HOMEおすすめ特集 > むらかみシュラン

むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)レポートです♪

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2019/12/09

村上市北新保「和いたり庵ヤマト」でランチ

%e3%81%84%e3%81%9f%e3%82%8a%e5%ba%b5%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81_%e3%83%a8%e3%83%aa

 

みなさん、こんにちは。
編集委員の2106です。

2106

 

今回紹介するのは、ことしの夏にオープンした和いたり庵ヤマト
店名からも分かるように、和食とイタリアンの両方が楽しめる店です。
兄弟で営んでいる店で、兄が和食・弟がイタリアンを担当しているとのこと。

 

国道345号沿い、村上市街地から車で約10分。
やわ肌ねぎの畑が広がる北新保にあります。

 

実はこの店、以前から行きたかったので楽しみにしていました。
今回のメンバーはこの6名。おいしく、楽しかったランチを紹介します!

2106 %e8%87%b3 au %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a %e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3 mura

 

店舗入り口にて、ブラックボードが迎えてくれました。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%88_%e7%8e%84%e9%96%a2%e5%89%8d%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89

この中から、まずは上の2品を紹介します。

 

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88

ヤマトランチセット(1,200円・税別)

メインディッシュはお刺し身、サイドディッシュはひと口カツ。
小鉢には食用菊のカキノモト、茶わん蒸しも付いて豪華なランチセットです。

どれも珠玉。
特に、カラッと揚がったカツは忘れられません。

2106

 

 

%e3%81%84%e3%81%9f%e3%82%8a%e5%ba%b5%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

いたり庵ランチセット(1,200円・税別)

パスタはAまたはBから選べ、今回はA「海老とブロッコリー、ヘラカブのオイルソース・スパゲッティ」をチョイス。ピリ辛のオイルソースが香りも味もVery Good. エビとサイズを合わせたようなブロッコリーとヘラカブの葉もいいね。

img_7810_880_495

聞きなれないヘラカブについて質問すると、現物を見せてくれました。葉の部分は特大のチンゲンサイという感じ。歯応えも分厚いチンゲンサイてな感じかな。
前菜のサラダとフォカッチャも鮮度・ボリュームとも満足です。

img_7808_880_495

別腹のデザートは、パンナコッタとガトーショコラと書いてあったけど、ジェラートとナシも付いてきました。
ドリンクはホットコーヒーを選んで、大満足のランチでした。

%e8%87%b3

 

デザートは、パンナコッタとガトーショコラ+ジェラート&ナシが付いてきて
「Che diavolo! ナンテコッタ!」と思ったに違いありません。

2106

 

 

続いて「本日の日替わり」から。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%88_%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

 

%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e5%ae%9a%e9%a3%9f

海鮮フライ定食(1,100円・税別)

エビ・カキ・マグロ・カツオの豪華フライ。
たっぷりのタルタルソースと一緒にいただきます。

衣は「サクサク」ではなく、「ザックザク」!

マグロとカツオのフライを同時に食べたことがなかったので
これはどっち?? と頭を悩ませながら食べました。

小鉢はカキノモトのおひたしで、だしがおいしい。
漬物・みそ汁も付いています。
ボリュームたっぷり、ごちそうさまでした。

au

 

マグロとカツオのフライを同時に食べて、「これはどっち??」と悩まれたとのことですが
私は、日曜夕方にマスオの声とカツオの声を聞いて、「これはどっち??」と悩んでいます。

2106

 

 

%e5%b2%a9%e8%88%b9%e8%b1%9a%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e9%87%8d

限定5食・岩船豚ロース重(900円・税別)

しっかりとした肉質とうま味たっぷりの脂が特長の岩船豚。そのロース肉を、低温でじっくりローストしたのがこちらの岩船豚ロース重です。

限定5食という狭き門を突破して、私の元へ無事到着! ふたを取ると、薄桃色の分厚いロースに目玉焼きがのっています。塩味の効いた肉は、厚くカットされているのにとても柔らか。半熟の黄身をからめて食べると絶品です。

%e5%b2%a9%e8%88%b9%e8%b1%9a%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e9%87%8d_%e3%83%a8%e3%83%aa

また、お重の脇にはワサビとピリ辛の香味油の小皿があり、それぞれを付けて(または両方付けて)食べても、これまたうまし! 岩船豚のおいしさをグイグイッと引き出します。

わっしわっし(椎名誠風に)とご飯をかっこみ、あっという間に完食です。
ごちそうさまでした。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

