むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)レポートです♪

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2020/02/18

村上市岩船下浜町「玉寿し食堂」でランチ

image%ef%bc%88%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%ef%bc%89

 

皆さんこんにちは。初めての「むらかみシュラン」参加かつ初めての記事担当に任命され、ドキドキのいよぼやです。

%e3%82%a4%e3%83%a8%e3%83%9c%e3%83%a4

 

今回は、岩船港直売所近くにある老舗ラーメン店 玉寿し食堂さんに、この7人でおじゃましました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a %e8%87%b3 2106 mura au %e3%82%a4%e3%83%a8%e3%83%9c%e3%83%a4 %e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

 

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97%e7%9c%8b%e6%9d%bf

今、「え? 玉寿し食堂なのにラーメン店??」と思った方、多分たくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。玉寿し食堂を始めた先々代は、愛知県から岩船に移り住んだお寿司屋さん。昭和24年頃からラーメンを始めたところ、お寿司を凌ぐ人気になってきたため、ラーメン屋さんに鞍替えされたのだそうです。特徴的なこの店名には、長い間地元の人に愛されてきたお店の歴史が詰まっているんですね。

 

さて、玉寿し食堂さんの外観はこんな感じ。

 %e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97%e5%a4%96%e8%a6%b3

平日のお昼時よりやや早い時間に行ったのですが、駐車場にはもうたくさんの車がありました。人気店なのが伺えます。

 

お店の中に入るとこんな感じ。ゆったりとした空間で落ち着いた雰囲気です。

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97_%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc
<カウンター席>

 

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97_%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e5%b8%ad
<テーブル席>

 

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97_%e6%8e%98%e3%82%8a%e3%81%94%e3%81%9f%e3%81%a4%e5%b8%ad
<小上がり>

 

小上がりが掘りごたつになっているので座りやすいです。年配の方や足の悪い方も楽に腰かけられるんじゃないかな。

 

メニューはこんな感じです。

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97_%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97_%e8%b2%bc%e3%82%8a%e7%b4%99

充実したメニュー数です!

 

地元・岩船産コシヒカリを使ったご飯物も気になる……。でも、ここはやっぱりラーメンも捨てがたい……。おいしそうなメニューが多くて迷います!

 

で、最終的にメンバーが注文したメニューがこちら。

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3

天ぷらラーメン(750円・税込)

玉寿し食堂といえば天ぷらラーメン!と言い切ってしまってもいいくらいの定番ラーメン。琥珀色の澄んだスープに細麺、その上にイカの天ぷらがのっています。天ぷらの油が、ともすればアッサリしすぎるスープにコクとうま味を与えています。

%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e3%81%ae%e4%b8%ad%e8%ba%ab%e3%81%af%e3%82%a4%e3%82%ab

食べ進めていくと、スープを吸った天ぷらの衣がズルッと脱げ、中から乳白色のイカが現れます。これがまた艶めかしく、なぜでしょう、ちょっと背徳的な気分になります。そんな怪しい雰囲気を隠しながら、ズズッ・ズズズッと勢いよくすする。これが天ぷらラーメンの正しい食し方だと思っています。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%a1%e3%83%b3

みそタンタンメン(850円・税込)

まろやかな辛さが多い担々麺の中で、港町という立地からか、みその塩辛さと重なって「尖った辛さ」という印象。私には少し強すぎる感じだが、好きな人にはたまらない味かも。野菜も麺もスープもたっぷりで、さすがにスープは半分ほど残してしまいましたが、汗もしっかりかいて、具と麺は完食です。ごちそうさまでした。

%e8%87%b3

 

 

%e5%a1%a9%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%a4%a9%e3%81%b7%e3%82%89%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0

しおラーメン(650円・税込)&トッピング 天ぷら(100円・税込)

私の中の玉寿しの定番です。かつては天ぷらラーメンをオーダーしていましたが、数年前から「しおラーメン天ぷらトッピング」とオーダーします。さっぱりとした塩味。細麺に絡まる塩味が最高です。

