むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)実食レポート!

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2019/03/13

村上市飯野西「BISTMO(ビストモ)」でランチ

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2image

 

ステーキに寿司、丼物、そしてラーメン……。バラエティー豊かなメニューがそろっていて、しかもそのどれもが手作り。全国展開のファミリーレストランじゃ、もちろんありません。その店は、昨年10月に移転リニューアルオープンしたBISTMOです。

 

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2%e7%9c%8b%e6%9d%bf

2013年3月、村上市山居町の住宅地に店を構えたBISTMO。それが2018年10月に村上市生涯学習推進センター近くに移転しました。これまでの常連さんに加え、さらに多くのお客様でにぎわっています。

 

「自分で作るのが好き」というオーナー佐藤友晴さんは、さまざまな飲食店で経験を積み、腕を磨いてきました。そのため、ラーメンや寿司といった専門性の高い料理も一人で手掛けます。そして、そのどれもが一切の妥協なし。なにを食べてもおいしいと評判です。

 

 

今回は、この5人でおじゃましました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a mura 2106 au %e8%87%b3

 

 

まずは、店内の様子をご覧ください。

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2%e5%86%85%e8%a6%b3_%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2%e5%86%85%e8%a6%b3_%e5%ba%a7%e6%95%b7

カウンターと小上がりがあります。

 

 

次に、気になるメニューを。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1%e6%94%b9

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc4%e6%94%b9

ちなみにランチは夜もオーダー可能! 夕食を提供する店が少ない村上市内でこれはうれしい。もちろんアルコールも置いているので「夜ランチで一杯 ♪」も楽しめます。

 

 

さて、それでは料理の紹介に参りましょう!

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad

ステーキランチ(980円・税込)
※ライス・スープ・サラダ・デザート2品付き

ステーキが千円以内で食べれるの? この価格設定にノックアウト、きょうは肉だッ! ステーキだッ!

本日のソースは「バター醤油ソース」。バター×しょうゆに間違いなし! 絶対の信頼がおけます。牛肉は表面がカリッと焼けていて、中は絶妙のレア。かみ締めれば、肉汁×バターしょうゆでう・うまーーーい!

同じプレートにはフライが2種類とボリュームも満点。デザートも杏仁豆腐とケーキ2種類とワンダフル!終始大興奮で食べ終えました。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%89%e3%82%93%e3%81%a1%e7%99%bd

ら~めんランチ 白(1,130円・税込)
※ライス・揚げ物付き

ラーメンはとんこつ白湯をチョイス。まずはスープを一口、口の中いっぱいに広がる濃厚なスープ。麺を絡めてまた一口、スープがしっかり麺に絡みます。 チャーシューも柔らかい。濃厚な一杯でした。セットメニューの揚げ物もカラッと揚がっていてサクサク。ご飯にもよく合う、ボリューム満点のランチでした。

mura

 

 

%e5%af%bf%e5%8f%b8%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

寿司ランチ(980円・税込)
※寿司8貫・みそ汁・サラダ・デザート付き

店頭のコルクボードにあった「寿司」の文字に誘われてオーダーしました。ネタは、ヒラメ・マダイ・スズキ・アイナメ・カサゴとどれも白身の魚です。淡白な味が口の中に広がりました。今日のオーダーで、みそ汁が付いていたはこのセットだけでした。しっかりとだしの効いたみそ汁、おいしかったです。

2106

 

%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1

前述のコルクボードとはこちら。店の入り口に置いてあります。その日のオススメが書いてあるので要チェック!

 

 

%e5%a1%a9%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93

塩ら~めん(600円・税込)

中細麺にあっさりしたスープ。トッピングの分葱が効いています。麺が多く感じました。チャーシューも柔らかく、おいしくいただきました ^^

au

 

 

%e3%81%bf%e3%81%9d%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93

味噌チャーシュー(870円・税込)

スープのみそ味は私の中のド真ん中といっていい。あっさり系で、思わず完全に飲み干しました。麺は中細で、量は普通の一人前より絶対多いと思います。シャキッとしたモヤシと細切りのネギが、麺と相性が良い。柔らかチャーシューを堪能して、ごちそうさまでした。

%e8%87%b3

 

 

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc

ランチの方にはコーヒーがサービス(セルフ)。ホットとアイス、両方用意されていて至れり尽くせり。

 

 

まち中への移転で、さらに利用しやすくなったBISTMO。観光や「町屋の人形さま巡り」のようなまち歩きイベントでも気軽に立ち寄れそう。メニューもいろいろそろっているので、友人同士・ファミリーでご利用ください。

 

 

 

%e3%83%93%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a2%e5%a4%96%e8%a6%b3

BISTMO(ビストモ)
所在地 村上市飯野西1-23
電話番号 080-7062-0626
営業時間 11:00~14:00、18:30~22:00(LO 21:30)※入店21:00まで
定休日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

 

2018/12/25

いざ参戦! 村上どんぶり合戦【2】

村上市内29店舗が参加し、各店の趣向を凝らした一杯が味わえる村上どんぶり合戦。現在、2018~19年 秋・冬編が絶賛開催中です! 今回も、隊員たちがそれぞれ気になるどんぶりを求めて取材へ行ってきました。どの店へ行こうか、どのどんぶりを食べようか、迷っている方は必見です!