和いたり庵ヤマトの近くには、白鳥の飛来地・大池があります。

%e5%a4%a7%e6%b1%a0_%e5%85%a8%e6%99%af

%e5%a4%a7%e6%b1%a0_%e3%82%ab%e3%83%a2%e3%81%a8%e7%99%bd%e9%b3%a5

大池に飛来するのは白鳥とカモです。
「わっしわっし」と召し上がったようですが

残念ながら、ワシの飛来はないようです。

2106

 

 

%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bfb

本日のパスタB
豚ロース肉のラグーときのこのトマトソース・スパゲッティ(1,000円・税別)
※写真は大盛り(200円・税別

きのこがボリューミー! きのこ好きも満足間違いなし。
目視しただけでマイタケ・シイタケ・シメジ・エノキと盛りだくさん。
間違っていたらごめんなさい。

豚肉のラグー(煮込み)がほろっと口の中でほぐれて、大変美味です!
菜の花の苦みが良いアクセントになっていました(・∀・)b

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

 

大盛りの本日のパスタB。
食後の気持ちは「イチ、ニー、サン、ダーッ! アントニオえのき!」
なんて思っていたのかもしれません。

2106

 

 

最後はこちらから。

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%814%e5%b7%ae%e6%9b%bf%e3%81%88

 

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%88_%e5%a4%a9%e4%b8%bc

天丼(880円・税別)

私の大好きなエビが2本に白身魚、きのこに大葉など、盛りがいい天丼。
サクサクに揚がった天ぷらに、ほどよく甘いたれがご飯にもからみ、箸が進む!
あっという間に完食しました!

みそ汁・小鉢・フルーツ(この日は柿)付きでした。

mura

 

盛りがいい天丼。
和いたり庵ヤマトの近くには、お幕場森林公園があります。
松の緑に囲まれた、いい公園です。

♪ 森とんかつ 泉にんにく か~こんにゃく まれ天丼~♪
(元歌はジャッキー吉川とブルー・コメッツの『ブルー・シャトウ』です。一度聞いてみてください)
おなかが減って、天丼が食べたくなりますよ。

2106

 

 

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%88_%e5%86%85%e8%a6%b31

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%88_%e5%80%8b%e5%ae%a4

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%88_%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

席は椅子、または掘りごたつで、ゆったりと食事が楽しめます。

 

ぜひ、みなさんも行ってみてください!
オススメです!

 

 

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%83%88%e5%a4%96%e8%a6%b3

和いたり庵ヤマト
所在地 村上市北新保753-3
電話番号 0254-62-7375
営業時間 11:00~14:00(LO 13:30)、17:00~22:00(LO 21:00)
定休日 水曜日
公式サイト >>> https://localplace.jp/t200469866/

 

2019/11/20

一人みシュラン「Fe Factory cafe 109」でランチ

image2

 

こんにちは。
おいしいもの大好き! すがいなおです。
皆さんもおいしいもの、好きですよね?

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

11月も半ばを過ぎ、冬の足音が「もうそこ!?」っていうくらい
目前に迫った新潟県村上市です。

寒くなれば、当然あったか~い食べ物が恋しくなりますよね。
というわけで、今回はお一人様で熱々グルメを堪能してきました。

場所は、村上市名割にある、ちょっと変わったカフェ。
その名も、Fe Factory cafe 109*です。
*「エフイー ファクトリー カフェ イチマルキュー」と読みます。

%e7%9c%8b%e6%9d%bf

元素記号でFeといえば、鉄のこと。
Factoryは工場で、つまりは鉄工所という意味ですね。

そんなこんなで、つらつら書きましたが
Fe Factory cafe 109は、畑山鉄工所の敷地にあるカフェです。
ちなみに109は番地です。

 

%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%b8%ad

ことし6月にオープンしたばかり。

窓の外には田園風景が広がり
その奥には、朝日連峰の山々が連なっています。

%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab%e5%b8%ad

窓に付いたカウンターに席が4つ。テーブル席が6人分。
こじんまりとした店内は、温かい雰囲気でお一人様(私)も安心♪

 

それではランチメニューをご紹介します。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

 

続いて、ドリンク&デザート。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

 

それでは実食レポート、参ります!

