HOMEおすすめ特集むらかみシュラン > 城下町村上町屋エリア

むらかみシュラン むらかみシュラン

 

村上市のおいしいモノを実食レポート
※メニュー・価格等は取材当日のものです※

 

2022/11/25

村上市片町「肴料理 梅幸」の『Kimama's Kitchen』でランチ

%e6%96%99%e7%90%86%e9%9b%86%e5%90%88

 

今回は、村上市片町の肴料理 梅幸(うめこう)へ。仕出しや弁当(要予約)、夜は宴会もできる(おっちゃんも2階お座敷に何度か上がりました)料理店ですが、水・木曜日限定でランチもやっていると聞き、こちらの3人でおじゃましました。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%8a%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93 5656p %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

%e7%9c%8b%e6%9d%bf%e6%96%87%e5%ad%97%e5%85%a5%e3%82%8a

お目当てのランチは、梅幸の女将さんがプロデュースするKimama's Kitchen(きままキッチン)が手掛けています。地元で採れる旬の食材を使って、女将さんがその日の献立を考案、ご主人と協力しながらお母さんの味・家庭の味を意識した料理を提供しています。

Kimama's Kitchenのメニューは、「きままランチ」(1,300円・税込)の一つだけ。この日の献立は、ご飯・豚汁・刺し身・春巻き・炒り豆腐・コールスローサラダ・アケビの肉詰め・漬物、食後にデザートとコーヒーが付いています。
※一番上の写真をご参照ください

 

%e3%82%a2%e3%82%b1%e3%83%93

お膳が到着して、おっちゃんが最初に手をつけたのはアケビの肉詰めでした。最近は山歩きをしていなかったので、アケビを拝んでいませんでした。「これは!」とうれしくなり、久しぶりの初物に食らいつきました。アケビ独特の苦みは上品に処理されていました。おいしかったです。

 

%e6%98%a5%e5%b7%bb%e3%81%8d

次は春巻き。中身は、キャベツ・ひき肉・春雨です。エビの頭の素揚げが添えられており、女将さんは「くまで」と言っていました。小さな熊手でお客様を招き寄せているのでしょうか。サクサク感とともに軽い塩味が口の中で踊ります。春巻きは、練りからしを付けることによってツンとした大人の味になりました。

 

%e5%85%a5%e3%82%8a%e8%b1%86%e8%85%90

炒り豆腐には、ヒジキ・ひき肉・ニンジン・シイタケが入っていました。「豆腐に鎹(かすがい)」ではなく、しっかりと噛み応えがあります。その他の具材にも、しっかりと味が染み込み、優しい味わいでおいしかった。

 

%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80

コールスローサラダには、旬の白菜とリンゴが使われていました。リンゴのシャキシャキ感・甘みを感じ、口の中がサッパリしました。

 

%e8%b1%9a%e6%b1%81

豚汁は、ひと口大に切りそろえられた具材に味がよく染みています。私にとっては懐かしい、田舎風の豚汁に感じました。

 

%e5%88%ba%e3%81%97%e8%ba%ab

刺し身は、トラウトサーモン(手前)とブリ。どちらも脂がのっていて、特にトラウトには甘みが感じられました。添えられた菊花とキュウリの色合い・食感に、料理人の技と心を感じました。

 

%e3%81%94%e9%a3%af

ご飯は新米の岩船産コシヒカリ。炊き方もいいのでしょう、米粒に輝き・粘りがあります。おかずなしでも十分おいしいご飯でした。

 

%e6%b5%85%e6%bc%ac%e3%81%91

漬物は、薄くスライスされた人参とカブ・キュウリでした。あっさり薄塩ですが、野菜のうま味が感じられる、歯応えのある漬物でした。

 

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc%e3%81%a8%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88

食後には、コーヒーとデザートが出てきました。デザートはイチジクのゼリーで、器の底にイチジクのコンポートが一粒入っています。薄紅色のゼリーをひと口食べて、甘党のおっちゃんはもう参りました。絶品の味です。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%8a%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 

具だくさんな豚汁やお刺し身、炒り豆腐など品数も多く、季節の食材はもちろん、地元の野菜がたっぷり使用されていて、心も体も喜ぶランチでした。おなかいっぱいになりました。

%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b8%e3%82%af%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88

食事の最後に、コーヒーと私の大好きなイチジクのコンポート入りゼリーが出てきて、幸せなランチになりました。

5656p

 

お盆の上にいろいろな色・形の器が載せられ、その一皿一皿に趣向を凝らした料理が丁寧に盛り付けられています。使われている食材は季節のもの・地のものが主で、それが華美ではなく、かといって田舎風でもない、家庭的でホッとする料理ばかりです。何度でもいただきたい、心温まるランチでした。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 


