むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)レポートです♪

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2017/05/29

むらかみシュラン番外編「越後むらかみバル街」へ行ってみた!

5月25日(木)・26日(金)、村上市内の参加店26軒で第4回 越後むらかみバル街が催され、大勢の方が参加店をハシゴし、それぞれのお店でドリンク1杯+料理1品(バルメニュー)を楽しみました。

%e3%83%90%e3%83%ab%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88image

越後むらかみバル街の「バル街」とは、スペインの【バル(Bar≒食堂とバーが一緒になったような飲食店)】と【街】を組み合わせた飲み歩きのイベントです。スペインでは、ドリンク1杯+料理1品を楽しみながらバルをハシゴする文化があります。

 

越後むらかみバル街では、事前に半券3枚付きのチケットを購入し、それを持って参加店を巡ります。参加店では、半券1枚と引き換えにドリンク1杯+料理1品(バルメニュー)を提供してもらいます。基本的にはチケット1枚で3軒の参加店をハシゴする、という内容です。

 

というわけで、今回は女子3人(後に1人追加)で越後むらかみバル街、初参加をしてきました!当日(5/25)の様子をご紹介したいと思います。

 

1軒目 和食・四川料理 千経

%e5%8d%83%e7%b5%8c

千経のバルメニューは、白エビのかき揚げ天ぷら
ほんのり甘く、潮の香りが漂う富山産白エビをサックリ香ばしいかき揚げに。
笹川流れの天然塩を付けていただきます。お酒はハイボールをいただきました!

 

1軒目ということで、ペースがつかめないままお酒も料理も
あっという間に食べ尽し、次のお店へ移動することに……。

 

2軒目 そば処 桧木屋

%e6%a1%a7%e6%9c%a8%e5%b1%8b1

山居町の千経を出て、ほろ酔いで歩くこと約15分、鍛冶町の桧木屋へ。

桧木屋のバルメニューは、ハタハタのマリネ
地元で捕れた新鮮なハタハタを空揚げにし、野菜と一緒にマリネ液に漬けています。
お酒に合う味付けでビールにぴったり! しっかり漬かった野菜もうまい!
しかも……!

%e6%a1%a7%e6%9c%a8%e5%b1%8b2

なんと、そば(またはうどん)も付いてきた!
温かいのか、冷たいのかも選べます。ここは迷わず、冷たいそばをチョイス!
これもウマイ! おなかも満足!

ここにきて、やっとバル感が出てきました。
女3人、おしゃべりにも花が咲きます。さて、次のお店はどうしようかな♪
お店を出たところでもう1人と合流、村上駅前へ移動します……。

 

ここでちょっと寄り道、扇屋カフェで行われていたキリンビール試飲会へ。

%e3%82%ad%e3%83%aa%e3%83%b3%e6%89%87%e5%b1%8b%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7

越後むらかみバル街当日、扇屋カフェではKIRIN Presents「ビアスタイル発見セミナー」が開催されていました。さまざまなビールの説明を聞き、試飲をして、多様なビアスタイルを知ってもらおうという企画です。
「ビアスタイル発見セミナー」は申し込みが必要でしたが、セミナー終了後の試飲会へ滑り込み! KIRINのいろいろなお酒を試飲させていただきました。
※ここでチケット当日券を追加購入

 

3軒目 おもてなしの宿 石田屋

%e7%9f%b3%e7%94%b0%e5%b1%8b

扇屋カフェから徒歩わずか、同じ村上駅前にある石田屋へ移動。
こちらのバルメニューは、石田屋名物! 豚の角煮(ハーフ)※写真右
はらこ丼が有名な石田屋ですが、こちらも先代から引き継いだ自慢の味。
名物と呼ぶにふさわしい、間違いのないおいしさ。
甘辛く、とろっとろに柔らかい角煮は日本酒とぴったり!