%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%89%e3%83%aa%e3%82%a2

ミートドリア(700円・税込)

目の前に運ばれてきた皿はぐつぐつ、焼き色はパーフェクト!
こんなにきれいな焦げ目、ちょっとお目にかかれませんよ。

ホワイトソースとチーズの焦げたあたりをすくうと
チーズがとろーんと伸びて、もうたまりません。
味の方はというと、これがとっても優しい味。
まろやかで、心も体も芯まで温まります。

 

今回はデザートもいただきました。

%e8%87%aa%e5%ae%b6%e8%a3%bd%e5%8d%b5%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3

自家製卵のプリン(400円・税込)

角がキリリッと立った、端正な昔風の硬めプリン。
自家製卵とありますが、自宅で飼っている烏骨鶏の卵を使用しています。

%e7%83%8f%e9%aa%a8%e9%b6%8f%e3%81%ae%e7%b5%b5

店の壁には烏骨鶏(オス)の絵も飾られています。

烏骨鶏の卵は、鶏よりも癖がなく、味はとても濃厚。
それを生かすため、カラメルもサッパリとしています。

自家製卵ということで、卵が採れた時だけ提供されます。
ぜひ食べたい!という方は、ご確認の上でお訪ねください。

 

%e7%aa%93%e3%81%ae%e5%a4%96%e3%81%ae%e6%99%af%e8%89%b2

ちょっと曇ってはいますが、とてもいい眺めです。
椅子がどっしりとしていて、座り心地がいい。
ずっと座っていたい……

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3

……なんて思っていたら、畑山鉄工所オリジナルの椅子だそうで。
店で使われている椅子やテーブルはオーダー可能!
気になる方は、店の方にお尋ねください。

 

喧噪を離れ、田んぼや遠くの山々を眺めながらいただくランチ
なんてぜいたくな時間なんでしょう。

お一人様もいいけれど
気の合う人と来たら長居してしまいそう……。
とても居心地のいいカフェでした。

 

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

Fe Factory cafe 109
所在地 村上市名割109
電話番号 070-4003-1933
営業時間 10:00~15:30(LO 15:00)※ランチタイム11:00~14:00
定休日 月・日曜日、祝日、その他不定休
公式Instagram >>> https://www.instagram.com/fefactorycafe109/

 

2019/11/08

JR村上駅前「おもてなしの宿 石田屋」でランチ!実食!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんにちは、編集委員のショーンです。
めっきり寒くなりましたが、村上ではいよいよのシーズン到来!
ということで、本日もスタート(・o・)/

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

 

今回はこちら、おもてなしの宿 石田屋
JR村上駅を出てすぐです。抜群の立地!

外観も雰囲気があり、目を引きますね。
駅前ですが、駐車場もあるので安心です。

%e5%a4%96%e8%a6%b3%e6%ad%a3%e9%9d%a2

%e7%9c%8b%e6%9d%bf

人気のお店なので、空席状況は問い合わせしていただいた方が良いかも。
当然、宿泊もできます。
URL参照 >>> http://www.iwafune.ne.jp/~ishidaya/yado.html



今回はランチでおじゃましましたよー!
参加メンバーは以下5名。

%e8%87%b3 %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a au mura %e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

 

お店の入り口には「本日のおすすめ」が。
刺身・焼魚もその日によって違うようですね。

%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81

 

中に入ると、和+モダンな雰囲気漂う店内。
お座敷とカウンターがあります。

%e5%ba%97%e5%86%85_%e7%95%b3%e6%95%b7%e3%81%8d%e3%81%ae%e5%bb%8a%e4%b8%8b

畳敷きの廊下

%e5%ba%97%e5%86%85_%e5%ba%a7%e6%95%b7%e3%83%a8%e3%82%b3

お座敷

%e5%ba%97%e5%86%85_%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

カウンター

 

さて、メニューに目を落とすと
手描きイラストがなんともいい味出してます。
やはり看板メニューは「はらこ丼」。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

その他、海鮮丼や刺身、焼魚とお魚好きのニーズに応えるメニュー。
そして、その下には「石田屋の隠れた人気メニュー」ということで
豚角煮、まかないランチが!

 

メニューの後ろにはイラスト付きの読み物ページが。
石田屋で使っている食材の生産者について紹介されています。
面白いので、料理を待つ間にぜひご覧ください。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc_%e8%aa%ad%e3%81%bf%e7%89%a9%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%82%e9%9d%a2%e7%99%bd

 

さて、おのおの注文も決まりまして、いざ実食!