 

前回の記事はこちら
いざ参戦! 村上どんぶり合戦【1】

 

○●○

 

%e7%9f%b3%e4%ba%80_%e3%81%af%e3%82%89%e3%81%93%e4%b8%bc

やすらぎ処 石亀 / はらこ丼(1,700円・税込)
※小鉢・みそ汁・漬物付き(内容は日によって異なります)

村上で食べるならコレです! そうです! はらこ丼です! 何も言うことありません。大好きです! 問答無用の地上最強の食材がドーンとのっかっています。村上の地酒としょうゆで味付けしています。ちょうどいい味加減で岩船産コシヒカリと相性抜群です。まさにMade in Murakami! 女将が村上にこだわった、村上の家庭の味です。小鉢は日替わりですが、この日は鮭の白子の煮付けでした。鮭のまち・村上ならではの組み合わせでした。

石亀(いしがめ)という店名は、三面川にある大きな岩の通称から付けたもの。夏の日、少年たちは三面川で泳ぎ、この石亀から川へ飛び込んで遊んでいました。そんな懐かしい思い出が頭をよぎるよう、村上らしい店名にしたそうです。ノスタルジックな家庭の味が楽しめます。まず行って、召し上がってください! これぞ村上です。「まーず、行ってみれっしゃ!」。そんな村上弁がぴったりです。

2106

 

%e7%9f%b3%e4%ba%80_%e5%a4%96%e8%a6%b3
やすらぎ処 石亀
所在地 村上市安良町3-9
電話番号 0254-52-2186
営業時間 11:30~13:00(Lo)、17:00~22:30(Lo)
定休日 月曜日、第3日曜日 ※変更あり
公式facebook https://www.facebook.com/Yasuragidokoroishigame/

 

 

 ○●○

 

 

%e7%a9%82%e8%8f%9c%e5%91%b3%e4%ba%ad_%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad%e4%b8%bc

穂菜味亭 / 越乃黄金豚ステーキ丼(1,080円・税込)
※小鉢・みそ汁・漬物付き

道の駅 神林に併設する穂菜味亭で越乃黄金豚のステーキ丼をいただきました! 越乃黄金豚は、甘みのある良質な脂とビタミンが豊富で柔らかく、こくのある赤身が特徴の村上産ブランド豚。穂菜味亭では、人気メニューのカツ丼やタレカツ丼にもこの越乃黄金豚を使用しているそうです。

さて、肝心のステーキ丼は、ネーミングの通りホカホカご飯の上に肉厚ステーキがたっぷり。お肉は柔らかく、しっとりとしていて、かめばかむほど肉のうま味を感じました。特製のしょうゆもろみだれによる絶妙な味付けで、ご飯が進み、女性でもペロリと平らげてしまう一杯です。

%e3%82%86%e3%81%9a

 

%e7%a9%82%e8%8f%9c%e5%91%b3%e4%ba%ad%e5%a4%96%e8%a6%b3
穂菜味亭(ほなみてい)
所在地 村上市九日市809
電話番号 0254-66-8103
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休

 

 

 ○●○

 

 

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e5%92%8c%e6%a5%bd%e3%81%a1%e3%82%89%e3%81%97

和楽寿司 / 和楽ちらし(1,200円・税込)
※みそ汁付き

どんぶりの中には、艶々の岩船産コシヒカリ。その上に、色とりどりのネタがきれいに盛り付けられています。この日のネタは、イクラ、ホタテ、イカ、エンガワ、南蛮エビ、蒸しエビ、アジ、サーモン、マグロ、卵でした。新鮮な海の幸が盛りだくさん、食べ応えがあります!

mura

2016年12月16日更新
むらかみシュラン 村上市古渡路「和楽寿司」でランチ より抜粋 

 

%e5%92%8c%e6%a5%bd%e5%af%bf%e5%8f%b8_%e5%a4%96%e8%a6%b3
和楽寿司(わらくずし)
所在地 村上市古渡路622
電話番号 0254-53-5905
営業時間 11:00~14:00、17:00~21:00
定休日 水曜日

