むらかみシュラン むらかみシュラン

 

村上市のうんめもん(おいしいもの)実食レポート!
※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2022/03/20

【Take Out!】海転すし誠 村上店

image

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、3密(密閉・密集・密接)を避ける行動が求められている現在。村上市内の飲食店でもテイクアウトのメニューが充実した店舗が増えています。

ということで、今回は海転すし誠(せい)村上店で寿司のテイクアウト(寿司折ですね)をしてみました。おじゃましたのはこの3人です。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%8a%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93 5656p %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

すし誠の「お持ち帰りメニュー」は次の通り。

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a1%a8

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a3%8f

定番は、十両(一人前756円・税込)~両国(五人前6,480円・税込)があり、その他にすし誠スペシャル(一人前1,944円・税込~)や精進すし(一人前594円・税込~)もあります。定番以外にも、その日に入った旬の魚介や好みの寿司を自由に詰め合わせることもでき、予算や人数に応じて対応してくれるということです。

 

おっちゃんは、「本日のおすすめ」等から気になるものを選んで詰め合わせてもらうことにしました。5656Pさんは家族4人分の寿司をそれぞれ折に詰めてもらって、すがいなおさんは憧れの「すし誠スペシャル」にしました。

 

%e6%b3%a8%e6%96%87%e7%94%a8%e7%b4%99

%e6%82%a9%e3%82%80%e4%ba%ba
注文時には、希望の寿司や個数を注文用紙(上の写真)に記入します。

 


 

まずは、おっちゃんのオーダーから。

%e3%81%82%e3%82%93%e8%82%9d%e8%bb%8d%e8%89%a6pop

おっちゃんは、入店してすぐ目についたあん肝軍艦にくぎ付けになりました。どうしても食べたいと即決です。

 

%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81

そして、「本日のおすすめ」と書かれたホワイトボードを見て桜えびかんぱち真だらの白子を。数量限定の赤貝のひも軍艦ソデイカにも興味をひかれ、こちらもお願いしました。

 

%e7%94%b0%e5%b6%8b%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e5%af%bf%e5%8f%b8%e6%8a%98

出来てきたのがこちら(1,628円・税込)です。

どれもみな、旬を感じる寿司ネタばかり。あん肝は想像を超える絶品、生の桜えびはめったに食せない旬のもの。真だらの白子は、どんな処理をするのか聞けなかったけれど、魚の臭みは感じず、<濃厚>や<芳醇>といった言葉が思い浮かぶ逸品でした。「本日のおすすめ」や「数量限定」といった言葉に弱いおっちゃんです。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%8a%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 


 

続いて、5656Pさんのオーダー。

%e7%9f%b3%e4%ba%95%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e5%af%bf%e5%8f%b8%e6%8a%98

うちの子どもたちも好きなお寿司。今回はテイクアウトなので、家族と食べたいお寿司を選んで、一人前の寿司折にしてもらいました。

まず地魚、ひらめほうぼうがあったので選びました。すし誠では、地魚は岩船港や寝屋漁港で水揚げされた魚を仕入れているそう。ひらめはサッパリとした中にも甘みがあります。ほうぼうは、地元では「キミヨ」と呼ばれています。身が厚く、しっかりしていて食べごたえがありました。

次に、家族が好きな寿司ネタを選びました。主人はイカ、娘はサーモン、息子はマグロ、私はホタテ。それから、子どもたちが好きな玉子は二度焼きたまごを選んでみました。玉子にマヨネーズをかけ、さらにバーナーであぶったものです。初めて食べましたが、香ばしくておいしかったです。

%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc
店内のポスターには歩夢選手・海祝選手のサインが!

最後に、当地出身・平野歩夢選手の好きな寿司ネタも(平野選手はすし誠をよく利用されるそうです)。職人さんの話によると、平野選手がよく頼むネタは、ゲソ揚げ・赤貝・バイ貝(活バイ貝)・馬のたてがみ(仕入れがあった時だけ提供)・サーモンとのこと。この中から、今回は赤貝バイ貝を選びました。食感がコリコリしていておいしかったです。

この寿司折は、一人前1,309円(税込)でした。

5656p

 


 

最後に、すがいなおさんのオーダー。

%e3%81%99%e3%81%97%e8%aa%a0%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab

すし誠スペシャル(一人前1,944円・税込)

「お持ち帰りメニュー」の中から、店名を冠したスペシャルなこちらをチョイス! 内容は本マグロの大トロ紋甲イカエンガワサーモン生エビベニズワイガニホタテマダイ数の子イクラウニ玉子焼きです。

どの寿司ネタも鮮度抜群! それぞれのネタがその魅力を最大限まで引き出され、目にも「おいしいから食べて!」と訴えてきます。どれどれ……と最初に手に取ったのは大好物のウニ。濃厚でまろやかなうま味が口いっぱいに広がりますね。次は数の子。ピンッとした姿も美しく、プチプチと上品なうま味がはじけます。お次は生エビ。肉厚でプリッとしてて、身の甘みが存分に楽しめます。さて、お次は……。

どのネタも本当においしくて、あっという間に食べ終えてしまいました。何を持ち帰るか迷ったら、すし誠スペシャルで間違いないでしょう!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 


 

コロナの影響もあり、近年はランチでの利用やお持ち帰りも増えているそうです。おいしそうに詰められた寿司折を見て、これも職人技の一つだなと感心しました。

すし誠の「本日のおすすめ」には、地元で捕れた魚はもちろん、全国各地の旬のネタが並んでいます。全国の新鮮な旬の魚介を、ここ村上でも食べられるのですから、すごくいい時代に生きていますね、私たち。

 

海転すし誠に隣接する「別館 梅庵」の記事はこちら。
https://www.sake3.com/murakamichelin/1980

 

%e5%ba%97%e8%88%97%e5%a4%96%e8%a6%b3

海転すし誠 村上店
所在地 村上市下助渕666-1
電話番号 0254-66-8950
営業時間 11:00~20:30
定休日 水曜日、その他不定休
駐車場 35台(共用)

 

最新の記事

先頭に戻る