----------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はらこ丼(1,600円・税別)

この秋、初のはらこ。
大きめの丼にキラキラと輝くはらこが敷き詰められています。
しょうゆはらこがとってもいい塩梅、海苔との相性が最高!
おいしくて、どんどん口に運びたくなります。

小鉢の氷頭なますは、ゆずの風味が爽やかで、こちらもうまい!
漬物、みそ汁も付いています。

大きめの丼があっという間になくなりました。大満足です。
近々再訪するぞ!と心に誓いました。

au

 

 

%e7%84%bc%e9%ad%9a%e5%ae%9a%e9%a3%9f

焼魚定食(1,050円・税別)

焼き魚は選ぶことができ、取材時は塩引き鮭かハタハタが選べました。
入り口のブラックボードには、ハタハタもおすすめと書いてあり
 
旬の塩引き鮭かハタハタか、すごく迷いましたがハタハタに。

%e7%84%bc%e9%ad%9a%e5%ae%9a%e9%a3%9f%e3%83%a8%e3%83%aa

さすがおすすめ、料理がきてビックリ!
大振りの子持ちハタハタが2匹!
こんなに大きなハタハタ、久々に見ました。

脂もたっぷりのっていて、焼き加減も最高で
ご飯がすすみ、あっという間に食べ終わりました。

mura

 

 

%e6%b5%b7%e9%ae%ae%e4%b8%bc

海鮮丼(1,700円・税別)

石田屋の海鮮丼、ご飯が全く見えません。
この日のネタは、マグロ・タイ・メバル・ヒラメ・南蛮エビ・イカ・ウニ(!)。
どれも新鮮で、刺し身は歯に吸い付くような弾力で甘みがあります。
海藻のメカブが、またいいアクセントになっています。

小鉢の氷頭なます、香の物の赤カブ
村上の四季が感じられる食材でうれしいです。

前回に引き続き、またぜいたくをしてしまいました。
次の取材まで粗食でいきます。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

%e7%9f%b3%e7%94%b0%e5%b1%8b%e7%89%b9%e8%a3%bd%e8%b1%9a%e8%a7%92%e7%85%ae%e5%ae%9a%e9%a3%9f

豚角煮定食(1,150円・税別)

ゴロッと大きな角煮ブロックの登場!
箸でも簡単にホロりと崩れるくらい、柔らかく煮込まれていてビックリ。
脂身もトロッと口の中でとろけます。
甘じょっぱいタレで、ご飯もススムー!

%e8%b1%9a%e8%a7%92%e7%85%ae%e3%83%a8%e3%83%aa

この厚み!

自分の中では、海鮮のイメージが強いお店だったので
新たな魅力発見!でした♪

%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みおもて定食(1,800円・税別)

塩引き鮭に鮭の酒びたし、鮭の昆布巻き、ミニはらこ丼。
村上では王道といえる、鮭料理の代表選手だね。
水泳競技でいえば400mリレーか!
陸上なら4×100メートルリレー?

%e3%81%bf%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a6%e5%ae%9a%e9%a3%9f_%e5%a1%a9%e5%bc%95%e3%81%8d%e9%ae%ad %e3%81%bf%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a6%e5%ae%9a%e9%a3%9f_%e6%98%86%e5%b8%83%e5%b7%bb%e3%81%8d
それはいいとして、塩引き鮭からスタート。
なかなか良い感じの塩加減。

2番手は鮭の昆布巻き。
優しい味だね。それにしてもでかい!

%e3%81%bf%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a6%e5%ae%9a%e9%a3%9f_%e9%85%92%e3%81%b3%e3%81%9f%e3%81%97 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、鮭の酒びたし。
すでに酒に浸してあって、しっとり柔らか、まろやかになってる。

最終走者はミニはらこ丼。幸せを感じる時だね。

あとは気の向くままランダムに口に運ぶ。
箸とスプーンが止まらない。
ボリュームも十分で満足のランチになったね。

%e8%87%b3

 

 

おもてなしの宿 石田屋は
現在開催している村上どんぶり合戦 2019年 秋・冬編
鮭の陣2019 村上 はらこ丼フェスティバル
にも参戦中です。
ぜひ、パンフレット片手に食べに行ってみてください♪

 

 

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3%e5%8f%b3%e6%96%9c%e3%82%81

おもてなしの宿 石田屋
所在地 
村上市田端町10-24
電話番号 0254-53-2016
営業時間 [食事]11:00~14:00 ※夜は要問い合わせ
定休日 不定休
公式サイト >>> http://www.iwafune.ne.jp/~ishidaya/

 

先頭に戻る