%e7%95%b3%e3%81%ab%e6%a4%85%e5%ad%90%e5%b8%ad

%e5%86%85%e8%a6%b3

梅幸は、町屋を利用した店で間口は狭くても奥行きのある造りです。2019年に1階を改装し、現代の生活様式に合わせてテーブル席を多く設けました。仕切りを使えば個室のように利用でき、家族や友人同士で気兼ねなく食事が楽しめます。

 

夜(肴料理 梅幸)のメニューはこちら。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

お酒にピッタリのコース料理・一品料理がそろいます。

 

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc4

オードブルや弁当、仕出し料理(要予約)もあります。

 


 

季節の味わいと色合い、料理人を含めたスタッフのおもてなし・優しい人柄まで感じることができた「きままランチ」でした。日頃、同じような食材・調理法で粗食ばかりのおっちゃんには、使われている食材の多彩さ・一皿ごとにちょうどいい量が盛られていることで視覚的にも満足感を得ることができ、満喫して店を出ました。

当日は、われわれの他にも女性グループが「きままランチ」を楽しみ、交流を深めていてにぎやかでした。肴料理 梅幸とKimama's Kitchenのますますのご繁盛を祈念しています。

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

肴料理 梅幸(うめこう)
所在地 村上市片町6-3
電話番号 0254-52-7605
営業時間 18:00~22:30(Lo 22:00)
定休日 日曜日
駐車場 約10台分

公式サイト
https://localplace.jp/t100144245/

 

気まま料理の店
Kimama's Kitchen(きままキッチン)
営業日 水・木曜日
営業時間 11:00~14:00(Lo 13:00)
※予約がなくても利用できますが、数に限りがあるのでお問い合わせの上でお出かけください

 

 

2022/09/05

一人みシュラン「茉莉花」(村上市山居町)でランチ

%e3%81%bf%e3%81%9d%e6%8b%85%e3%80%852

一人気ままにボッチ飯、一人みシュラン*です。
*「むらかみシュラン」の取材に一人で行くこと

 

今回は、村上市山居町(さんきょまち)の茉莉花(まつりか)へ行ってきました。村上市内には、おいしいラーメンを提供する店がいくつかありますが、こちらもその一つでしょうね。あちらこちらから「(茉莉花へ行くなら)●●●ラーメン一択!」や「餃子はマスト!」といった、いろいろなアドバイスをいただきました。

とはいえこちらは身一つ、間違いのない一杯が食べたい! 餃子も食べたい!! ということで、今回は心千々に乱れながらも(?)、ワタクシがいただいたイチオシの一杯を紹介したいと思います。

 

まずは店内の様子から。

%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc
カウンター(4席)

%e5%b0%8f%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8a
小上がり(6人掛け×2)

%e5%80%8b%e5%ae%a4
個室(1室)もあります。

大きな小上がりがあるため、小さなお子さんを連れたヤングファミリーや年配の方もよくいらっしゃるそうです。個室があるのもうれしいですね。

 

メニューはこちら。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

なんと魅力的なメニューの数々! 地元・笹川流れの天然塩を使った塩ラーメンや6種類もある担々麺(ハバネロやジョロキアといった激辛唐辛子を使ったものも!!)、「ステーキ丼」といったステーキ(*´з` ダジャレダヨ)なメニューもあります。

茉莉花ご主人・佐藤さんにオススメを聞くと、笹川流れの塩ラーメン笹川流れの塩ラーメン(あおさ)担々麺が人気とのこと。

再度メニューとにらめっこ、しばし長考……。酸辣湯麺も気になるし、夏季限定の汁なし担々麺(とり)もおいしそう……。決められない……。みんな!! オラに決断力をわけてくれ!\(>_<)/

 

そんなこんながありまして(?)頼んだメニューがこちらです。

%e3%81%bf%e3%81%9d%e6%8b%85%e3%80%852

みそ担々麺(800円・税込)

ラーメン鉢から漂ってくる、みそとゴマのいい香り。特製合わせみそに芝麻醤(チーマージャン)*・ラー油を加えた、ねっとりピリ辛スープです。具材は、存在感のある豚バラのチャーシュー・メンマ・モヤシ・人参・チンゲンサイ。よく煮込まれたチャーシューは、口の中でトロッととろけます。これだけご飯にのせて食べたいくらい。
*炒ったゴマを細かくすりつぶし、植物油等と合わせた中華料理の調味料

%e9%ba%ba

麺は中太のちぢれ麺で、とろみのあるスープによく絡みます。ほどよい辛さでズズズッと一気に食べ終えました。

 

%e9%a4%83%e5%ad%90

餃子(5個)(450円・税込)

茉莉花を訪れたなら、ぜひ食べてほしいのがこちらの餃子。皮は奥様、中のあんはご主人が手掛ける夫婦共作の一皿です。特徴はなんといってもその大きさ。モチモチの皮にあんがぎゅうぎゅうに詰まっていて、小銭持ちおばあちゃんのがま口財布か、はたまたヒマワリの種を詰め込みすぎたリスの頬袋か、といった感じです。