ここでは、〆張鶴(花)と大洋盛(紫雲)の飲み比べセットをいただきました。

 

4軒目 お酒とコーヒーと音楽の店 楽屋

%e6%a5%bd%e5%b1%8b

扇屋カフェで追加購入したチケット当日券を使い
石田屋から徒歩数秒、隣接するビルの2階にある楽屋へ。
バルメニューは豆カレー&クラッカー。お酒はハイボールをいただきます。
豆カレーは、いろいろな豆がたっぷり入った、とっても辛いドライカレー。
汗かきかき、お酒グビグビ、舌ビリビリでちょっと目尻が湿ります。
でも、間違いなくウマイ!辛い!ウマイ!辛い!ウマイ!辛い! 辛い! 辛い!……

ここで、女4人の初・越後むらかみバル街は無事お開きとなりました。

 

越後むらかみバル街 初参加で感じたこと
◎お酒を飲んでまちをそぞろ歩くのは楽しい!
◎初めてのお店も気軽に入れてうれしい!!
◎ハシゴ酒は最高だ!!!
バル街未体験という方、次回はぜひ参加してみてください。
第5回 越後むらかみバル街はことしの秋を予定しています! お楽しみに!

 

【今回のルート】

 

【補足】
・使い切れなかったチケットは「あとバル」期間中も使えます(今回は5/27~6/1)

 

2017/05/11

村上駅前「Diners Cafe Sateto(サテト)」でランチ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

落ち着いた雰囲気の店内。4名掛け椅子・テーブルが2つ、
2名掛け椅子・テーブルが1つにカウンタ-3席。
小上がりは、お子様連れにはありがたい「お子様連れ優先席」もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は4名でランチ。

ランチメニューはご飯・丼物系 or 麺・パスタ系 or パン系のいずれかの
2種を用意しているとのことですが、今日はご飯系と麺系!

img_6765-420

 

ランチメニュー
komeランチ「目玉焼きのせ特製トマトピラフ」850円(税込)

img_6776-620

トマトピラフは、そのまま食べるとトマトの風味がしっかり効いたあっさり爽やかな感じ。ピラフにのっていた半熟目玉焼きの黄身を絡めて食べると、まったく別の感じのピラフ!! とても好きな味でした。

 

ランチメニュー 
menランチ「アサリとキノコとインゲン豆の和風パスタ」850円(税込)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

普段、あまり頼まない和風パスタなのですが
アサリから出たうま味たっぷりの和風スープがパスタによく合っていました。
サラダや小鉢、スープ、デザート、ドリンクも付いて、価格の面でも大満足でした!

ランチはドリンク、デザート付き!
この日、頼んだドリンクはブラッドオレンジジュース&アイスコーヒー

 

img_6783-300

img_6780-300

 

ミートソースオムライス 800円(税込)
トロッとした卵に濃厚なミートソースがかかった一皿。

img_6772-620

まずは一口食べようとスプーンで卵を割った瞬間、自分の中では、
ご飯はチキンライスと思っていたら、サテトさんのライスは十五穀米!
このご飯にトロッとした卵、濃厚なミートソースが絶妙!! スープ付き。
このスープも体に優しい味でした! ※ランチ時間帯はサラダ付き

img_6779-420

 

キノコの塩麹パスタ 700円(税込)

%e5%a1%a9%e9%ba%b9%e3%81%b1%e3%81%99%e3%81%9f

ちょうど塩麹ブームを思い出していたところだったので…個人的にタイムリー♪
塩麹のうま味がしっかりと麺と絡まってうまーい!!
大葉をあえるとこれがまた別の味に。。。
ボリューム的にもちょうどよく、満足のランチでした♪

※セットメニューあり 
Aセット=コーヒーまたはお茶(紅茶・緑茶・烏龍茶)
Bセット=ソフトドリンクまたはジュース

 

バナナパフェ 550円(税込)

ここに来たら、ぜひ食べたいメニューがパフェ! お腹がいっぱいでしたが、
デザートは別腹(笑)
季節限定パフェもありますが、私は迷ったあげく定番バナナパフェを
ミックスソースで注文。
ソースはキャラメル、チョコ、ミックスの3種類から選べます。

img_6770-420
パフェがきた瞬間、目線がパフェにくぎ付け!
すぐ食べたい気持ちを抑えて、まずは写真撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どうですか! この光り輝くパフェ!
まずは、メインのバナナにアイスと生クリームを付けて一口。食べていくと次は
コーンフレーク、マシュマロゾーン。そして再びアイス。
器の最後には、ほどよく溶けたアイス、ソースが絡んだコーンフレーク!
幸せなひとときでした!

メニュー↓↓

img_6768-420

img_6767-420

img_6769-420

img_6766-420

 

 

Diners Cafe Sateto(サテト)
所在地 村上市田端町9-43 1F
電話番号 0254-53-0700
営業時間 11:00~18:00、18:00~21:00 ※完全予約制
定休日 月曜日、月に一度 日曜日

 

先頭に戻る