HOMEおすすめ特集むらかみシュラン > 軽食・喫茶

むらかみシュラン むらかみシュラン

新潟県村上市のうんめもん(おいしいもの)レポートです♪

※メニュー・価格等の情報は、取材日現在のものです

 

2019/05/13

村上市柏尾「Casa del Faro」でランチ

%e5%ba%97%e8%88%97%e7%9c%8b%e6%9d%bf

今日は、2018年5月オープンのCasa del Faro(カーサ・デル・ファーロ)へ。

 

 

%e5%ba%97%e8%88%97%e5%a4%96%e8%a6%b31 

村上市街地から、のどかな海岸線を車で走ること約20分。お店は、柏尾集落内にあります。景勝地の笹川流れまでは約20分の位置。ドライブコースにぴったりです。

 

 

%e5%ba%97%e8%88%97%e5%86%85%e8%a6%b31

奥様の設計で古民家を改装した店内はおしゃれで落ち着いた空間です。リノベーションされた新しさとともに、欄間やふすまなど、所々に懐かしい雰囲気を感じました。

 

 

では、早速メニューをご紹介。以下はランチメニューです。パスタを中心にオムライスやグラタンなどがありました。
※ランチメニューは2週間ごとに変わります

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

 

一品料理や持ち帰りのメニューもありました。

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc4

 

 

続きましてはディナーメニュー。前菜から肉、魚などの一品料理がたくさんあって、見ているだけでワクワクしますね。自然が豊かな地元の食材や季節の食材を使った料理が楽しめます。

g%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc_%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a11

g%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

g%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3

 

お酒もいろいろ楽しめます。

g%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

g%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc4

g%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc5

g%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc6

 

夜もテイクアウトOKです。
%e3%83%86%e3%82%a4%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2

%e3%83%86%e3%82%a4%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

 

 

%e5%ba%97%e8%88%97%e5%86%85%e8%a6%b32

料理を待つ間、カウンターからご主人が調理をしているところが見え、期待度がグングン上がります。

 

 

さぁ、お待たせいたしました! 本日のランチをご紹介しましょう。

 

 

まずはパスタセットの皆さんから。
※パスタセットは、サラダ・ソフトドリンク付きです

%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%9c%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%a9%ef%bc%9f

ベーコンとボイルキャベツのスパゲッティ
クリームソース
(920円・税別)

ボイルキャベツはきっと春キャベツだと思います。とても甘さが上品でクリームソースとの相性はバッチリです。ベーコンがアクセントになっていました。久々に本格派のパスタを食べました。今回はクリームソースを選びましたが、オリーブオイルも気になりました。

2106

 

 

%e3%81%8a%e7%ae%b8%e3%81%a7%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf

テーブルには箸も用意されていました。本格パスタをお箸でいただけるのはありがたいですね。

 

 

%e3%82%ab%e3%83%8b%e3%81%a8%e8%8f%9c%e3%81%ae%e8%8a%b1%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%bf

カニと菜の花のスパゲッティ
オリーブソース
(920円・税別)

春らしく、菜の花のスパゲッティを選びました。緑が鮮やか! たっぷり入った菜の花とカニの身にニンニクが効いたオリーブソースがよく絡みます。最後は、お皿に残ったソースをバケットに付けていただきました。

 

%e7%b4%85%e8%8c%b6
セットのドリンクは紅茶にしましたが、この紅茶がまた絶品! アールグレイかな? とてもおいしいランチでした ^ ^

au

 

 

%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%88%e3%81%a8%e3%83%81%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%88%e3%83%81%e3%83%bc

イタリアントマトとモッツァレラチーズのバターソース
フェットチーネ
(920円+大盛り100円・税別)

フェットチーネの上には、ごろっとしたイタリアントマト。ほどよくとろけるモッツァレラチーズとソースがしっかり絡みます。トマトとチーズを絡めたパスタを一口。ジューシーなトマト、とろけるチーズ、モチモチのパスタが絶妙! 添えてあったバケットは、トマトとチーズをのせてパクリ! 食べ応えのある濃厚な一皿でした。

mura

 

 

それでは次に、その他のメニューの皆さんどうぞ!