 

 

 ○●○

 

 

%e7%84%bc%e8%82%89%e7%99%bd%e9%b3%a5_%e7%84%bc%e8%82%89%e4%b8%bc%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

焼肉 白鳥 / 焼肉丼(700円・税込)
※スープ付き

注文し、待っているときから食欲をそそる、焼き肉のいい匂いがします。どんぶりはハラミとナムルがのっていて、ボリューム満点です。焼肉屋のどんぶりとあって、肉もジューシーでたれとの相性も抜群! どんどん箸が進みます。ナムルの味付けも抜群で、あっという間に完食してしまいました。ごちそうさまです。

%e3%81%a4%e3%83%bc%e3%81%95%e3%82%93

 

%e7%84%bc%e8%82%89%e7%99%bd%e9%b3%a5_%e5%a4%96%e8%a6%b3
焼肉 白鳥(はくちょう)
所在地 村上市下鍜冶屋637
電話番号 0254-62-4813
営業時間 11:30~21:00(Lo)※日によって変動あり
定休日 火曜日

 

 

 ○●○

 

 

%e6%bc%81%e5%b8%ab%e4%b8%bc

たにがわや / 漁師丼(1,700円・税込)
※小鉢・みそ汁・漬物付き

脂ののったマグロに白身の鯛、エビが2種にカニと色合いも良く、ホタテは片面炙りになっていて、香ばしさと甘さが口いっぱいに広がりました。さらに、炊いたタコも柔らかくておいしかったです。漬物のキュウリは、ミョウガの千切りと浅漬けしたもので、香り高い一品でした。小鉢の芋煮は、今が旬のマイタケや里芋が入っていて、紅葉の秋を感じさせます。料理人さんの心が伝わる漁師丼でした。

5656p

2018年10月4日更新
むらかみシュラン 村上市寺町「たにがわや」でランチ より抜粋 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3
たにがわや
所在地 村上市寺町1-7
電話番号 0254-52-2315
営業時間 11:30~14:00(Lo)、17:00~21:00(Lo)※夜は要予約
定休日 不定休

 

 

 

2017/10/27

また「越後むらかみバル街」へ行ってきた!

%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88

10月26日(木)、待ちに待った「第5回 越後むらかみバル街」へ行ってきました! 前回、初めてこのイベントに参加し、はしご酒の楽しさに目覚めた私。今回は友人と2人で参加です!

 

※越後むらかみバル街の参加ルール等は こちら をご覧ください

 

 

1軒目 フジ 夢レストラン料理工房

%e3%83%95%e3%82%b8

1軒目は、趣向を凝らした洋食が人気のフジ 夢レストラン料理工房。こちらのバルメニューは、ビーフシチューとポテトグラタン。じっくりと煮込まれた国産牛は、繊維がほどけて柔らかくほろほろ。具材のうま味が溶け合い、ぽってり濃厚でお酒に合う! 添えられたポテトグラタンは、クリームたっぷりで口当たり滑らか。シチューとともに口へ運ぶと…… あぁ幸せ♪

満ち足りた気分になりながら、2軒目へ移動!

 

 

2軒目 中国料理 揚子江

%e6%8f%9a%e5%ad%90%e6%b1%9f

こちらのバルメニューは酥古老肉(酢豚)。カリカリと香ばしく揚がった豚モモ肉がごろごろ、ボリューム満点の一皿。黒酢を効かせたあんは濃厚で、やっぱりお酒にぴったり。豚肉は外カリッ・中ふわぁ。箸もお酒も止まりません。

女二人、会話も止まりませんが、チケットはあと1枚! 重い腰を上げて3軒目へ移動。

 

 

3軒目 やすらぎ処 石亀

%e7%9f%b3%e4%ba%80

地元の人に愛され、昼も夜も人気のやすらぎ処 石亀です。バルメニューは、あぶりチャーシューと本日の小鉢1品。分厚いチャーシューは食べ応えアリ! 脂身部分もねっとり濃厚なうま味です。添えられた生野菜は彩りも良く、口の中もスッキリ。本日の小鉢は、ゴマ油の香り漂う山菜? コリコリとした食感がいい!

 

 

ここでバルチケットも使い切り、今回のバル街も終了。今回、はしごしたお店および移動ルートはこちらです。

今回も料理&お酒を大いに楽しんだ「越後むらかみバル街」でした。次回もまた行くぞ!!

 

 

【補足】
●「第5回 越後むらかみバル街」は10月26日(木)・27日(金)開催です
●使い切れなかったバルチケットは「あとバル」(10/28~11/2)で使えます

 

最新の記事

先頭に戻る