♪

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2019/03/13

村上市飯野西「BISTMO(ビストモ)」でランチ

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2image

ステーキに寿司、丼物、そしてラーメン    
バラエティー豊かなメニューがそろっていて、しかもそのどれもが手作り。

全国展開のファミリーレストランじゃ、もちろんありません。
その店は、昨年10月に移転リニューアルオープンしたBISTMOです。

 

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2%e7%9c%8b%e6%9d%bf

2013年3月、村上市山居町の住宅地に店を構えたBISTMO。
それが2018年10月に村上市生涯学習推進センター近くに移転しました。
これまでの常連さんに加え、さらに多くのお客様でにぎわっています。

 

「自分で作るのが好き」というオーナー佐藤友晴さんは
さまざまな飲食店で経験を積み、腕を磨いてきました。
そのため、ラーメンや寿司といった専門性の高い料理も一人で手掛けます。
そして、そのどれもが一切の妥協なし。
なにを食べてもおいしいと評判です。

 

今回は、この5人でおじゃましました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a mura 2106 au %e8%87%b3

 

まずは、店内の様子をご覧ください。

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2%e5%86%85%e8%a6%b3_%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2%e5%86%85%e8%a6%b3_%e5%ba%a7%e6%95%b7

カウンターと小上がりがあります。

 

次に、気になるメニューを。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1%e6%94%b9

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc4%e6%94%b9

ちなみにランチは夜もオーダー可能!
夜ご飯を提供する店が少ない村上市内でこれはうれしい。

もちろんアルコールも置いているので
「夜ランチで一杯 ♪」も楽しめます。

 

さて、それでは料理の紹介に参りましょう!

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad

ステーキランチ(980円・税込)
※ライス・スープ・サラダ・デザート2品付き

ステーキが千円以内で食べれるの?
この価格設定にノックアウト、きょうは肉だッ! ステーキだッ!

本日のソースは「バター醤油ソース」。
バター×しょうゆに間違いなし! 絶対の信頼がおけます。
牛肉は表面がカリッと焼けていて、中は絶妙のレア。
かみ締めれば、肉汁×バターしょうゆでう・うまーーーい!

同じプレートにはフライが2種類とボリュームも満点。
デザートも杏仁豆腐とケーキ2種類とワンダフル!
終始大興奮で食べ終えました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%89%e3%82%93%e3%81%a1%e7%99%bd

ら~めんランチ 白(1,130円・税込)
※ライス・揚げ物付き

ラーメンはとんこつ白湯をチョイス。
まずはスープを一口、口の中いっぱいに広がる濃厚なスープ。
麺を絡めてまた一口、スープがしっかり麺に絡みます。 
チャーシューも柔らかい。濃厚な一杯でした。

セットメニューの揚げ物も、カラッと揚がっていてサクサク。
ご飯にもよく合う、ボリューム満点のランチでした。

mura

 

%e5%af%bf%e5%8f%b8%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

寿司ランチ(980円・税込)
※寿司8貫・みそ汁・サラダ・デザート付き

店頭のコルクボードにあった「寿司」の文字に誘われてオーダーしました。
ネタは、ヒラメ・マダイ・スズキ・アイナメ・カサゴとどれも白身の魚です。
淡白な味が口の中に広がりました。

今日のオーダーで、みそ汁が付いていたはこのセットだけでした。
しっかりとだしの効いたみそ汁、おいしかったです。

2106

 

%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1

前述のコルクボードとはこちら。店の入り口に置いてあります。
その日のオススメが書いてあるので要チェック!

 

%e5%a1%a9%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93

塩ら~めん(600円・税込)

中細麺にあっさりしたスープ。
トッピングの分葱が効いています。
麺が多く感じました。
チャーシューも柔らかく
おいしくいただきました ^^

au

 

%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93

味噌チャーシュー(870円・税込)

スープのみそ味は私の中のド真ん中といっていい。
あっさり系で、思わず完全に飲み干しました。
麺は中細で、量は普通の一人前より絶対多いと思います。
シャキッとしたモヤシと細切りのネギが、麺と相性が良い。
柔らかチャーシューを堪能して、ごちそうさまでした。

%e8%87%b3

 

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc

ランチの方にはコーヒーがサービス(セルフ)。
ホットとアイス、両方用意されていて至れり尽くせり。

 

まち中への移転で、さらに利用しやすくなったBISTMO。
観光や「町屋の人形さま巡り」のようなまち歩きイベントでも気軽に立ち寄れそう。
メニューもいろいろそろっているので、友人同士・ファミリーでご利用ください。

 

 

 

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2%e5%a4%96%e8%a6%b3

BISTMO(ビストモ)
所在地 村上市飯野西1-23
電話番号 080-7062-0626
営業時間 11:00~14:00、18:30~22:00(LO 21:30)※入店21:00まで
定休日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

 