%e3%82%ab%e3%83%8b%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%81%a8%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%82%b3%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88

カニ味噌とキノコのフェットチーネクリームソース(1,000円・税別)
サラダ・ドリンク(300円・税別)

一口食べた瞬間に、口いっぱいに広がるカニみその香り。ん~! なんてぜいたくな味なんでしょう!! 濃厚なソースが、もちもちとした平打ちパスタにしっかり絡み、いつまでも味わっていたい気分になりました。もちろん、ソースとバケットの相性も最高です。きのこは、シメジやマイタケなど数種類が入っていて、味わいも食感も大満足な一皿でした。

%e3%82%86%e3%81%9a

 

 

%e3%82%aa%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9

イル・ファーロ風オムライス(900円・税別)
サラダ・ドリンク
(300円・税別)

ランチメニューの中で唯一の「ご飯もの」ということで、こちらをチョイス。口に入れた瞬間のふわっとした舌触りの後に、ケチャップライスの酸味とカニの風味が加わるホワイトソースが三位一体となってまさに絶妙。ふわとろ卵とケチャップライスがオムライスの骨格となり、雪を散らしたようなチーズとホワイトなソースが他にはない味わいを創っている。素直においしい。ぜひディナーでも訪れたいお店でした。

%e3%81%a0%e3%83%bc%e3%81%84%e3%81%97

 

 

%e7%89%9b%e3%83%90%e3%83%a9%e8%82%89%e3%81%ae%e8%b5%a4%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%85%ae

牛バラ肉の赤ワイン煮込み(1,500円・税別)
バケット
(150円・税別)

とろとろに煮込まれた牛バラ肉は、赤身は繊維がほろほろ崩れ、脂身や筋はとろんとろん。うま味が凝縮したソースをたっぷり付けて食べれば、もう夢見心地のおいしさです。

 

%e7%89%9b%e3%83%90%e3%83%a9%e8%82%89%e3%81%ae%e8%b5%a4%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e7%85%ae_%e3%83%a8%e3%83%aa

傍らにワインがあれば、もう完璧ですね。次はディナーで行きたいです。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

そして、なんと! 今回は特別に夜のメニューも注文させていただきました。

%e7%89%9b%e3%82%bf%e3%83%b3%e8%b5%a4%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3_%e3%83%a8%e3%83%aa

厚切り牛タンのやわらか赤ワイン煮込み(2,200円・税別)
バケット
(150円・税別)

まさにメニューの通り、というよりメニュー名を超える。超厚切りの牛タンが「ここまで柔らかくなるか!」というくらいに柔らかい!! 超庶民の私にはうまく表現できないけれど、赤ワインの芳醇な味わいが口に広がると、かなりぜいたくな気分に浸れます。バケットをちぎって、ソースに浸して食べると二度楽しめます。思わず唸ってしまう逸品ですね。

%e8%87%b3

 

 

せっかくなので、みんなでピザも注文。

%e3%83%94%e3%82%b6

マルゲリータ(1,000円・税別)

みんなでワイワイと食べるのにちょうど良い大きさです。薄くてサクサクとした生地でおいしかったです。

 

 

本日はランチでしたが、店の方いわく「ディナーもオススメ」とのこと。私も、次はワインを飲みながらご主人の料理をいただきたい!と思いました。市街地から離れた場所にありますが、わざわざでも足を運びたくなるお店です。皆さんぜひご利用ください (^o^)/
※お酒を飲む場合は、ハンドルキーパーの方と一緒に行きましょうね

 

 

 

%e5%ba%97%e8%88%97%e5%a4%96%e8%a6%b3

Casa del Faro(カーサ・デル・ファーロ)
所在地 村上市柏尾1761
電話番号 0254-50-3550
営業時間 ランチ 11:30~14:00
     カフェ 14:00~16:00
     ディナー 17:00~22:00(Lo 21:00)
定休日 水曜日
公式facebook