%e9%a4%83%e5%ad%90%e4%b8%ad%e8%ba%ab

底の部分は揚げ焼きでこんがりパリパリ、上部は蒸されてふっくらモチモチ。あんの中身は、豚ひき肉・キャベツ・ニラ・ニンニクで、ぎゅむぎゅむっと肉を食べてる満足感があります。

お持ち帰り用の冷凍餃子(5個入り450円・税込)もあるので、こちらもどうぞ。
調理済みなのでレンチンですぐ食べられます。

 

ことし30年という節目を迎えた茉莉花。バラエティーに富んだメニューがそろっており、それぞれにファンがいて、それが「(茉莉花に行くなら)▲▲▲ラーメンがおいしいよ」という親身な(?)アドバイスにつながっているのかもしれません。私も「次はアレ食べてみよう!」などと思いながら店を後にしました。皆さんもぜひ茉莉花でお気に入りの一杯を探してみてください。

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

所在地 村上市山居町2-4-25
電話番号 0254-52-1278
営業時間 [昼]11:00~14:00
     [夜]17:30~22:00(Lo 21:30) 
       ※日・祝日は~21:00(Lo 20:30)
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)
駐車場 5台

公式Instagram
https://www.instagram.com/matsurika521278/

60歳を越えたご主人がことしから始めたInstagramです。
ぜひご覧ください!!

 

2022/07/20

村上市山居町「居酒屋 石ちゃん」でランチ

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89

今回は、村上市山居町にある居酒屋 石ちゃんを訪ねました。「昼から居酒屋!?」と思われるかも知れませんが、安くてウマイお食事メニューをランチタイムにも提供しているお店です。

 

おじゃましたのは、居酒屋がよく似合うのんべえ二人、muraべべです。

mura %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%b9%e3%81%b9
[注]今回はしらふです。

 

居酒屋 石ちゃんは、和食の料理人として20年近いキャリアをもつ店主が2020年10月にオープンしたお店。店名に「居酒屋」とありますが、酒を飲まずに食事だけを楽しむお客様もいるくらい食事処としても評判なんです!

 

店内の様子がこちら。

%e7%9f%b3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93_%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc
カウンター

 

%e5%86%85%e8%a6%b3
小上がり

 

メニューはこちら。

%e9%bb%92%e6%9d%bf%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

居酒屋 石ちゃんの看板メニューは天ぷら! 野菜の天ぷら(220円・税込)から「ミニトマトの肉巻き」やカマンベールチーズの天ぷら(330円・税込)といった変わり種、定番のエビやホタテ(440円・税込)とそろっています。
※天ぷらをフライに変更することも可能です

天ぷらの他にも、「タマト炒め」(玉子とトマトの炒め物)や「玉子焼き天ぷら」等のオリジナルメニューもオススメです。メニューは昼・夜共通なので、ランチタイムでも居酒屋メニューが楽しめますよ。

 

それでは、われわれが頼んだ料理を紹介します。

%e5%a4%a9%e4%b8%bc

天丼(700円・税込)

天ぷらがオススメということなので、迷わず天丼をチョイス。ご飯の上にはエビ・カボチャ・ナス・玉ネギ・シイタケ・ピーマンの6種の揚げたてサクサク天ぷらがのっています。絶妙なあんばいのたれが天ぷらとご飯に程よく絡み、ボリュームも満点です。これで700円ですからお得ですよね。

mura

 

%e7%89%9b%e4%b8%bc

豚しょうが焼き丼(500円・税込)

大きな豚肉が6枚! 特製のニンニク風味のたれとご飯に敷かれたキャベツが相性バッチリ! とろとろの温泉卵もトッピングされていて超ぜいたく! コッテリし過ぎず、重くない! このお値段でこのボリュームはコスパ最強です!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%b9%e3%81%b9

 

最後にこちらもいただきました。

%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%be%e3%82%88%e3%81%bd%e3%82%93

とり天マヨポン(800円・税込)

鶏もも肉1枚分のとり天をひと口大にカット、ポン酢とマヨネーズをたっぷりかけた一皿です。あまりのおいしさに、ボリューム満点なのにあっさり完食。ごちそうさまでした。

mura %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%b9%e3%81%b9

 

店主のこだわりは「おいしいものを、一番おいしいときにお客様に召し上がっていただく」こと。天ぷらだけでなく、全ての料理を作り置きせず、出来立てを提供するようにしているそう。

石ちゃんだけにまいうー!(石ちゃん違い?)な料理が堪能できます。昼も夜もお手軽価格でおなかいっぱい食べられる、居酒屋 石ちゃんにぜひお出かけください!

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

居酒屋 石ちゃん
所在地 村上市山居町2-4-13
電話番号 0254-67-4249
営業時間 [昼]12:00~14:00 ※応相談
     [夜]17:00~22:00(Lo 21:30)
定休日 木曜日、他
駐車場 2台

 

 

最新の記事

先頭に戻る