2106

 

 

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%ef%bc%9f%e5%8d%8a%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%83%b3

五目ラーメン(800円・税込)&半チャーハン(400円・税込)

玉寿しさんの五目ラーメンはあんかけで、あんかけ好きにはたまらない一杯です。麺は細麺、とろみ具合も絶妙、あんがしっかり麺に絡みgood。食べ終わるまで熱々な感じがたまらない。

%e5%8d%8a%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%83%b3

チャーハンの文字にも惹かれ、半チャーハンも注文。オーソドックスな味でラーメンによく合います!

mura

 

 

%e3%82%82%e3%82%84%e3%81%97%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%ef%bc%9f

もやしラーメン(750円・税込)

細い麺に、細いモヤシがたっぷり! キクラゲと豚肉、メンマも入っています。しょうゆ味のスープには、とろみがついていて全然冷めません。寒い日にはぴったりです! スープがおいしかった〜。ごちそうさまでした。

au

 

 

%e9%87%8e%e8%8f%9c%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%ef%bc%9f

野菜ラーメン・しお(750円・税込) 

ゴマ油香る野菜炒めがアツアツの麺を覆い隠すほどたっぷり! 野菜をたくさん食べたい方に絶賛オススメしたいメニューです。特に、キャベツは絶妙な火の通り具合でシャキシャキ感が最高! あっさり塩味のスープは、野菜炒めの油分によってコクがさらに増し増しになっているように感じました。野菜の甘みと濃いめのスープが細い麺によ~く絡んで、とってもおいしかったです。

%e3%82%a4%e3%83%a8%e3%83%9c%e3%83%a4

 

 

%e3%81%8b%e3%81%a4%e4%b8%bc

かつ丼(850円・税込) ※写真は大盛り(プラス100円・税込)

新潟県でかつ丼を頼むと、結構「たれかつ丼」が出てくることが多いのですが、玉寿しさんのは卵とじ。(個人的にはどちらも好きなので◎)かつ丼、、、見た目のインパクトがすごいです (゚д゚)! しっかり煮込まれており、柔らかな仕上がり。ご飯をガンガンかき込めます! スープはラーメンスープのベースですかね。たくあん付きなのもうれしいです。

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

 

 

どのメニューもボリューム満点。おのおのしっかりおなかを満たして会計に行くと、レジ脇には飴玉お持ち帰り用の揚げ玉のサービスが。

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97_%e3%82%bf%e3%83%80%e3%81%a7%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%88%e3%82%8b%e9%a3%b4

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97_%e3%82%bf%e3%83%80%e3%81%a7%e3%82%82%e3%82%89%e3%81%88%e3%82%8b%e6%8f%9a%e3%81%92%e7%8e%89

ちょうど口が甘いものを欲していたので、飴玉を一つちょうだいしました。こういうちょっとしたサービスって、地元の人に愛される食堂ならではですよね。

 

 

港町・岩船で愛され続ける、昔はお寿司屋さんだったラーメン店・玉寿し食堂さん。熱々でボリューム満点なメニューの数々は、春まだ浅く、冷たい海風が身に染みる今の季節にピッタリです。さぁ、皆さん! 玉寿し食堂さんで身も心もポッカポカになりましょう。

 

 

 

%e7%8e%89%e5%af%bf%e3%81%97%e5%a4%96%e8%a6%b3

玉寿し食堂
所在地 村上市岩船下浜町4-24
電話番号 0254-56-7138
営業時間 11:00~16:00
定休日 木曜日、その他 臨時休業あり

 

 

2020/02/02

一人みシュラン「Gallery&Café えん」でランチ

%e3%81%88%e3%82%93image

きょうも気ままなお一人様ランチ♪こと「一人みシュラン」です。
お送りするのはすがいなおです。よろしくお願いします。
(取材日:2020年1月10日)