 

2019/04/02

村上市飯野「PAS★TiME(パスタイム)」でランチ

%e5%86%85%e8%a6%b3_%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

今回の「むらかみシュラン」は、村上市飯野のPAS★TiME(パスタイム)です。

 

 

%e5%86%85%e8%a6%b3_%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab1

%e7%93%b6%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab1

%e7%93%b6%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%ab2

木製の扉を開けて中へ入ると、そこはもう大人の空間。バーカウンターの後ろにずらりと並んだスピリッツやリキュール。冷蔵庫には海外ビールが常時60~70種類はストックされています。

 

アダルトで夜のムードがムンムンのPAS★TiMEですが、昨年2月からはランチも提供しています。バーでいただくランチ! なんだかワクワクしますね。

 

 

今回は、この4人でランチです。

mura %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a 2106 %e8%87%b3

 

 

まずはメニューを掲載します。

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1

ランチは、ホットドッグ/バーガー/カレー/ランチ限定メニューの4種類。+200円でスープ・ポテト・ピクルス・ドリンクのセットにもできます。

 

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2-2

ランチタイムのサイドメニューもあります。

 

 

それでは料理を紹介しましょう!

pas1

ホットドッグ パスタイムソース(400円・税込)
うまいもんや新町 特製ジャークチキンバーガー(700円・税込)
ランチセット(200円・税込)

ホットドッグとバーガーをセットで頼む人も多いということで注文しました。

ホットドッグのソースが豊富で迷いましたが、店名が付いたソースの「パスタイムソース」に決定! こだわりのソースはロングソーセージやパンにしっかり絡み、相性抜群です。

大きなジャークチキンがパンにしっかり挟み込まれたバーガー。ジャークチキンってどんなお肉なんですか?とマスターに聞いてみると、ジャマイカの郷土料理で、いろいろなスパイスに漬け込んだ鶏肉をゆっくり・じっくり焼き上げた肉料理で、家庭によって味が違うそう。PAS★TiMEで使っているジャークチキンは、うまいもんや新町(村上市新町)に仕込んでもらっているそうです。大きなバーガーですが、口をグワッと開けてひと口ガブリ! このバーガーもパンとお肉の相性抜群でボリュームも満点でした。

mura

 

 

pas2

ジャークチキンスパイスカレー(1,100円・税込)
ランチセット(200円・税込)

複数のスパイスが絶妙な具合に絡み合い、溶け合い、複雑なうま味・辛み・香りを放つ、タダモノではないカレーです。普段、辛いものを食べても汗は出ないタチなのですが、このカレーの発汗作用はすごいです。添えられたジャークチキンがまたウマイ。ぷりぷりでジューシー&スパイシー。

かたわらにビールがほしい! 次回は絶対! ビールと一緒にいただきたい。

%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a

 

 

pas3

【ランチ限定メニュー】スパイスカレードリア 目玉焼きのせ(1,000円・税込)
※スープ・サラダ・ドリンク付き

しっかりした辛さがじわじわときます。激辛ではないです。辛いのが苦手な人は敬遠した方がいいかもしれません。スパイスたっぷりのカレーはなかなかのものです。チーズと目玉焼きが辛さを和らげてくれます。ぜひお試しください。

2106

 

 

pas4

【ランチ限定メニュー】パスタイムボール(1,000円・税込)
※スープ・ドリンク付き

何を注文しようか? アレコレ悩む諸君(私のことだ!)はコレ! 目玉焼き、カレー、ジャークチキンのせの、ザ・PAS★TiMEランチ。マスターは「辛いよ」と言ってたけど、ヒーハーなカレーはやっぱり私好み。ジャークチキンは味も火加減も絶妙で、おいしいのひと言。食後のコーヒーをゆっくり飲んで、ごちそうさまでした。

%e8%87%b3

 

 

ランチタイムでもアルコールが楽しめ、一部アルコール*がお得な値段でいただけます。オススメはバドワイザーのドラフトビール。この生ビールが飲める店は、全国的にもまだ少なく「新潟県内では今のところウチだけ」とマスターの石田さん。
*バドワイザー、ハイネケン、コロナ、グラスワインの赤・白

 

 

ドリンクメニューは、写真に載せきれないほど豊富でビックリです。お店に行ってからのお楽しみ、ぜひ足を運んでみてください!