2019/02/23

飯野桜ヶ丘「Cafe de Luciole」でランチ

%e5%86%85%e8%a3%852
 
昨年12月3日にオープンした、Cafe de Luciole(カフェ・ド・ルシオール)。
村上桜ヶ丘高等学校の正門向かい、住宅街にあるレンガ調の小さなお店です。
※店名のLucioleはフランス語で「ホタル」という意味
 
%e5%86%85%e8%a3%851
 
客席は、カウンターを合わせて15席。
店内には、花やリース、かわいい雑貨が満載で
見ているだけでホッと和みます。
 
さて、こんなラブリーなカフェに
こちらの二人(同い年)でおじゃましてきました。
 
 %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a au
 
 
 
それではメニューを紹介します。
 
%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1
ランチはこの3種類です。
 
 
 
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88
季節のキッシュプレート(1,000円・税込)
※スープ・ドリンク付き ※プラス200円でデザートが付けられます
 
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e5%af%84%e3%82%8a
 
メインのキッシュはパリッとした生地で風味豊か。
サラダは、グリーンリーフの他にも人参ラペやポテトサラダがのっていて
工夫が凝らされていて、彩りもとてもいいです。
小さな器にはペンネアラビアータが。こちらも少量でもうれしい。
黒米のライスも食べ応えがあります。
 
%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af
 
プラス200円でデザートが付けられたのでお願いしました。
こちらもワンプレートにかわいらしく盛り付けられています。
「クリームが2種類?」と思ったら、一つはメレンゲでした。
このちょっとした演出(?)がうれしかったです。
 
%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a
 
 
 
 
b%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81 
Bランチ(1,000円・税込)
※スープ・ドリンク・デザート付き
 
今回は、チキンとキノコのトマトクリームグラタン&パンです。
 
チーズがこんがり焼けたグラタン。
トマトソースの優しい酸味が、鶏肉とエリンギに絡んでアツアツです。
 
b%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81_%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%bf%e3%83%b3%e5%af%84%e3%82%8a
 
色鮮やかなサラダもうれしいです。
もちもちのパンは、なんと自家製!
しっかりめのスープとパンがよく合います。
Bランチはデザート付きなので、お財布にも優しく
ボリュームもあって、おなかいっぱいです。
 
au
 
 

カフェメニュー(14:00~18:00)はこちら。
 
%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2
ふわっふわのシフォンケーキがオススメです。
 
%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3_%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af
 

まち歩きや、3/1(金)から始まる第20回 城下町村上 町屋の人形さま巡りの途中に、ランチや休憩に立ち寄ってみてください。かわいらしい店内に、ついつい長居したくなりますよ(^^♪
 
 
 
 
 
%e5%a4%96%e8%a6%b3
 
Cafe de Luciole(カフェ・ド・ルシオール)
所在地 村上市飯野桜ヶ丘5-24
電話番号 0254-62-7755
営業時間 11:00~18:00
定休日 水曜日
 
 
2019/02/06

村上市田端町「らーめん こくまる」でランチ

p1

JR村上駅から徒歩で約3分の場所にある「らーめん こくまる」。

広々とした店内は席数も多く
2階には座敷があり、団体での利用も可能です。

 

<カウンター席>

p3

 

<小上がり>

p2

 

<2階 座敷>

p4

 

席に着いてメニューを見ると、さまざまな種類のラーメンがずらり!
セットメニューもあります。

p5

p6

味は、醤油・みそ・塩の3種類。
「こくまる」と付くラーメンは、とんこつベースのスープとのこと。
トッピングや一品料理もあります!

 

p8

p11

p7

%e6%bf%83%e5%8e%9a%e9%bb%92%e3%81%bf%e3%81%9d

%e8%be%9b%e3%81%be%e3%82%8b

 

今回は、こちらの二人でランチです。

mura 2106

 

注文しようと店主に声をかけたところ
「ぜひこのメニューを食べていただきたい!」とのことでこちらを注文。

%e3%81%93%e3%81%8f%e3%81%be%e3%82%8b%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%bd%e3%82%93

%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%83%b3

こくまるちゃんぽん(800円・税込)
セットメニュー/ミニチャーハンセット(200円・税込)

具の種類・多さにビックリ!
スープは濃厚で、具や麺によく絡む。
普通盛りでしたが、量が多く、ボリューム満点!

セットメニューのチャーハンにもひかれ、チャーハンも注文。
刻んだ濃厚チャーシューがしっかりとご飯に絡み
ラーメンとの相性も抜群です!

店主に、なぜこのラーメンがオススメなの?と聞いたところ
「当店はオープンして丸10年! その記念メニューを食べてほしかった」とのことです。

mura

 

 

p14

こくまる醤油ラーメン(650円・税込)

とんこつベースのスープがしょうゆと絡んでいい感じです。
チャーシューも柔らかく、また食べたくなるラーメンです。
店名のようにこくがあって、まろやかでした。

2106

 

オープン10周年を迎え、新メニューが加わり
今まで以上に気合が入っている、らーめん こくまる!

寒いこの時期、熱々のラーメンを求めて
足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

らーめん こくまる
所在地 村上市田端町8-22
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜日

 

先頭に戻る