むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)実食レポート!

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2017/08/25

村上市田端町「焼肉食堂 しらさぎ」でコスパランチ

p8230017-620

地元の人に愛されている焼肉食堂 しらさぎを訪ねました。

 

p8230020-420

入りきれず外で待っている人が多くなったのか、いつの間にか屋根付きの待合いが設置されていました。

 

今回は、コスパに優れたランチを楽しみにこちらの6人で行ってきました。

%e8%87%b3  mura  %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a  %e3%81%91%e3%81%93%e3%81%9f%e3%82%93  2106  %e3%81%a1%e3%81%a8

 

店内はこんな感じ。

p8230023-420

p8230027-420
カウンター7席、小上がり6卓くらい。

 

メニューはこちら。全て税込表示です。

p8230036-420

p8230032-420

p8230039-420

p8230033-420

p8230034-420a

p8230034-420b

p8230031-420


皆さん、迷い・悩み決めたようです。

 

p8230068-620

p8230060-620

焼肉定食(750円・税込)

いいテカリ具合の肉がドーン、キャベツの千切りを添えて、ザ・焼肉! 玉ネギとピーマンがシャキッとアクセントに。ご飯もみそ汁も主役の肉もいっぱい。途中で納豆ご飯も楽しんだりして……。満足・満足の一品です。

%e8%87%b3

 

 

p8230044-620

みそ野菜ラーメン大盛&チャーシュー3枚トッピング(800円・税込)

ちょっとピリ辛な、たっぷり野菜のみそラーメン。濃厚なスープに麺がよく絡む。チャーシューも口の中でとろけて最高の味わいでした。

mura

 

 

p8230048-620

かつ丼(600円・税込)

玉ネギの甘さがいい感じの味でした。主役のカツも厚く、食べ応えがありました。丼物は後半、つゆの味でご飯かしょっぱくなる傾向がありますが、このカツ丼は最後までおいしくいただきました。また食べたい、一度食べればとりこになるようなおいしさです!

2106

 

 

p8230080-620

ニラレバ定食(750円・税込)

・ハンパなく多い(ご飯もレバニラも)
・レバニラは甘じょっぱくて私好み(でも汁の中に泳いでいるかも)
・レバーが柔らかい
・レバーはクセがない

番外編
・ニラが歯と歯の間に挟まりまくり
・たくあんがつながっていた(笑)

%e3%81%91%e3%81%93%e3%81%9f%e3%82%93

 

 

p8230052-620

カツカレー(750円・税込)

まず、目の前に運ばれてきたお皿にビックリ! 大きめのカレー皿にはみっちり白米、こぼれんばかりのカレールゥ。ものすごく盛りがいいです。おなかを空かせた高校生男子も満足すること間違いなし(?)でしょう。

p8230056-620

カレーは、具材ごろごろ・辛さ控えめで家庭的な味です。白米の上には千切りキャベツが敷いてあり、これがいいアクセントになっています。ここに豚カツ(柔らかい!)までのって、このお値段! 高校生男子はもちろん、中年女性(私)の財布にも優しい一皿です。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

p8230070-620

肉うどん(400円・税込)

子どものころを思い出すような懐かしい味。焼き肉屋さんなのに、うんまい和風だしが……ギャップ☆ つるんとした麺でとても胃に優しいメニューです♪

%e3%81%a1%e3%81%a8

 

 

p8230041-420

カウンターでは、ジュージューと肉を焼きながらご飯を食べている方もいました。ビールが飲めればもっといいのに! 今度は夜に行きます!

 

 

焼肉食堂 しらさぎ
所在地 村上市田端町1-39
電話番号 0254-52-3224
営業時間 11:30~13:00、17:00~23:00
定休日 日曜日の昼

 

2017/05/29

むらかみシュラン番外編「越後むらかみバル街」へ行ってみた!

5月25日(木)・26日(金)、村上市内の参加店26軒で第4回 越後むらかみバル街が催され、大勢の方が参加店をハシゴし、それぞれのお店でドリンク1杯+料理1品(バルメニュー)を楽しみました。

%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88image

越後むらかみバル街の「バル街」とは、スペインの【バル(Bar≒食堂とバーが一緒になったような飲食店)】と【街】を組み合わせた飲み歩きのイベントです。スペインでは、ドリンク1杯+料理1品を楽しみながらバルをハシゴする文化があります。

 

越後むらかみバル街では、事前に半券3枚付きのチケットを購入し、それを持って参加店を巡ります。参加店では、半券1枚と引き換えにドリンク1杯+料理1品(バルメニュー)を提供してもらいます。基本的にはチケット1枚で3軒の参加店をハシゴする、という内容です。

 

というわけで、今回は女子3人(後に1人追加)で越後むらかみバル街、初参加をしてきました!当日(5/25)の様子をご紹介したいと思います。

 

 

1軒目 和食・四川料理 千経

%e5%8d%83%e7%b5%8c

千経のバルメニューは、白エビのかき揚げ天ぷら。ほんのり甘く、潮の香りが漂う富山産白エビをサックリ香ばしいかき揚げに。笹川流れの天然塩を付けていただきます。お酒はハイボールをいただきました!

 

1軒目ということで、ペースがつかめないままお酒も料理もあっという間に食べ尽し、次のお店へ移動することに……。

 

 

2軒目 そば処 桧木屋

%e6%a1%a7%e6%9c%a8%e5%b1%8b1

山居町の千経を出て、ほろ酔いで歩くこと約15分、鍛冶町の桧木屋へ。桧木屋のバルメニューは、ハタハタのマリネ。地元で捕れた新鮮なハタハタを空揚げにし、野菜と一緒にマリネ液に漬けています。お酒に合う味付けでビールにぴったり! しっかり漬かった野菜もうまい! しかも……!