 

 

 

%e5%ba%97%e8%88%97%e5%a4%96%e8%a6%b3

PAS★TiME(パスタイム)
所在地 村上市飯野3-10-5
電話番号 0254-62-7837
営業時間 12:00~19:00(バータイムは19:00~)
定休日 不定休(ランチは金曜定休)
公式facebook https://ja-jp.facebook.com/358pastime/

 

2019/02/23

飯野桜ヶ丘「Cafe de Luciole」でランチ

%e5%86%85%e8%a3%852
 
昨年12月3日にオープンした、Cafe de Luciole(カフェ・ド・ルシオール)。村上桜ヶ丘高等学校の正門向かい、住宅街にあるレンガ調の小さなお店です。※店名のLucioleはフランス語で「ホタル」という意味
 
 
 
%e5%86%85%e8%a3%851
 
客席は、カウンターを合わせて15席。店内には、花やリース、かわいい雑貨が満載で見ているだけでホッと和みます。
 
 
 
さて、こんなラブリーなカフェにこの二人(同い年)でおじゃましてきました。
 
 %e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a au
 
 
 
それではメニューを紹介します。
 
%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc1
 
ランチはこの3種類です。
 
 
 
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88
 
季節のキッシュプレート(1,000円・税込)
※スープ・ドリンク付き ※プラス200円でデザートが付けられます
 
%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5%e5%af%84%e3%82%8a
 
メインのキッシュはパリッとした生地で風味豊か。サラダは、グリーンリーフの他にも人参ラペやポテトサラダがのっていて、工夫が凝らされていて、彩りもとてもいいです。小さな器にはペンネアラビアータが。こちらも少量でもうれしい。黒米のライスも食べ応えがあります。
 
%e3%83%87%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af
 
プラス200円でデザートが付けられたのでお願いしました。こちらもワンプレートにかわいらしく盛り付けられています。「クリームが2種類?」と思ったら、一つはメレンゲでした。このちょっとした演出(?)がうれしかったです。
 
%e3%81%99%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8a
 
 
 
 
b%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81
 
Bランチ(1,000円・税込)
※スープ・ドリンク・デザート付き
 
今回は、チキンとキノコのトマトクリームグラタン&パンです。チーズがこんがり焼けたグラタンは、トマトソースの優しい酸味が鶏肉とエリンギに絡んでアツアツ。
 
b%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81_%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%bf%e3%83%b3%e5%af%84%e3%82%8a
 
色鮮やかなサラダもうれしいです。もちもちのパンはなんと自家製! しっかりめのスープとパンがよく合います。Bランチはデザート付きなので、お財布にも優しく、ボリュームもあっておなかいっぱいです。
 
au
 
 

カフェメニュー(14:00~18:00)はこちら。
 
%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2
ふわっふわのシフォンケーキがオススメです。
 
 
%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3_%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af
 

まち歩きや、3/1(金)から始まる第20回 城下町村上 町屋の人形さま巡りの途中に、ランチや休憩に立ち寄ってみてください。かわいらしい店内に、ついつい長居したくなりますよ(^^♪
 
 
 
 
 
%e5%a4%96%e8%a6%b3
 
Cafe de Luciole(カフェ・ド・ルシオール)
所在地 村上市飯野桜ヶ丘5-24
電話番号 0254-62-7755
営業時間 11:00~18:00
定休日 水曜日
 
 
 

最新の記事

先頭に戻る