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

%e3%81%88%e3%82%93%e5%a4%96%e8%a6%b3%e3%83%a8%e3%83%aa

今回おじゃましたのは2016年6月に村上市府屋にオープンしたGallery&Café えん。古い歯科医院をリノベーションした店で、夫婦二人で切り盛りされています。

 

%e5%86%85%e8%a6%b32

%e9%99%b6%e5%99%a8
※猫のオブジェは非売品

店名にある通り、ギャラリーとカフェが一緒になった店。ギャラリーはご主人の担当で、長年集めてきた版画や友人である陶芸家の作品、古物なども展示販売しています。カフェ担当は奥様。食材は出来るだけ地元のものにこだわり、料理はもちろんのこと、付け合わせやソースに至るまで手作りしています。

ご夫婦の “こだわり” や “好き” を詰め込んだ店内。女性(老若問わず)はもちろん、手作りの味を求める若い男性も一人でふらっと訪れるとか。

 

さて、気になるメニューはこちらです。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

定番のカレーやスパゲッティーにも惹(ひ)かれますが……

%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

入り口に置かれたブラックボードの「焼肉」という二文字にヤラれました。
よし、きょうはキミにきめた!

 

%e6%97%a5%e6%9b%bf%e3%82%8f%e3%82%8a%e7%84%bc%e8%82%89

ランチ(1,000円・税込)

メインの焼き肉は豚ロースのショウガ焼き。パンチの効いたオリジナルのたれがとてもいいです。ご飯がわっしわっし(by 椎名誠)と進みます。

%e6%97%a5%e6%9b%bf%e3%82%8f%e3%82%8a%e4%bf%af%e7%9e%b0

メインをぐるりと取り囲む副菜たち。野菜が多くて彩りがいい → いっぱい食べてもヘルシー → 女子(私のこと)うれしい!の法則が成り立っています。しかも、味付けにメリハリがあって野菜が苦手な人(私のこと)でも食べやすいです。

%e7%a5%9e%e6%a5%bd%e5%8d%97%e8%9b%ae%e9%ba%b9

素揚げしたカボチャに、手作りのかぐらなんばん(神楽南蛮)こうじをのせたもの。カボチャの甘さが引き立ちます。

%e8%b5%a4%e3%82%ab%e3%83%96%e6%bc%ac%e3%81%91

今の時期、村上の家庭でよく作られ、飲食店でも香の物として供されることが多い赤カブ漬け。よく漬かっていて、甘さ・酸味のバランスが良く、尖ったところがありません。ずっと食べ続けられそう……。

 

こちらの赤カブ、なんとご夫婦が昔ながらの焼畑農法で栽培したものだそうです。それを酢・砂糖・塩・焼酎のみで漬け込み、無添加・無着色の赤カブ漬けに仕上げています。

 

この赤カブ漬けは、ご夫婦のもう一つのなりわい「こだわり工房 えん」の商品として販売しています。下記のショッピングサイトからも購入できます。気になる方はぜひお試しを。

https://shop.ng-life.jp/kodawarikoubou-en/
新潟直送計画:こだわり工房 えん

 

%e3%81%94%e4%b8%bb%e4%ba%ba%e3%81%a8%e5%a5%a5%e3%81%95%e3%82%93

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc

食事の最後には、奥様がハンドドリップで丁寧にいれてくれたコーヒー。

 

食欲もしっかりと満たされ、しかも野菜たっぷりでヘルシー。こんな素敵なカフェが、新潟県北の村上市府屋にあったなんて! ちょっと車を走らせてでも食べに行く価値アリの店です。ドライブがてら、ぜひ行ってみてください。

 

 

 

%e3%81%88%e3%82%93%e5%a4%96%e8%a6%b3%e3%83%92%e3%82%ad

Gallery&Café えん
所在地 村上市府屋40-3
電話番号 0254-76-2731
営業時間 日・月・水・金曜日の10:00~16:00(冬季間は~15:00)
定休日 火・木・土曜日

 

最新の記事

先頭に戻る