%e6%a1%a7%e6%9c%a8%e5%b1%8b2

なんと、そば(またはうどん)も付いてきた!温かいのか、冷たいのかも選べます。ここは迷わず、冷たいそばをチョイス! これもウマイ! おなかも満足!

 

ここにきて、やっとバル感が出てきました。女3人、おしゃべりにも花が咲きます。さて、次のお店はどうしようかな♪ お店を出たところでもう1人と合流、村上駅前へ移動します……。

 

 

ここでちょっと寄り道、扇屋カフェで行われていたキリンビール試飲会へ。

%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%b3%e6%89%87%e5%b1%8b%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7

越後むらかみバル街当日、扇屋カフェではKIRIN Presents「ビアスタイル発見セミナー」が開催されていました。さまざまなビールの説明を聞き、試飲をして、多様なビアスタイルを知ってもらおうという企画です。「ビアスタイル発見セミナー」は申し込みが必要でしたが、セミナー終了後の試飲会へ滑り込み! KIRINのいろいろなお酒を試飲させていただきました。
※ここでチケット当日券を追加購入

 

 

3軒目 おもてなしの宿 石田屋

%e7%9f%b3%e7%94%b0%e5%b1%8b

扇屋カフェから徒歩わずか、同じ村上駅前にある石田屋へ移動。こちらのバルメニューは、石田屋名物! 豚の角煮(ハーフ)※写真右。はらこ丼が有名な石田屋ですが、こちらも先代から引き継いだ自慢の味。名物と呼ぶにふさわしい、間違いのないおいしさ。甘辛く、とろっとろに柔らかい角煮は日本酒とぴったり! ここでは、〆張鶴(花)と大洋盛(紫雲)の飲み比べセットをいただきました。

 

 

4軒目 お酒とコーヒーと音楽の店 楽屋

%e6%a5%bd%e5%b1%8b

扇屋カフェで追加購入したチケット当日券を使い、石田屋から徒歩数秒、隣接するビルの2階にある楽屋へ。バルメニューは豆カレー&クラッカー。お酒はハイボールをいただきます。豆カレーは、いろいろな豆がたっぷり入った、とっても辛いドライカレー。汗かきかき、お酒グビグビ、舌ビリビリでちょっと目尻が湿ります。でも、間違いなくウマイ!辛い!ウマイ!辛い!ウマイ!辛い! 辛い! 辛い!……

 

ここで、女4人の初・越後むらかみバル街は無事お開きとなりました。

 

 

越後むらかみバル街 初参加で感じたこと
◎お酒を飲んでまちをそぞろ歩くのは楽しい!
◎初めてのお店も気軽に入れてうれしい!!
◎ハシゴ酒は最高だ!!!
バル街未体験という方、次回はぜひ参加してみてください。第5回 越後むらかみバル街はことしの秋を予定しています! お楽しみに!

 

 

【今回のルート】

 

【補足】
●使い切れなかったチケットは「あとバル」期間中も使えます(今回は5/27~6/1)

 

2016/11/24

村上市田端町「Titto bakka(ちっとばっか)」でランチ

hidawari-main_620x348

 

今回は、山居町から移転したTitto bakka(ちっとばっか)でランチ。

 

img_6513_238x348

img_6514_420x236

%e5%ba%97%e5%86%85%ef%bc%92_420x236

開放的な外観、落ち着いた雰囲気の店内。ゆっくり食事が楽しめます。

 

さて、この日は寂しく三人で食事です。気になるメニューはこちら。
↓ ↓ ↓

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%91

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%92

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%93

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%95

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%96

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%97
※表示価格はすべて税込です

 

パスタ、カレー、グラタン、ピザ、スイーツ等、盛りだくさんのメニュー! 夜はアルコールも提供しています。それにしても「カルボナーラぽくないカルナーラ」? 「懐かしくないかもしれないナポリタン」?? 気になるメニューがありますね。いろいろ頼みたいところですが、今回は3人ということで店のオススメをいただきました。

 

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81
本日の日替わりランチ(900円)

メインは「20種類のスパイスカレー」でした。移転後初登場ということで、いやが上にも期待が高まります! 一口食べると、さまざまなスパイスが絡み合い、混然一体となったうま味が広がります。辛い? あんまり辛くない?? …やっぱり辛い! 黒米のパラパラした感じもカレーと好相性。付け合わせは、カボチャサラダとピクルス。カレーの辛さも中和され、もうスプーンが止まりません!他にサラダ、スープ、デザート、ドリンクが付いていました。

 

 

img_6526_620x348
野菜たっぷりトマトソース(ミニサラダ・スープ付き 850円)
追加でドリンク、デザート
※ランチタイムのみ+300円でドリンク・デザートを付けられます

本当にに野菜たっぷりで、麺のゆで加減も絶妙! 好きな堅さです。トマトソースも優しい味でした。

 

 

%e3%83%94%e3%82%b6
エビとトマトのピザ(ミニサラダ・スープ付き 900円)+ドリンク、デザート
※ランチタイムのみ+300円でドリンク・デザートを付けられます

ふっくらした生地の上にはエビとトマト、そしてチーズたっぷりとろけるピザ! 具だくさんでボリューム満点、食べ応えがあります!

 

 

どのメニューも食べ応えあり! 締めのスイーツ(黒ゴマのプリン)はとろけました~(*´з`)

 

 

img_6512_420x236
Titto bakka(ちっとばっか)
所在地 村上市田端町1-25 田端ビル1階
電話番号 0254-75-5281
営業時間 11:30~15:00(15:00~18:00はカフェタイム)
定休日 不定休
公式facebook https://ja-jp.facebook.com/cafetittobakka/

 

最新の記事

先頭に戻る